柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

二次元

オシゴトガタリvol.15「スリル・ショック・サスペンス!”名探偵コナン”の魅力」

毎回いろんなことを続けているこのオシゴトガタリというシリーズですが、色んな人に支えてもらって本当に無事になんとか毎月1回は最低でもやろう!!という目標でぽちぽち続けております。 何回も言うけど「いいよ~」とゆるっと乗っかってくださる皆さんに…

【感想】転生したものの、自作黒歴史作品の悪役になる「転生悪女の黒歴史」

”転生もの”というのが昨今だいぶ認知されて参りましたね。 転生とは「現在の自分の人生が何かしらで終演を迎え、もう一つの自分の人生を歩み始める」という所謂トリップものの一つの形です。 自分の人生の記憶を持ったまま、異世界にいって「そこで生きてい…

オフィシャルにお願いしたらスタンプが実装された話

私の好きな漫画に「将棋めし」という作品があります。 知ったきっかけはフジテレビ系列のドラマ「将棋めし」からなのですが……。 fod.fujitv.co.jp (キャストで察して欲しいこの空気感) 内田理央主演、稲葉友、上遠野太洸出演ドラマということで意気揚々と…

あのとき、私は「選ばれし子供」だったのかもしれない

時代的なものもあるんだろうけれど、当時私の周りは「ポケモン」と「デジモン」で割れていた。 ポケモンが育てて戦わせてRPGであるのに対してたまごっち的感覚で育てるデジモンは気軽にみんなでやり取りをしていたのを思い出すわけです。 デジモンシリーズは…

僕らはみんな「生きている」の問いかけ/ポケットモンスター「ミュウツーの逆襲Evolution」感想

ポケットモンスター、縮めて「ポケモン」 人とポケモンが出会って交流を深めて、そしてさらなる高みを目指す。それが「ポケットモンスター」という世界。 この下りを聞いてイマクニ?のポケモンいえるかなを思い出す世代の私なわけですが、そんなこんなで今…

うたプリ映画をジャニオタ兼業の人が見ました/うたプリ「新時代」へ

うたプリこと「うたの☆プリンスさまっ♪」という作品があります。 アニメ化されて爆発的に人気が出た作品で「ドキドキで壊れそう1000%Love!」という導入曲に関しては2次元オタク界隈でそりゃもうネタになった。散々ネタになった。驚くべきネタになりっ…

「スタンドマイヒーローズ」が楽しいのでおすすめしたい

ソーシャルゲームというのは色んな種類が出ていますね。 その中でも女性向けゲームというくくりで見ると「あんさんぶるスターズ」という作品が群を抜いて売れているわけですが、直近で1ヶ月15億叩き出しているというのをお見かけしました。 ▽ソースはここ g…

六本木・森アーツセンターギャラリー「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」に行きました

ムーミンバレーパークができてから久しく。気づいたらムーミンがまたたく間に浸透していますね。やれあちこちに「ムーミンカフェ」があり(以前水道橋にいったら突如としてミィさんと相席になった思い出)。 友人がムーミンが好きなことも有り「ムーミン見に…

ポケモンダイレクト世代が「名探偵ピカチュウ」を見てうっかり泣いた話

みんながみんな目下話題になっている今日このごろの「名探偵ピカチュウ」を私ものるっきゃないこのビッグウェーブにという感覚でいそいそと見てきました。 もともと予告編を見て「は~~シオシオぴかてうさん最強かよ可愛いか~???」ってなっていたのもあ…

笑顔のその先へ/SideM 4th STAGE「TR@SURE GATE」1日目ライビュ感想

先日さいたまスーパーアリーナで、アイドルマスターsideMの4thコンサートがありました。 一日目と二日目で名前が異なり、今回は一日目が「スマイルパスポート」。 ということで、折角なので自分の中で去年も行ったしな~という思い出も噛み締めながらちょっ…

「名探偵コナン紺青の拳」を見たらみんな人類やめてた件

毎年「名探偵コナン」は見に行こうとしているんですが、昨年の「ゼロの執行人」がめちゃくちゃ話題を呼び”安室の女”(※登場人物の安室透から由来)という存在がインターネット上に爆誕していたわけですが(実際のところは、それよりも前の段階で話題になって…

遊戯王のグッズがこの5年で一気に出てきてびっくりする話

唐突ではありますが遊戯王が好きです。 遊戯王がまずなにか分かるか心配っていうあれでそれもあるんですが、わかること前提で話を進めます。高橋和希先生による週刊少年ジャンプで連載していたマンガです。 原作の高橋和希先生の描く遊☆戯☆王という世界観が…

「ベタ」は「王道」として、平成最後を駆け巡るにふさわしい「シティーハンター」を見てきました。

「お前何回アスファルトタイヤ切りつけるんだ…」って毎回毎回ネタにされるわけですが、それぐらいGet Wildという曲には魅力が詰まっているんだと思います。 ということで、話題になりすぎて久しい劇場版「CITY HUNTER」を見てきました。 シティーハンターに…

アルトニアのキングダムハーツコラボに行ってきました

先日、友人に「キングダムハーツのコラボカフェあたったから!!!お前よければ来いよ!!」と言われました。 結果、二つ返事で「え~行く行く~~!!」という超軽率っぷり。軽率さには定評のある私です。 キングダムハーツのコラボカフェは新宿、秋葉原、…

日本神話をベースに紡がれる「遙かなる時空の中で4」の魅力

2月1日、A.B.C-Zデビュー7周年おめでとうございます。友人に「今日デビュー日だよ!!」って言われて「そうでした」というぐらいの記憶力で大変申し訳無い……(笑)自分のファン歴もちょこっとだけ伸びて、見えなかったものが見えるようになって、いろんなも…

