柑橘パッショナート

インプットとアウトプットを繰り返すごちゃまぜブログ

【PR】オンライン動画配信サービス”Paravi”を知ろう

f:id:amanatsu0312:20210127001427p:plain

"Paravi"についてご存知ですか



昨今、オンライン配信で見るものが増えてきました。

テレビの視聴率が、というように言われていた一方で生活スタイルが確実に着実に変化して、テレビを見ないでPCを見る/スマホを見るというような新たなライフスタイルも出てきたように感じます。これを「核家族化」だから、とかいろんな意見を見ましたが、単純にエンターテインメントという業界において表現の形が更に広がったのと、ユーザーもユーザーで好みがバラけるようになったから、ではないでしょうか。

かくいう自分もネットで色々見られるようになって、様々なアプリを通して見てみたり、ネットで配信しているものを見たりしているわけです。
今回は昨年から登録をしました動画配信サービス「Paravi」について取り上げます。

 

※なお、今回はPR記事になっておりますので、スクリーンショットやキャプチャを使用しています。これはParavi公式様より許可を頂いているものになりますのでご注意ください。

また、本記事については2021年1月25日現在のものです。

最新の配信状況はParavi公式サイトでご確認ください。

 

- スポンサーリンク - 

↑申込先↑

Paraviのサービスってどんなものか

オンライン配信サービスというのは大まかにいって2種類あります。

一つは「フリーで見られるけれど、限られている(定期的に配信が終了する)」のもの。

もうひとつは「月額でお金を支払うことでいつでも見られるもの(配信終了が0ではないけれど、スパンが長い)」もの。

Paraviは「月額でお金を支払うことで見られる」サービスになります。

 

Paraviの強み】

手広いドラマの数々

もうとっくに書いてありますが「ドラマといえばParavi」というように、Paraviの特に突起すべきところは「ドラマに強い」ではないでしょうか。

いわゆる民放を中心に、過去のもの最新のもの両方取り揃えています。

調べてみたら「タイガー&ドラゴン*1のような「懐かしい」ものもあるし、MIUでさらに知名度をグンと伸ばした岡田健史くんの出演作品である「中学聖日記*2などもあります。

最新のものもあればちょっと前に流行ったもの、両方が揃っているのも含めて「Paraviはドラマに強い」という言葉に納得もしました。

 

また、書き加えるとすれば「ディレクターズ・カット版」がアップされていることも注視するところ。

f:id:amanatsu0312:20210125131546j:plain

ディレクターズ・カット版があるの素直に嬉しい

ついこの前にやっていた逃げ恥の新春スペシャルがディレクターズ・カット版で円盤になる前から見られるというのは正直驚きました。動きが早い。

MIU404に関してはBlu-rayを手にしていなかったので円盤を手にしている友人と一緒に話したところで「あれ、そんなシーンあった?」というやり取りの続きに驚きもしました。更に言うなら見直せる強さ。

1本1本の単価ではなくて「月額」というメリットがここでいきていますよね。見直したいときに見直せる。ありがたい話です。ざーっとみた印象ですが、TBSドラマが特に強い印象。

【追記】安住アナについて教えてくださったフォロワーさんに「GOOD LUCK!!で安住龍二郎見るために入ったParaviさんじゃないですか」と言われていて思わず確認したらGOOD LUCK!!あったのでちょっと見直してきます。

 

いわゆる番組表にならって「この時間帯はこれをしている」というものではなく「今これが見たいから見ようかな」というシステムタイプなので、見たいときに見たいものを――なチョイスができます。自分のスケジュールに合わせてみたいドラマが見れる。現代社会の忙しい人達に助かるシステムですよね。

 

現状のParaviの特徴でいうと「独占オリジナルドラマ」という形よりも「民放の人気のあるドラマ」「最新のドラマ」であることがポイントです。

オリジナルドラマはオリジナルドラマで魅力がたくさん詰まっていて、それはそれで好きなのですが「そういえば話題になってたけど、あのドラマファンの熱量がすごすぎて一周回って見なかったんだよね」とか「1話見そびれて完全に”もういいか”で流してたけど話題になってたなぁ」なんていうケースが私は多々あるんですけれども、そういうときのフォローとして使ってもいいです。

