柑橘パッショナート

インプットとアウトプットを繰り返すごちゃまぜブログ

今年の美味しかったもの2019

今年ももう年末ですね。2019!!息して!!!!まだターンは残ってる、というような気持ちで(※遊戯王DMネタバレシーン参照)、今年の締めにも似た記事を書こうとしています。

今回は今週のお題「2019年買ってよかったもの」ということもあり、「2019年、食べて美味しかった所カレンダー」として「食べ物を通じて得た経験」を振り返りながら、買って良かった、その経験をして良かったなあというものを書いていきたいと思います。

12個選出非常に難しい…と頭を抱えながらがんばります(笑)

無理でした。12なんて選べない……!!!!!

 

 

タカノフルーツパーラー「3種いちごのパフェ」

f:id:amanatsu0312:20191218131147j:plain

3種いちごのパフェ

初っ端からタカノという鉄板も鉄板、王道も王道からですが、年明け一発目に何したかって言うと「1月1日、映画の日だよ!!!2日はレディースデーだよ!!」という無茶振り甚だしい呼びかけを友達にして(本当に申し訳なかった)「シュガーラッシュオンライン」を見に行ってきました。*1

で、ちょうどまぁ新宿だったのもあって「食べるならなんかこう…華やかなのがいいよね」ということで今年の外食一発目として選択。

 

紅ほっぺ、とちおとめ、初恋の香りの3種類を盛り込んだいちごのパフェ。

下はミルク感たっぷりのソフトクリームといちごシャーベットとソースが組み合わさった紅白!!お祝い!!といわんばかりのもので、とてもフレッシュな味でした。

さっぱりとしていて、でも甘みがあって、バランスが良く「なぜこれは期間限定なのだろう…?」という気持ちにならざるを得なかったです。2019~2020の頭のうちにまた食べにいけたらいいなぁと思わずにはいられなかったです。

 ザ・リビング「座ったままでいちご狩り」

こちらは以前ブログにも書いたザ・リビングさんの(要予約)「座ったままでいちご狩り」。季節によってフルーツも変わるということでもあったのですが、自分たちがいちごが好きということもあり「いちごがいい」という選択から足を運びました。

f:id:amanatsu0312:20191218132355j:plain

2月一番のインパクトだった

当時のブログはこちら。

amanatsu0312.hateblo.jp

 

全部で50粒以上のいちごと4種類のアイス、スムージーとボリューミーな形でした。

マダムに「この人達食べられるのか」というような感じの感覚で最初お話されていたのですが(やっぱり写真映えるからという理由や食べきれなくて残してしまう人もいるからだと思う)軽率にぺろりと食べて、かつ、カレーやエッグベネディクトを食べて完食したことから とても喜んで(驚いて)くださったのが嬉しかったです。

f:id:amanatsu0312:20191218132404j:plain

エッグベネディクトも美味しかった

エッグベネディクト最初1個で食べるのかなと思われたと思いますがカレーもどっちも食べてどっちもシェアしていたという食欲がなんかネジ外れてた時期だったと思います。でも美味しかったから満足している。

 

それでもやっぱりボリューミーはボリューミーでしたし(美味しかった)お腹いっぱい!!!!!ってかんじだったんですけど、何が一番ピークだったかって生クリームかなと思います。食べても食べても生クリームに「生クリームの存在感!!(笑)」ってなっていました。

違う時期に違うものを食べてみてもいいな~ってなったのでまた今度は違うタイミングでいってみたいです。

 

代々木八幡のセバスチャン「ショートケーキ」なかき氷

2月は「うまいもん研究会」として食べ物好きの友達と食べ歩きも行いました。

その中でV6・長野博さんがお気に入りなお店でもある「セバスチャン」に行くことに。「冬にかき氷!?」ってなると思いますが冬に食べるかき氷が美味しいっていつぞやのHanakoで長野くんがいってたので実践。その中でも印象に残ったのがこの「ショートケーキ」という名前のかき氷でした。

f:id:amanatsu0312:20191218132345j:plain

ショートケーキっぽい「ショートケーキ」(かき氷)

