柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

【神保町】古書の街・神保町で紅茶を嗜む「ティーハウスタカノ」

先日「オシゴトガタリ」のインタビューをさせてもらうべく待ち合わせを行いました。

場所で選んだのは今回のタイトルにもなっている「ティーハウスタカノ」さん。

神保町というとボンディをはじめとしたカレーの大変美味しいお店がずらりと揃っており、あそこもいきたいここも行きたい欲求の塊なんですけど(笑)今回お伺いしたのは「ティーハウスタカノ」さん。

古本屋さんがずらりと並ぶ神保町に佇む紅茶に特化した紅茶専門店になります。

f:id:amanatsu0312:20191011113622p:plain

優雅なティータイムっていいよね
 (写真元:Freepik - jp.freepik.com によって作成された background 写真

 

ここに行き着くにあたりいろんなドラマが待ち構えていたわけなんですが(完全に私の凡ミス)、そのへんの出来事はまぁさておくとして、つらつらと書いていきたいと思います。

  • 神保町からでも御茶ノ水からでも行ける距離
  • お店についての概要
  • お店の中へ
  • 紅茶の種類も色々
  • 食べてみました
    • ランチセット(甘夏チョイス)
    • スイーツも楽しもう/スコーンと紅茶という鉄板さ
    • スイーツも楽しもう/フルーツババロアの魅力

 

続きを読む

LDH全然知らない自分がHiGH&LOW THE WORST見たらめっちゃ楽しかった話

突然ですが、基本的に自分はLDHEXILEとかの事務所)の人ってまっったく知らないんですよね。後テニミュのTAKAHIRO氏の一件があり、当時テニミュをどっぷりではなくてもかじっていたり友人にファンがいたことからなんとなく「LDHはちょっと…」という感覚でいました。

プラスかマイナスかっていったら「あんまり関わらんようにしとこ」っていう意見だったんですけど、ハイローシリーズに関しては全くジャンルの違う友人(かたや最近エグゼイド沼にどっぷり、気づいたらゼツメライザー予約したよと笑顔でいっている人、もうひとりは映画好き・クローズシリーズが好きな友だち)がそれぞれ「ハイローはいいぞ」おばけをしていて、そっか~…そうなのか~…という心持ちだったのですが、先日それぞれとそれぞれに違う形で合う機会があり「ちょっともうとにかくザワ(本作の映画を「THE WORST」だからザワと略すらしい)見てほしい」って言われたのと、なんなら映画好きの友人と飲んでたとき向かいにいた店の店長が「僕もHiGH&LOW好きっすよ~!!」ってうっかり第三勢力がきちゃって(笑)

なんかもうじゃあ全然しらんけどいくか!!!!ということでいってきた感想です。

f:id:amanatsu0312:20191009112221p:plain

ハイロー初体験感想です

とりあえず見る前の私のスペックをメモ程度に

  • 志尊淳が今回のライバルらしいのは知ってる。山田裕貴がなんか強そう(?)
  • 特撮俳優結構出てるのは分かってる。え?塩野瑛久くん出るの???戦隊組多いね??(志尊淳=トッキュウジャー、山田裕貴ゴーカイジャー、塩野瑛久=キョウリュウジャーという知識。)
  • EXILEというかLDHの人多分一人も顔はわからないとは言ったが劇団EXILEに所属している小野塚勇人くんはわかる(仮面ライダーエグゼイドのおかげ)
  • クローズはなんとな~~~く昔映画で見た記憶。楽しかったけどあまりにも前で記憶ふっとんでそう
  • LDHの人ほぼ全員顔わかってないし名前もわかってないけど「プリンスオブレジェンド」を飯島寛騎くん出てるしっていう理由でちょこまか初めてる
  • このまえ推し(A.B.C-Z)の中にGENERATIONさんからメンディー氏が加入した(Mステネタ)こともあってミリしらだけど頑張ってほしいし気になる欲が出てきている
  • LDHの印象「全面にウェイ系を表にだしていく陽キャスタイル事務所」(めっちゃ褒めてるつもり)
  • 後ハイローはCLAMPが噛んでいるということだけ知ってる