他のチャンネルのドラマはどうか?になるのですが。作品に寄ってはWOWOWも!!あるんですよ!!!!!!!調べてみたらびっくりしました。鉄の骨もいつでもお待ちしています*3(笑)

 

個人的にはNHKドラマなどもやってほしい気持ちではあるのですが(流石に難しい部分があるのも理解しているうえでのワガママです)「あの作品も」「この作品も」なカテゴライズがたくさんあるのはありがたいです。見ごたえがあるというか、同じ俳優さんで芋づる式でさかのぼっていきやすい(笑)

また、同じ作品のスピンオフシリーズが最近オンラインで配信されることも多いですが、コチラに関しても取り上げてくれているのが良いところ。ジャンルにハマってそのまま見たくても探すのが面倒臭いとか、テレビからネットにいって……という流れじゃなくて「Aをみる!そのままA+(外伝)を見る!」に繋げられるのはオンライン配信サービスでもあるParaviの特長ですね。

 

レンタルについて

Paraviではチケットシステムもあります。1枚550円で、決済日ごとに無料で1枚頂ける仕組み。

このチケット、何に使えるのかというといわゆる有料コンテンツ(レンタル)を見ることができます。

 

その基準はParaviによるものですが、「映画館で予告編で見てたけどうっかり見そびれた」なものから「あれ見れるのか!見ようかな!」なものまで色々ありました。

そのジャンルも幅広くて結構なトラウマ植え付けていったヒメアノ~ル*4もあれば、実質「遊戯王THE DARK SIDE OF DIMENSIONSみたいな映画」と主演俳優*5にラジオで宣伝されたアニメ映画の「HELLO WORLD」に至るまで多種多様です。

この記事を作るにあたって「何があるのかな~」と見ていたら「ファンタスティポ」「ハードラックヒーロー」「ホールドアップダウン」など見覚えがあるなあとしみじみするものから「ダイの大冒険」に「幽遊白書 冥界死闘篇炎の絆」『劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」』といったものまで。年齢層がわからなくなるレベルで色々ありました。

一方でついこの前までやってたなあと思う映画もピックアップされていたりするので見てみると面白いです。ミッドサマーやシライサンがあって「最近のやつだ!」とウキウキしたことを記しておきます。

また、このチケットは別に国内ドラマや映画だけじゃなくて海外ドラマ(ブラックリストシリーズ等)や特撮ヒーローもの(令ジェネがあって二度見しました)、ドキュメンタリーも乃木坂46のものからKalafinaの10周年のドキュメンタリーに至るまで色んな人に向けたものがあってびっくりしました。

加えていうならジャンルの中で「舞台」もあります。2.5次元作品が確立されている昨今ではありますし、他の企業として映像も配信されているものも多くありますが、「あ、これ見れるんだ」というものがあることは嬉しい驚きでした。

 

舞台というものはどうしても好みが出て、かつ価格帯も安くはないです。

しかも昨今新型コロナウイルスの影響もあって赴くことも二の足を踏まざるを得ないこともあるでしょう。だからこその「見れるなら見てみようかな」という意味で番組がチョイス出来るのはメリットではないでしょうか。

どちらかというと2.5次元関連のものが強い印象ですが、舞台関連については上記の理由も踏まえて、今後色んなものが増えてくれるんじゃないかと期待しています。

 

月に1度チケットとして1枚をユーザーに提供してくれるので毎回必ず1個はなにか見れるというのはとてもありがたい。私はこれで「蜜蜂と遠雷」の映画を見直すことにしました。日本アカデミー賞関連の作品などこの時期になると話題にもなるので「見るか~~」というきっかけにもなるのが嬉しい&ありがたいですね。

 

ジャンルの幅が広い

Paravi=ドラマ」のイメージがどうしても先行しがちですし実際そのとおり、と言いたくなるぐらいにはドラマが中心になるのですが、Paraviには他のジャンルも諸々用意されています。

声優バラエティを取り扱っていることに非常にびっくりしました。

f:id:amanatsu0312:20210125142403j:plain

見覚えのある……!!