 ▽当時の感想

amanatsu0312.hateblo.jp

 

他のものも印象的だったんですけど、一番印象的だったこのショートケーキ、何がすごいってかき氷を盛ってそれをケーキ台の上においてろくろのように、クリームをデコレーションするようにくるくるくる~~とやるんですよ。かき氷で。

その姿が印象的で、かつ、さらさらっとしていて、食べるとちゃんと優しくもフルーツの味もあっていちごとクリーミーさのバランスが絶妙なんですよね。4人で4種類食べたけどやっぱりインパクトこみこみで一番印象に残ったなってなるのはこれです。

 

代々木上原のFreash Seafood Bistro SARU「ブイヤベース」

同じ日じゃねえか!!!!!!!!!!と突っ込まれる用意はできています。

ということで上記のセバスチャンと同じ日にいったSARUさんのブイヤベースも書き記しておきたいです。

f:id:amanatsu0312:20191218132352j:plain

ブイヤベース

▽当時の振り返り 

amanatsu0312.hateblo.jp

よく見たらこの記事「代々木」になってますけど正しくは代々木上原ですね。えらいミスしてました。申し訳ない。

どれもこれも美味しいお店だったということはしっかり記憶しているのですが、印象に残ったのは「それまでブイヤベースのブの文字すらあまり言わなかった友人がドはまりし、その結果年末の昨今になっても選択肢でブイヤベースを選ぶようになったのは何がきっかけかなあって思うとこちらのブイヤベースだったからかなと。

ちなみにここで食べたラザニアも美味しかったです。

f:id:amanatsu0312:20191218132231j:plain

ラザニアお肉不使用なのにめっちゃホロホロしてた

 

みんなで食べよう「矢切ネギ」

f:id:amanatsu0312:20190225140736j:plain

ネギをネギらしくねぎねぎと楽しむ

これも2019年2月の出来事だったことにびっくりしています。

千葉県松戸市のネギ農家さんから矢切ねぎを購入し*2鉄腕DASHで習ったメニューを実践するという「やってみよう!!!」の部分としてみんなでチャレンジしたものです。

 

▽当時の感想
amanatsu0312.hateblo.jp

好きな食べ物といえばネギを答えるぐらいにはネギが好きなんですけど、お鍋で食べても美味しいし

 

この時は同時開催・好きなポン酢探しもしていたわけですが、みんな夫々好きなポン酢を見つけられてよかったです。

ちなみに、後日談ですが後にフォロワーさんになるお知り合いから「旭ポン酢めっちゃ美味しいですよ」って教えてもらって(その方は海外在住だけど日本に来た時めっちゃ買って帰るらしい)「なにそれ!!!!!買う!!!!!!」ということで、東京でも売っているけど関西でお買い上げ。

 

 このうまいもん研究会のもはやメンバーに近しい友人(河合くんのファンである友人・要するにポン酢が好きすぎてる人)が「これめっちゃハマった」という二つ返事をもらい、私も実際に食べてみた所めちゃくちゃ美味しくてびっくりした。酸味がほしい、香りも欲しい人に丁度いい。惜しむところはお値段がちょっと高いことぐらいなんですけどてっちりで食べたら美味しすぎて震えた。

 

これに関しては「経験を購入した」という意味で矢切ねぎを購入し、メニューを調べ、みんなで「作る」ということが楽しかったこともあり思い出に強く残りました。

食事をする上で忘れちゃいけない「誰」と「何」を「いつ」食べるか、のバランスってやっぱり必要なんですよね。5W1Hは案外ここにも適応するんじゃないでしょうか。

いつ、誰と、どこで、何を、なぜ、どうやって。このバランスで言うと他のものが外食である一方で今回「おうちで」「自分たちで」「やった」というのがすごく印象に残りました。楽しかった…。

 

蔵前・コフィノワ「いちごサンド」「オニオンチーズトースト」

f:id:amanatsu0312:20191218161130j:plain

f:id:amanatsu0312:20191218161046j:plain

いちごサンドとチーズトースト


こちらは私がいつかやってみたいと言っていた「自分の好きな色を配合してインクを作れる」というのにみんなでいったときにお伺いしたコフィノワさん。

amanatsu0312.hateblo.jp

 