 

あと安定にネタバレしてます。

 

  • そもそもHiGH&LOWって何??
  • 世界観はわかった、舞台設定を調べよう
  • 映画の感想
  • カメラアングル意味わかんない激しさかっこよさ

 

続きを読む

カルディの酸辣湯が破茶滅茶に美味いから買いだめしたい

私、酸辣湯麺がすっっっっごい好きなんですよ。

いいぐあいにとろみがあって、いい具合に酸味があって。そして身体もめっっちゃあったまる。もう最高じゃないですか。

ここに麺を入れて合わせたときの「ほわぁ……」と息を付く感じも最高に良い。酸味と辛さと調和されて食べてて非常に幸せになる。

 

先日酸辣湯麺を香港/マカオにいったときに食べたいと思ったら思いの外酸辣湯麺取り扱ってなかったんですよね。で、どっちかっていうと「酸辣湯」の取り扱いが多かったんです。

もちろん酸辣湯も非常に美味しいし大好きなんですけど「求めているのはあの麺との相性」っていうもうなんかないものねだりするんじゃあないって感じなんですけれども。

そんな折、会社の先輩に「最近酸辣湯麺こってまして」という話をしていたところ、デスクの上にとあるものが置いてありました。もうおわかりですね。KALDI酸辣湯です。

 

KALDI オリジナル 酸辣湯(サンラータン) 4人前

 

KALDI オリジナル 酸辣湯(サンラータン) 4人前

KALDI オリジナル 酸辣湯(サンラータン) 4人前

 

 

こちら。

会社の先輩曰く「ずっと気になってたんだけど買う機会がなかったのとでもな~って思ってたんだけど、甘夏さん最近ハマってるっていうから一緒に買っちゃった。毒味するなら一緒にと思って(笑」ということらしい。そして私に分け与えてくれた。優しいんだか優しくないんだか絶妙にわからないけれど酸辣湯くれた段階でもう優しいに全振りしておくことにする。ありがたい。

 

曰く「好きな具材」を一緒に入れると(ねぎとか豆腐とか)さらに楽しめるらしい。

ただ、私の家には悲しいかな驚きの!!何も!!ない!!という案件でした。買っておけばよかった。もう封はあけていたので(見ないでやったのが悪い)とりあえず…と冷蔵庫を開いて頭をひねっていたらとりあえず卵があったので溶き卵を入れていただきました。

中の具材はしいたけほか色々小刻みになっているものが入っていますがレトルトなのでまぁ「こんなもんかな」ぐらいの感覚でいると良いと思います。豆腐、ネギ、卵ぐらいは入れればよかったと心から後悔している。

 

入れ方としてはレトルトのこれを入れてプラスアルファで水をあわせて、沸騰させる。沸騰したら溶き卵を入れて混ぜて卵が固まったら食べる。かんたん!

 

食べてみた感想は「えっ…超美味い…………」でした。

もうちょい酢があってもいいかなとお酢を追加しましたが、ちゃんと辛い。ちゃんとまろやか。ちゃんとあったかい(温めてるので当たり前だけど)4人前とあっただろう?あれは気づいたら私が美味しく完食した。

 

ここで出てくる「酸辣湯麺にしたい」案件。

あれだけ酸辣湯麺食べたいって連呼してたじゃないです。いや今でも酸辣湯麺大好きなんですけど。

「でもうちにあるめん、カップラーメンだけだからな!!!!!!!!」という一言で断念。失敗した。手元にあるのが出前一丁(麻辣)しかなかった。流石にこれをかけ合わせたら美味しくない気しかしない。それはそれでこれはこれで食べなきゃだめだなと察して断念。

 

でも何にしても美味しかったです。今後麺を入れて食べたい。

どなたか酸辣湯麺の美味しいお店ご存知な方いたら問い合わせフォームからでも何でもいいのでそっと教えてくれたら嬉しいです。赤坂にある某有名店はまさかの推しが酸辣湯麺めちゃくちゃすっぱくして食べてて「そのままの~~味を~~!!!楽しませてくれ~~そしてお伺いしたい~~~!!」って常時思っている次第です。そのうちいってたら笑ってください。