声優関連も様々な放送の形を持っていますが、Paravi登録しているおかげでこのタイミングでオカモトラベル見れる日が来るとは思ってもいなかったので嬉しいです。

また、ドラマと同様に「地上波で放送中のアニメ」に関しても見ることができます。全部ではないですが最近でいうと呪術廻戦などが取り上げられていて「そういえば○話までしか見ていなかったな」という状態だったのでお陰様で見ることができました。

また、先日完全に録画を忘れていて見たかったことを悔やんでいた「佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!~天才謎解き集団からの挑戦状~」をParaviで見られたの本当に「見逃し配信」としてありがたかったです。

 

また、ジャンルで言うと料理やグルメといったものから、フィットネスに至るまでマルチだなぁという印象が強いです。

f:id:amanatsu0312:20210125142359j:plain

料理番組からフィットネスまで

単純に「こんなのもやっているのか」という意味で探していると色々が見つかって、しかも月額だから途中でストップする選択肢があるの助かるんですよね…(もったいないという気持ちで流して見がちですが、自分の余裕のある形で見られる)。

個人的にレミさんの時短レシピが特におすすめです。よく見ながら明日のご飯これにしようとか思ってます。

ローカル番組を取り扱ってくれる

何かと「地域差」がテレビはどうしてもあって、片方では番組やっているのに地方では「ニュースに変わってしまった」「お笑いになってしまった」などの嘆きを聞くことがよくあります。

テレビ局が番組を購入しているからこその地域差で仕方がない部分ではあるのですが、Paraviではローカル番組も取り扱っているのが嬉しいです。時代が時代ならあの番組この番組取り扱っていたのかなとか約半年ぐらい間隔開けて見ていた番組が嘗てあった身*6としては少ししんみりしつつ……後述する「推しが出るのに番組見られない」という悲しみをケアしてくれるのが嬉しい所。これに関しては昨今ジャニーズ事務所とかはインターネット解禁になったのもあってありがたい話です。

昨今でいうとV6の「アメージパング!」がParaviでも見られるようになりました。ローカルだったり深夜帯で見れなかったものがすんなり見られるようになることで、ストレスフリーになるあたりありがたいです。

f:id:amanatsu0312:20210128143216j:image

作品として歴が長いからこそ「最新の」ものが見られるの嬉しいですね。

 

それこそなにわ男子、Aぇ!groupによる「なにわからAぇ!風吹かせます!~なにわイケメン学園×Aぇ!男塾~」など、関西ならではの番組を見られたことも個人的にはおすすめポイントです。よそのファンだからかもしれませんが、非常に見ていて新しさがいっぱいあって楽しませていただいています。

昨今だとジャニーズの子も地方番組いっぱいでているのでその辺も手厚くしてほしいな~というユーザーとしてのお願いをここに記しておきます。くさデカとか……ジャニーズなの……?!と驚いたりしている昨今です。いや…昔エスパルスの選手が店にいる話とか*7テレビでやってたじゃん!!!見てた覚え有るじゃん!みたいな気持ちになったりとかしています。

 

個人的にはA.B.C-Z推しとしてはA.B.C-Zの雨ニモ負ケ-Z*8とかデルサタ*9とか若っ人ランド*10とか8っぴーサタデー*11 とか見たいんですよね。A.B.C-Z本当に東京(ABChanZoo)と地方で見れるもの違いすぎる案件。個人的に「ワンモア」はぜひParaviさん…配信して……と多分名古屋テレビなので*12見られる可能性が大変低いこともあってお願いしたい次第です。みたいけど見られない地域差ってファンにはただただ悲しい事案。

