柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

オシゴトガタリVol.18/今こそ「古畑任三郎」の世界を楽しもう

オシゴトガタリも2年目に突入し、昨年1ヶ月に1回!!を目標にしていたのに早々に破り行きあたりばったりでひたすら進めてきた中ではございますが、何とかかんとか続けている中です。これもひとえに皆さんのおかげです。

本当にありがとうございますいや本当に答えてくれる人がいなかったら成立しないものなのにで…!

 

ということで、今回も「好き」「楽しい」「面白い」「考察したい」いろんなタイプの「推しごと」=オシゴトをひたすら語っていただく「オシゴトガタリ」を始めたいと思います。

 

オシゴトガタリとは?

「オシゴトガタリ」とは、このブログの管理人が、「推し(好き・応援・大切・考察対象等マルチな意味を指す)事」をしているフォロワーだったり名乗りを上げてくださった方に対してインタビューする企画です。

「無理しない」「楽しい!を人から教わる」ことを基準に行き当たりばったりで行っています。

1ミリも知らない(ミリしら)のものなら「そのもの」を教えてもらう。

知っているものなら「この人はこういうところが好きなんだな!」と感じる。

「あなたの好きを私に話してくれ!」これが「オシゴトガタリ」です。

 

 

今回お答えいただいたのはありひと(arihit0/)さん。

jokigen.hatenablog.com

無機質にアウトプット」というブログで様々な本、映画をみた感想の他、インプットされたものを独自の視点から素敵なアウトプットとして内容を展開されています。

今回語っていただいた内容は「古畑任三郎シリーズ」について。

古畑任三郎 3rd season 1 DVD

(此方は3rd season 1のDVD)

 

古畑任三郎、あなたはどこまで知ってるかな?と聞かれると、「田村正和さんのドラマ」「古畑さん喋り方が柔らかい敬語なのに結構グサグサきてる印象」「パロディめっちゃ人にされてる」「テーマ曲めちゃくちゃ有名」「SMAPが犯人だった回あった記憶がある」「コナンの名探偵図鑑かなんかで古畑さんがあった回があった」ぐらいのふわっとした認識でした。ものまね芸人さんもいっぱい出るおかげで、あの音楽のおかげでめちゃくちゃ頭にしっかり残っています。

警部補 古畑任三郎 サウンドトラック Vol.2

警部補 古畑任三郎 サウンドトラック Vol.2

 

 

三谷幸喜作品であることすら知らず(三谷幸喜という方は当然ながら知ってますよ!12人の優しい日本人が好きです(笑))そういう意味でも、新しい発見ができて、その中で改めて古畑任三郎という作品について教えていただくこととなりました。

ちなみにこのお話を始めたのが今年の1月3日、そう、大河ドラマ三谷幸喜脚本が発表される前だったんですけど、あまりにタイムリーすぎてめちゃくちゃ笑ってます。*1

www.cinematoday.jp

ちなみに個人的にはこの時代に関しては「遙かなる時空の中で3」というゲーム育ちなことから「梶原景時誰?!」ってソワソワしている次第です(笑)「平清盛」では北条政子が杏ちゃんだったのが印象的だったので、今回は誰になるのか密かに期待している次第です。

 

 

ということで、三谷幸喜氏が注目される中(意図せずでしたが)改めて、古畑任三郎の面白いところ、素敵なところ、好きなところを教えていただきます!

 

 

*1:2022年は三谷幸喜小栗旬による「鎌倉殿の13人」に決定

続きを読む

official髭男dismホールコンサート「Hall Travelers」に行ってきました

昨年末、紅白歌合戦を見ながら「いいなぁ髭男のライヴ行きたいなあ。何かしらの機会探してみよう」という話をTwitterでぼやいていたときのことでした。

「甘夏さん、髭男のライヴ行きません?」とお誘いをいただきまして。よもや行けると1ミクロンたりとも思っていなかったのでめちゃくちゃ驚きながら、誘っていただいたご縁を大切に行くいくと二つ返事だったわけです。

そんなこんなで、年明け一発目、よもやライヴ初めが髭男になるとは思っていないまま、official髭男dismのライヴに行ってきました。

f:id:amanatsu0312:20200114165535p:plain

Hall Travelersへいきました

※セトリネタバレしています。

 

続きを読む

3/4が同級生の同窓会を行いました(学外の人は自分)

先日、まったく関わり合いがなかったはずの友人Aさんとその友達Bさん、そしてうまいもん研究会でもお世話になっているCさんと4人で遊んできました。

このAさんとBさん、そしてCさんの関わりは何かっていうと「学友」って言うオチがつくんですけど、全く卒業後関わり合いがなかったというのに私という存在がつなげていったミラクルがあります。世間が狭すぎて爆笑したわけです。

amanatsu0312.hateblo.jp

 

具体的にはこちらのお話を参考に。で、まぁ「どうせだしみんなで遊ぶか~!」「おっうちで飲もうぜ~!」という流れになり、なんだかんだで新年会を挙行しました。会話内容どうなるんだろうとか思っていたわけですが、全然何も問題がなかった。

それどころか持ち寄り企画したのにみんな持ってきたものが天才的だったのでそのレポートです。

続きを読む

【東京・浜町】和風なチョコレートショップ「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO」

 新年早々に人と遊ぶ約束をしていて、最終的に気づいたらなんでかわからないのですがチョコレートショップにいました。何言っているかわからないですよね。私もよくわからない。

でもそのチョコレートショップがめちゃくちゃオシャレでこれは行った感想を書いておきたいなと思いしたためています。ということで、今年も色んな所を食べ歩きがてら、な記事になります。よろしくお願いいたします。

  • 「nel」というお店
  • お店にいってみました
  • チョコレートが可愛い!
  • 買ってみました
  • 基本情報

 

続きを読む

【スキウタ vol.01】神様、僕は気づいてしまった「CQCQ」

2020年に入り新企画をしようと考えていたところ、音楽も好きだしな〜となんとなくCDTVを見てて「これだな!」と思いたち、企画としてゆるっと始めていくこととなりました。

スキウタ」と題してますが、歌というか、メロディーというか。何にしてもひっくるめて「音楽」を楽しむという意味でお尋ねしていこうと思います。

うっかり初回はノリと勢いで話して「よっしゃやったるわ!!」とのっかってくれたわんわんをゲストにお迎えしました。いつもありがとうございます。

 

わんわんさんは以前オシゴトガタリでもやってくれたとてもありがたいお友達です。

amanatsu0312.hateblo.jp

 しかしこの玄関に飾っているフィギュアがおうちにお伺いした所半年で進化してて「!?」となりました。A.B.C-Zと佐久間くんどこにいるの疑惑。

そんなこんなのなか、楽しんでいるお話をお伺いしました。

 

  • スキウタって?
  • 出会いは偶然に
  • 「CQCQ」の好きな所
  • インターネットの海で出会う楽しさについて
  • これからの出会いについて
  • 聞いてみた感想

 

続きを読む