特徴として「ペリカンのパンを使っている」っていうのと同時にコーヒーの味に合うサンドイッチを提供しているので、コーヒーと合わせてのモーニングが優雅でとても良い。蔵前はコーヒーショップが多いというお話を聞きますがそれにしたって雰囲気も良いし落ち着いているので、朝一番にいくのがベスト・オブ・ベストなのかなって印象です。いちごがぎっしりしっかりなのと、コーヒーの器もかわいいし、女性ウケもしそうだな~って印象です。

後お使いにきたキッズがいらっしゃって、そのときに「こんなおしゃれなところで初めてのお使いするってすごいなあ」ってなんか感動したのを覚えています(笑)

 

川口・シャンドワゾーの「ポワソン・ダブリル」

f:id:amanatsu0312:20191218160915j:plain

和訳するとそのまんま「4月の魚」

エイプリルフールに食べられる魚の形をもしたもの。

こちらのお店のはいちごのパイでした。みんなで花見をしながらサックサックのパイを食べて平和~に花見ができたことがすごいなんというか進歩というか…なかなかない出来事でして。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

そもろん誰かと花見で広げてどんちゃん騒ぎ(とまではいってないけど)をするのって早々ない企画だから、良い経験になりました。

お店によってはチョコレートが魚の形をもしていたり、色々あるということを知って来年のポワソンダブリルはまたせっかくだから試してみたい限りです。ホテルとかだとやっていたりしますよね。

 

 

白金高輪・マルイチベーグルの「サンドイッチベーグル」

f:id:amanatsu0312:20191218161012j:plain

サンドイッチ色々!!!!!

こちらは同じく長野くんの「美味博愛」に掲載されていたマルイチベーグルさんのベーグルサンドイッチ。むかーし私がお伺いしたときはその場で自分好みのものを作ってもらうものを食べたのですが、友人たちサンドイッチ班が購入してくれたのは朝一番にいかないと売り切れ御免になるサンドイッチたち。

感想については上記のシャンドワゾーの記事に書いています。

このいわゆる「萌え断」とか「わんぱくサンド」感が半端ないのに、なぜかもりもり食べられてしまう不思議さがすごかったです。ベーグルサンドってしっっっとりしている印象が有る中で、生鮮食品との相性の良さだったり、フルーツならではの香りの良さだったりがあって大人数でシェアすることでの「食べる楽しさ」「色んな種類を楽しめる」というポイントも楽しめました。

後日改めてお伺いしたらまさかのお店の定休日で残念だった記憶があります(笑)

 

クラブハリエの「バームクーヘン」

f:id:amanatsu0312:20191218161107j:plain

f:id:amanatsu0312:20191218160912j:plain

バームクーヘンの焼き立てってなぜあんなに美味しいのか

言わずとしれたクラブハリエのバームクーヘン。

ただ、関東にあるのは東京日本橋三越だけらしい。焼きたてのバームクーヘンをイートインで食べられるカフェで、お買い物の合間にお伺いしました。

さく、ふわっとした味わいがよくて家で食べるバームクーヘンも美味しいけれどこうやってできたてならではの味もやっぱり美味しいよね~~ってしみじみ。

紅茶との相性がよくてついつい一口頬張ってしまいます。贈答用にクラブハリエのバームクーヘンをよく購入していますが、自分用に食べる機会が実はあまりなかったので改めて食べられたのハッピーでした。

 

香港ディズニーランドの「ベイマックスまん」

f:id:amanatsu0312:20191218160904j:plain

ベイマックスまん

香港が今大変な状況になっている中ではありますが、それでも今年香港という場所に足を運んでみられたのはいろんな縁があったからだなぁと思います。ちょうどフォロワーさんに香港のお話を聞かせてほしいとお願いしていたこともあり、オシゴトガタリとして聞いて、そのうえで楽しませてもらいました。

 