独占番組について

自分がParaviへの登録を決めたのは「A.B.C-Zの1000本ノック」が配信されるという発表がされたのがきっかけです。

通称えびセンについては「とにかく体当たりでいろんなことをチャレンジしよう」というA.B.C-Zの同じテレビ東京系列でやっている「えびチャンズー」と似ている部分も持ちつつ(元々スタッフが一緒ということもあります)「配信だからこその持続した展開」ができるところが魅力の一つでもないでしょうか。

f:id:amanatsu0312:20210125142351j:plain

A.B.C-Zの「えびセン」

感想記事はこのブログでも何度か書いていますが(以下一部参照)

 

やっぱり自分の目で見たほうが一番いいと思いますし、上記記事には書かないでおいた彼らの魅力が詰まったシーンはたくさんあります。一人のファンとしてはやっぱり見てほしい次第。

私は「えびセン」を機会にParaviを見始めましたが、ジャニーズWESTが行っている「パパジャニWEST」、「KAT-TUNの世界一タメになる旅!」等も見ました。パパジャニとタメ旅は最終的に地上波レギュラー決定したりとその一歩一歩の姿が形として獲得に至ったのだということをしみじみ感じ入るばかりです。

ジャニーズだけではなく、男性アイドルでいえば超特急の方々が「Paravi完全なやつ」や「食べ鉄の旅」などもしていました。遊戯王ARC-Vではその説大変お世話になりました……*13

 

「色んなものを知る機会になる場所」のプラットフォームとして、Paraviを有効活用していくと案外新しい「楽しい」に出会えるのではないだろうかと感じています。BTSが出ている音楽番組も見られるので「こんなことやっているんだ」とも感心します。

Paraviの価格と申込み方法について

現段階で、Paraviは税別1017円です。(iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約・登録した場合月額は1050円になります)

申し込み方法としてはホームページから「新規登録」するシンプルな入り方。もしくはアプリで「Paravi」をスマホに入れてそこから登録方法していく形です。

登録システムとしてはメールアドレスのほか、Yahoo!ID ,Googleアカウント、Facebook,Twitter、日経ID,Apple IDで登録。決済先のシステムなど設定して完了です。

 

また一方で解約システムですが、Webサイト関連での登録ならParaviのログインから画面右上▼にあるアカウント情報から契約プランの確認・解約とあるのでテキパキわかりやすいシステムになっています。ちゃんと誘導してくれます。

 

Paraviを見る方法

スマホから見るもあり、タブレットから見るもあり、PCから見るもあり。

または、ネットを通じているテレビから見るもあり。

色んな方法で見ることが出来ます。家の外でも家の中でも。

HD画面でも、小さなスマホでも。画質良好で見られるので安心感も大きいです。 

まずは「お試し」してみよう

Paraviは2週間の無料期間を設けています。その期間にやめることもできますので「自分には合わなかった」と感じて退会するのもあり。

とりあえずやってみようかな~と気軽にやってみてもいいサービスです。

 

登録に関しては前述したとおり「Paraviで検索」→ホームページから申し込みというスタイルが一番効率良いかと思います。

 

- スポンサーリンク - 

此方をクリックして登録へ進むこともできます。

見られない場合は【Paravi公式サイト】からどうぞ。

好きな作品があなたにも私にもありますように。

*1:長瀬智也氏主演、宮藤官九郎氏によるもの

*2:有村架純さん主演

*3:神木隆之介氏主演作品。WOWOWでやっていたもの

*4:森田剛氏主演映画

*5:松坂桃李

*6:しょんないTVのこと

*7:2010年ぐらいの話

*8:岩手めんこいテレビでやっている番組

*9:名古屋テレビでやっている情報番組。たまにA.B.C-Zが出る

*10:テレビ熊本。たまに出る

*11:岩手めんこいテレビでやっている。不定期で出演している

*12:A.B.C-Z×メ~テレスペシャルドラマ

*13:OP歌ってくれていた

TOP