結論的にいうと酸辣湯めっちゃ美味しいし酸辣湯麺もめっちゃ美味しいよね!!!!!!っていうお話でした。

今度またこのKALDI酸辣湯のもとを使ってご飯食べたいと思います…おじやみたいにごはん入れても絶対美味しい……。箱で買いたい今日このごろです。

オシゴトガタリvol.15「スリル・ショック・サスペンス!”名探偵コナン”の魅力」

毎回いろんなことを続けているこのオシゴトガタリというシリーズですが、色んな人に支えてもらって本当に無事になんとか毎月1回は最低でもやろう!!という目標でぽちぽち続けております。

何回も言うけど「いいよ~」とゆるっと乗っかってくださる皆さんには感謝の言葉しかないです。ありがたい。

 

ということで、今回はタイトルから見て分かる通り「名探偵コナン」の世界についてフォロワーのくーさんからお伺いしました!

くーさんはもともとネオロマンスの世界からこんにちはなフォロワーさんだったのですが最近はすっかりばっちり名探偵コナンの世界にいっている印象だったので、「何がそんなに彼女を名探偵コナンの世界に引っ張り込んだのだろう・・?!」という関心からお話を聞いてみることにしました。

 

第781話「緋色の交錯」

(アニメ781話「緋色の交錯」より)

 

名探偵コナンについては毎年コナン作品映画を見に行っているものの「ふわっとしか知らない」「知らない間にメンバー増えてる誰だお前」という立ち位置の人間なので(知らない間に安室さんとか増えてた)(そして内容はゼロの執行人で知るぐらいの浅い知識)、改めて色々聞いてて「ほうほう…ほう!?」となるという……ちょうどタイムリーなお話も色々聞けたので、その感想も含めてのお話です!

ちなみにイントロに合わせての映画で出てくる”俺は高校生探偵・工藤新一。幼馴染で同級生の毛利蘭と遊園地に遊びに行って、黒ずくめの男の怪しげな取引現場を目撃した。(以下略)目が覚めたら 体が縮んでしまっていた!”の下りがやたら頭に残っているせいか空で途中まで言えます(笑)

 

お話きくまでの私の状態

  • 作品名/キャラクター名/大体のストーリーは把握
  • アニメの時間帯が変わってからは全然見てない知らない
  • 好きな映画は「ベイカーストリートの亡霊」あたりという鉄板
  • ここ近年の映画はちゃんと見てるけど空白が多い

 

 

続きを読む

【香港・マカオ旅行】アジアと西洋が交わる場所・マカオを散策してみよう!

前回に引き続き旅行日記となっております。

9月末に友人とふたり「なんとかなる」という勢いでの旅をしてきました。

その流れについては過去2つの記事を参照。

amanatsu0312.hateblo.jp

amanatsu0312.hateblo.jp

 タイミングがハロウィンだったこともあり全体の空気があっちもこっちもハロウィン。

 

\ウェルカルムトゥハロウィン/

f:id:amanatsu0312:20190904151842j:image

ということでそんなこんなの旅の感想になります。

あんまり参考にならないとは思いますが自分たちが満喫した内容、ということで。

 

  • 香港からマカオ
  • シティ・オブ・ドリームスに港珠澳大橋からいこう
  • シティ・オブ・ドリームスに行きました
  • お向かいのウィン・パレスについて
  • MGMコタイにも行ってみました
  • ベネチアンホテルには気をつけよう
  • スタジオ・シティを楽しむ
  • マカオのエッグタルトを食べ比べよう
  • 街中も散策してみよう!!
    • タイパ住宅博物館
    • アズレージョ探してえんやこら
    • セナド広場に行ってみよう
    • タイミング的に改修中の教会
    • スーパーを回ってみよう
    • O-MOONでお土産買いました
    • 一息休憩にジューススタンドへいこう
    • 一息休憩パート2
  • 全体を振り返ってみて

 

続きを読む