▽香港のお話

amanatsu0312.hateblo.jp

 

香港で一番衝撃だったのはお粥の味のしっかりさで、とっても美味しかったんですけれど、「かわいい」「美味しい」となったという意味でもベイマックスまんは外せないなぁと。

今度東京ディズニーランドにもベイマックスエリアができるということなので、ベイマックスまんじゃなくてもいいからフードメニュー出てくれないかなあと期待するばかりです。

 

 ▽香港ディズニーランドのお話

amanatsu0312.hateblo.jp

ちなみにここで食べた酸辣湯も美味しかったのでおすすめです。普通にシンプルなのが一番美味しいのでは疑惑(あるある) 

 

田原町ペリカンカフェの「ハムカツサンド

f:id:amanatsu0312:20191218161056j:plain

ハムカツサンド

こちらは食パンでおなじみのペリカンさんがやっていらっしゃるペリカンカフェにいったときのもの。雰囲気がかわいいのもさることながらメニューがペリカンのパンと合うように出てきているので(自分たちでやっているんだから当たり前ですが)非常に美味。

フルーツサンドやオムレツサンドも美味しかったんですが個人的にベストはハムカツサンド。しっかりぎっしりボリューム感と食べててもりもりいただける厚みとちょうど良さ。お弁当でお昼に食べたい……って何度思ったか。

ペリカンのパンは映画にもなっていますが、歴史あるお店として非常に興味深いし、何よりパンがうまい(大事)

 

 ▽ペリカンの映画

amanatsu0312.hateblo.jp

 

 

代々木上原・エンボカ東京の「フルーツピザ」

 

f:id:amanatsu0312:20191218160936j:plain

フルーツピザ

こちらも友達と一緒に食べにいった代々木上原のエンボカ東京さん。

言わずとしれた有名店ですが、ここのデザートピザがどうしても食べたくて試しました。

amanatsu0312.hateblo.jp

 

デザートピザ以外もとっても美味しくて気づけばあれよあれよと食べ終わってしまった。「明らかにまだ食べられる気がする」「リベンジしよう」「俺達はもっとやれた」みたいな反省もしつつ、あれやこれやまた企画建てている今日このごろです。

華やかなものももちろん美味しいけどシンプルな野菜のピザも美味しい。ハーフ&ハーフもできるので、ぜひ試してもらいたい。

f:id:amanatsu0312:20191218160943j:plain

マルゲリータ美味しかった

こちらはアスパラとマルゲリータのハーフ&ハーフ。美味しかった…(語彙がなくなる)

 

神楽坂「グスタヴォ」

これも前に書きましたが、なんかやたらTwitterでバズって、結果として2回めに店いったときに「あ~~~~あなたが~!!!」って店長に言われました。

 >>>俺だよ!!!!!<<<*3

タイミング的に生ハムと同居がバズってた時期だったからっていうのもきっとあるんでしょうね。非常に偶然だったのとその下の階の結華楼も大好きなのでどっちも人気になっているようで良いなぁとにこにこしています。

f:id:amanatsu0312:20191218161036j:plain

生ハムと同居はできないけどたくさん食べたいあなたへ

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

当時も記しましたけど味がしっかりしているので酒が!!!!とても!!進む!!もりもり食べてしまう…生ハムはズッ友だよってぐらいには食べ進められるし、でもなんだかんだお腹はいっぱいになるしの満足感がすごい。多幸感。これが多幸感か。

カウコンのうちわ買いに行くついでにいけないかと画策してるけどお店がやってるかどうかわからない…ワンチャン無理だろうか…(笑)

 

銀座八代目儀兵衛のお米のコース

コース料理をしっかり食べるという意味ではやっぱり儀兵衛さんは外せないです。

f:id:amanatsu0312:20191218160940j:plain

f:id:amanatsu0312:20191218160952j:plain

f:id:amanatsu0312:20191218161043j:plain

儀兵衛は見た目も味も美味しいから……

見た目もさることながら味がしっかりしていて、お米をひたすら!お米だけを楽しめるっていうのはなかなかできないのが嬉しいです。もりもりお米を食べたい!!!贅沢するぞ!!!っていうときには全力すすめたいし全力いきたい。

amanatsu0312.hateblo.jp

 

