柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

眼と耳で”知る”日本文学「音楽朗読劇 日本文学の旅」

新型コロナウイルスの拡大が懸念される中、ジャニーズ事務所、ひいてはエンターテインメント業界の復帰1作めに近しい形で舞台「日本文学の旅」の幕が上がりました。
出演は橋本良亮(A.B.C-Z)氏と新納慎也氏。よみうり大手町ホールで十分感染対策をした上での舞台となりましたが、ここ最近東京都内での感染者数は伸びている一方のなかで…という状態でのスタートです。

で、私は橋本くんのファンでもあることと、「日本文学!?!!」そして「朗読劇?!!!!!!!!」と諸々自分の「好き」と重なっていたこともあり観劇を決めました。

チケットを取るに当たり、発送されたチケットには十分な注意書きがされており、観劇するにあたっても非常に注意がされておりました。
そんな中でのお芝居ということで、コロナ対策をされていた内容をこみこみで感想を綴っていきたいと思います。

※なお、盛大にネタバレしておりますのでご注意下さい。

f:id:amanatsu0312:20200710202723p:image

  • 「日本文学の旅」について
  • 「日本文学の旅」概要
  • 劇場での新型コロナウイルス対策
  • 舞台について
  • 作品感想
  • 今回紹介された日本文学
  • 【雑感】司書は人間か?
  • カーテンコールの感想
続きを読む

【東京・白金台】アフタヌーンティーで話題の「Stellato」の大満足”ハイティー”感想録

おしゃれを極めた店というのはどうにも気後れする部分が個人的には結構あるんですが、それでも美味しい店は大好きだしなぁ…というジレンマによくかられます。

そんな折、友人に「この前TwitterでバズってたStellatoさんがハイティーやってるらしいんでいきません?」と言われました。NEWSの小山慶一郎くんが推しの友人なのですが、昨今のNEWSの事情*1があり正直見てられない状態だったので「パ~~~ッと金使うか~~~!!!!!!!!!」とのっかりました。なお金はそんなに潤沢なほうではないです。

 

で、Stellatoさんはどちらかというとアフタヌーンティーが話題で(めっちゃこちらもお安い)気にはなっていたのですがハイティーのお値段見たらお手頃価格でびっくりしました。

普段は結婚式等にも使われるタイプのおしゃれなお店なようです。

ということで、以下感想になります。2020-07-01のものなので、今後みたとき変わってたらなんというか…この情報が古かったということで…。

  • Stellatoさんってどんな店?
  • お店にいってみました
  • ハイティーを頼んでみよう
    • 到着
    • アミューズについて
    • 2段目のバーニャカウダについて
    • 3段目・タルティーヌについて
    • メインメニューについて
  • お酒について
  • デザートについて
  • スタッフさんとお話させていただきました
  • 詳細情報

 

*1:手越祐也氏の脱退、事務所を退所(ジャニーズではこういう。ようするに退職)したこと、さらにそこから会見を開いたことなど

続きを読む

特捜9 第6話「四色の殺人」に橋本くんがゲストで出ました

先日うっかり特捜9で推しが出るという話を書きましたが、実際に蓋を開けてみてどうだったかの感想を書いていなかったので綴っていきたいと思います。

 

特捜9については浅輪(井ノ原快彦)が事件を解決するにつれてどんどん人として成長していく物語だとも感じているので、ストーリーとして「特捜9」になった第3シーズンだからこその「上に立つ側」で「後輩も成長してきた」上での彼のやり取りが特にポイントではないでしょうか。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

また、ストーリーとしては安定のテレ朝刑事モノだと思っているので(刑事物といえばやはりテレ朝が一番ドラマチックではないけれど展開が「ありそう」だったり「ムナクソ」だったり多様性に富んでいる印象です)今回も期待して見てみました。Tverで再放送もしてくれるので良い時代になりましたね。ありがたい。

 

推しと推しの世界線が交わるの井ノ原くんに関しては3回目になるので彼のバイタリティというか、いろんなところといろんなかたちで交わっていくのすごいなぁとつくづく思うばかりです。

 

  • 今回の話の概要
  • 感想
  • 天野祐介という人物について
  • 井ノ原くんと橋本くん

 

続きを読む

戦国の乱世を生きる「遙かなる時空の中で7」

遙かなる時空の中で7が発売されました。

ネオロマンス作品に触れるのも久しぶりで「おっついにきたか」と腰を上げながらのんびり神子としてゲームをプレイした感想になります。

 

遙かなる時空の中で7

遙かなる時空の中で7

遙かなる時空の中で7

  • 発売日: 2020/06/18
  • メディア: Video Game
 

 

参考までにこれまでの遙か作品を途中までプレゼンしてあります。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

amanatsu0312.hateblo.jp

amanatsu0312.hateblo.jp

amanatsu0312.hateblo.jp

 

 

ということで、以下ネタバレしまくっておりますのでご注意ください。

 

  •  遙かなる時空の中で7の世界観について
  • システム感想について
  • 今作の登場人物について
    • 龍神の神子
    • 天の青龍
    • 地の青龍
    • 天の朱雀
    • 地の朱雀
    • 天の白虎
    • 地の白虎
    • 天の玄武
    • 地の玄武
  • ストーリー感想について
  • 原点回帰として

 

続きを読む

【6/1~8/31まで開催】コンラッド東京の「ロイヤル・アフタヌーンティー」に行きました!

 

新型コロナウイルス感染の影響で自粛期間が長かった中で他県へ行くことが緩んできた昨今。
友人に「これにどうしてもいきたいから一緒にいこう」と誘われていってきました、アフタヌーンティー
汐留に年に1度は必ずお世話になっている気がしないでもない。毎年ありがとうございます。

ということで今回はコンラッド東京でお茶をしてきた感想を綴っておきます。

www.conradtokyo.co.jp

 

過去にいちごフェアしているとか色々書いてあったんですが、それ以上に前回はひたすらサッカーファンの「これやりたい」「あれやりたい」「Jリーグ楽しいね」が詰まっていて「Jリーグはやく再開しないかな~~」だらけでした。ぶれない。

amanatsu0312.hateblo.jp

 

 
今回のテーマは「ロイヤル・アフタヌーンティー」ということで英国王室主催のホースレースをテーマにしたもの。

ホースレースといえば自分の応援している人たちが先日競馬関連とコラボがあり、それをひたすら思いを綴ったものですからそれも含めて行こうよ~と友人に言われた次第です。ありがとうA.B.C-Z、縁が繋がりました。

 

  • 場所について
  • メニューについて
  • 感想
    • 2種類のスコーン
    • スイーツ
    • セイボリー
  • 振り返ってみて

 

続きを読む