「映画 刀剣乱舞」をゲームの二次創作として見てきた人の感想

刀剣乱舞についてどこまで知っていますか、という問いかけをされたとして「大体は」と私は答えると思います。 理由としては、もともと刀剣乱舞というゲームが出るというころ話題になっていたし、何より私はもともと二次元の民をしていたからです。 で、最初…

清水サポPが集まってサドライ仙台を見て仙Dieした話

もはやタイトルにすべてを集約しすぎて何が何やらである。 言いたいことは全部タイトルに詰め込んだ感否めない。 普段このブログはジャニーズ事務所のアイドルやら映画やらなんか基本雑多に好き勝手に書いているものなのですが(ブログタイトル「闇鍋ブログ…

「シュガー・ラッシュ:オンライン」は依存→自立の物語でした

今年の年明け一発目映画に「シュガー・ラッシュ:オンライン」を見てきました。 前作の「シュガーラッシュ」はじゃあ見たのかって聞かれると「いや見てない」って流れだったんですが、ざっくりの認識を知った上で見て来ました。 見た上で思ったのは「ディズ…

カービィカフェが出来たのでめちゃくちゃ満喫してきた

押上にそびえる東京スカイツリーに、先日カービィカフェがコラボカフェとして設置されました。 kirbycafe.jp 友人がPC連打し確保したところ、2回あたったとかで「もう一回いくけど来ない?」と誘われ「いくいく~~☆☆」というチョロさを発揮しいってきました…

ゾンビランドサガがトンチキ面白い

佐賀って言われて「サガン鳥栖」「ユーリオンアイス」あたりが色々思いつくのですが、今季のアニメで「何も考えなくてもめちゃくちゃおもしろいアニメ」として、私はゾンビランドサガを上げたいと思います。 ちょっとみてもらいたい。なんか悩みとかどうでも…

推しが出来た結果、デレマス新イベントに奔走している話

先日「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」を始めたという記事を書いて、大体1週間弱たちました。 amanatsu0312.hateblo.jp 今までの経験から「絶対1週間で飽きてログインすらしなくなる」と思っていたのですが、なんか気づいたらそう…

デレマスを始めてうっかりハマってしまった

いや本当唐突極まりないし「どうしたの」と各位に言われましたが、のんびり始めたデレマス記をつけておきたいと思います。 ソシャゲー関連はほとんどやらない勢なのにここにきて「やっぱ女の子アイドルっていいよね~~」って話です。 おかしいな2次元でも3…

「七つの大罪」のラジオマンガに橋本くんが出た!

私は声優さんもある程度知っている人間だったのであれなんですが、七つの大罪の映画が始まるにあたって、それに併せてNHKがラジオをやることを知りました。 そこに出てきたゲストの名前に「え?」と変な声をあげたのは言うまでもない。 そこにいたのは「A.B.…

お腹が空く、美味しい作品を5つ紹介させてくれ

小説を読む機会が以前より減少傾向にあるのですが、もともと私は食いしん坊部類にカテゴライズされる人間なので(最早ブログで隠す気ない)、「私が読んでお腹がすいたわ~」な本を並べてみようと思います。 コミックスもアニメーションも小説もエッセイもい…

自担に見ていてほしいアニメを選んだよ

たまには雑記に近いことを話そうと思って何を書こうと思った際に、たまたま見かけたブログサイトさんでこういったものがありました。 akaredakako.hatenablog.com おっアニオタホイホイじゃないですか。 ということで、私もうっかり楽しいアニメ生活をしてい…

マシュマロでお題募集してみた(1)

先日Twitterでマシュマロ*1を設置したのですが「100文字足りなくない??」という至極今更なことをふと思いまして。 どうせならQ&Aとプレゼンテーションも兼ねてということでその記事内容をそのまままとめて小ネタとして書き連ねようと思います。「なんでも…

JAM Projectの「HERO」がたまらなくおすすめなので聞いてくれ

度々記事に書いてたんだけど、改めて聞いたら「えっ…なにこの名曲……」って改めてNo BorderのカップリングなのにJAM Projectの好きな曲5本指に入るんじゃないかってぐらい私がめちゃくちゃ半端なく好きな曲なので紹介したい。 映画の感想、本の感想、CDの感想…

苦境を乗り越えていく「遙かなる時空の中で2」の魅力

タイトルが既に不穏である。 先日遙かなる時空の中で無印(リメイクはUltimate)の紹介記事を書いた所友人より「いいぞもっとやれ」という叱咤激励を受け、調子乗り世代*1よろしく「イイヨー★★★↑↑」と信頼の欠片をキラキラ飛ばしながら返事したんですけど、…

高校生みたいに楽しむことを享受する(ゲーセンは楽しいぞ)

もはやタイトルで完結されているのですが、ゴールデンウィークどうでしたか。 私は全力で「今年は遊ぶぞ」ということを決め込み、学生時代に好きだったヒト・モノ・コトを踏まえながら向き合ってやるぜ~ヘイヘイ俺はやるぜ~!(?)みたいなテンションで予…

「名探偵コナン ゼロの執行人」について雑感

名探偵コナンの新作映画が先日より封切りになりました。 これに対して主としてTwitter上では大変話題になっておりまして、周りの人間が軒並み「安室さんマジかっこいい」「安室さんの女になった」「安室さん半端ない」など、大体感想が安室透まみれになって…