ランチも美味しそうなのでいつか行けないかこちらも来年の課題にしたいところです。

こちらもV6長野博さんセレクションの一つ。お店の入り口にnews every.でだったかな、何かしらで小山慶一郎くんが訪問してて「そうなんだー」ってなった思い出があります。お店のスタッフさんが皆さん気さくでいろんなことを五感で楽しめるようにしていただけました。

後日談だけどえびチャンズーでここのお店のランチを食べてきた人に「こういうお店に言ってる人ならグルメだから聞いてみよう!!」と銀座のラーメンを聞きに行ってるシーンがあって一人で笑いっぱなしだったことがあります。また食べ物企画やってほしい。

恵比寿・ユーゴ・デノワイエ恵比寿でのランチプリフィックスコース

こちらは友人の誕生日にお伺いしたユーゴ・デノワイエさんのコース。

f:id:amanatsu0312:20191218161115j:plain

ユーゴ・デノワイエ恵比寿のごはんにしみじみしてしまった

ここで一番衝撃だったのはお肉のテリーヌパテが苦手だった友達が克服できたこと。「ふわっふわで美味しかった」といまでも語ってくれます。

お肉をしっかりとしたコースで楽しめる機会ってなかなかなくて、そういう意味でもみんなといきながらああでもないこうでもない、これが美味しい、こっちも美味しいと味わって食べられることができて楽しかったです。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

りんご・こうとく

先日知り合いにもらった「こうとく」をお家でスライスして食べたら思った以上に蜜がぎっっしり入っていて、ジューシーで食べやすく、美味しかったです。

今年食べたフルーツの中でも上位を走りそうな勢い。りんご美味しい(語彙力がひどい)

f:id:amanatsu0312:20191218161100j:plain

こうとく

しゃりしゃりとしていて、それでいて甘さがあって、もうそのままりんごを食べるだけでハッピーになれるっていうのがいいなあと思います。

りんご1個あるだけで医者いらないという話も聞いたことがありますが、そうじゃなくても小ぶりながらしっかりとしたりんごに今年出会えたのはとても嬉しいです。

 

大手町パレスホテル「マロンクレームシャンティイ

f:id:amanatsu0312:20191218161020j:plain

生クリームがほどよく食べやすく

こちらはパレスホテル大手町にあるクレームシャンティイ。和栗のシャンティイもあったりと色々食べ比べもできるのですがこのときはマロンシャンティイと和栗のシャンティイでたべたのですが どっちも美味しかった…。

つるりとした甘さと、優しさがあって品の良さがしっかりとした味わいで幸せな気持ちにさせてもらいました。

パレスホテルの目玉の一つとも聞いてましたがこうやってたべられてよかったな~と。実は食べるの初めてだったので大満足です。ごちそうさまでした。

 

ANAクラウンプラザホテル岡山

f:id:amanatsu0312:20191218161000j:plain

ANAクラウンプラザホテル岡山の桃パフェ

岡山遠征にあわせていってきました。ももが!!ももの存在感がでかい!!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

東京で食べたらおいくら万円だろう…となるようなボリュームともものフレッシュさといったらない。お一人様だけど超充実できました……話題のタピオカもはいっててもちもち、ぷちぷち、さっぱりの美味しかったです。

今年は友達がサッカーファンとして増えたりと素敵な経験が多くあったので色んな人と色んな場所にいってみたい今日このごろです。

 

三軒茶屋・桜一でお鍋

f:id:amanatsu0312:20191218161024j:plain

カニ鍋と鳥たたき鍋

今年の忘年会は2018年にいった桜一さんに今回もいきました。

前回とは違うメニューとして「鶏たたきちゃんこ」と「タラバガニ鍋」にしたのですが、醤油だしのほうが個人的には好みです。お出汁がしっかりしていて、締めの雑炊との相性がとってもいい。いくらでも食べられるようなぐらいのあったかさ。

また、ポテトサラダがこちらのお店はとっても美味しくてお店だから出せるものだろうなあ…とも感慨深い気持ちです。お鍋で食べるのもいいんですけど、居酒屋としていろいろ頼むのも美味しそうですよね。また来年もいきたいです。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

銀座・L'affinage「ランチコース」

グランメゾンのせいです!!(笑)

グランメゾンのせいでもれなくコース料理がしっかりと食べたくなった結果いったお店。毎週日曜日に空腹になるドラマではありますが、それにしたってL'affinageさんのご飯はとっても美味しくて、かつゆっくりじっくり出てくるからどれもこれも味わっていただけました…。

f:id:amanatsu0312:20191128155515j:plain

ラフィナージュさん

お肉料理が一番やっぱりインパクトがありましたが、個人的には最初にでてくるアミューズも美味しくて「コース」だからこその良さも絶対あるんだろうなとなっています。

f:id:amanatsu0312:20191128161815j:plain

アミューズがめっちゃ美味しい

amanatsu0312.hateblo.jp

 

名古屋八事日赤・パティスリーヴィヴィエンヌ「モンブラン

昨日アップしたばかりですがパティスリーヴィヴィエンヌさんのモンブラン

名古屋の友達からおすすめされて、名古屋遠征に合わせていったんですけど。

f:id:amanatsu0312:20191101145517j:plain

名古屋にいったらまた絶対買いたい…

まぁ美味しい。とっても美味しい。

今年のベスト・オブ・モンブラン堂々受賞っていいたいぐらいには美味しかったです。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

お店のなかにあるたくさんのケーキにもいっぱい惑わされ(笑)あれも食べたいこれも食べたいで悩んだ末のチョイスだったんですが、選んでも選んでも「やっぱりあれもよかったかもしれn……いやでもこれで正しい…これでよかったんだよ…」となんかこうそういうゲームとか小説に出てくるようなキャラクターみたいな発言してしまいそうになります。

 

六本木Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOONのムーミンコラボ料理

こちらは期間限定ものですが、ムーミン展がちょうどやっておりまして、友人がムーミンが好きということもあり「よっしゃいくか~~」とド平日にいってきた結果、めちゃくちゃ楽しんだ後に食事も楽しんだという経緯があります。

f:id:amanatsu0312:20191218161118j:plain

ニョロニョロのパエリア

このときは「見た目のインパクトが強い」というのもとてもあったのですが、どれも味が安定していて(いわゆるコラボフードということで「まぁこんなもんだよね」と思うことがないって意味で)楽しかったです。

期間限定なのでもうメニューは変わってしまっているだろうけれど、自分の興味ある題材のときに今度はMOONにもいってみたい。ドラえもんの時の展示も非常に楽しそうで羨ましいなーって思ってました。当時別の展示にいっていた思い出。

 

▽当時のムーミン展+食べ物の感想

amanatsu0312.hateblo.jp

 

最終的に振り返ってみて

外食も、お家でするものも色々を食べたり飲んだり今年もした一年でした。

ブログに記していないところも、ブログに記したところも、全部「食べたもので体はできている」という考えのもと、とっても美味しく、とっても楽しく、そして有意義な「経験」として対価を支払えたと思います。

来年ももっと美味しいものを、もっと素敵な時間を持ってもっともっと素敵な友達と経験していけたらいいなと思います。

「味という経験」「食べるという共有空間を一緒に体験するという経験」もろもろを含めての今年一年を総括すると「いったことない、やったことないをどんどんやっていった一年」でした。まさに「満足感までも購入した」とも言えると思います。

すべてのごはんに、今年も美味しくいただきました。ごちそうさまでした!!!!!!

*1:「シュガー・ラッシュ:オンライン」は依存→自立の物語でした - 柑橘パッショナート

*2:井ノ原快彦さんが鉄腕DASHに出ていらっしゃったときにチャレンジしていた

*3:イナズマイレブンの一之瀬くんのセリフ。一之瀬くんこの登場シーン思い出すたびに土門と秋ちゃんから一発ずつぶん殴られろって思う(笑)