柑橘パッショナート

インプットとアウトプットを繰り返すごちゃまぜブログ

河合さんのお誕生日に併せて、好きな入浴剤10選

本日(2021/10/20)はA.B.C-Zの河合さんのお誕生日です。お誕生日おめでとうございます!!今年もお祝いできること、とても嬉しい限り。

 

【これまでの河合さん誕生日記事】

見直してみても、ちょっとずつ書くことが変わっていって、ちょっとずつ自分の河合さんに対する認識も変化しているのが受け取れます。そうやって思い出とか、考えとかが増えていることって「時代の変化」「自分自身の変化」として記録できていてブログを続けてきて良かったです。

 

なお、2021年はご本人から思いついた好きなもの、やりたいもの、気になることをピックアップしながら書いています。これまで「ゲーム」「パン」とそれぞれが好きと公言していたことからピックアップしてきました。

amanatsu0312.hateblo.jp

amanatsu0312.hateblo.jp

誕生日の記事って一体何を書いたらいいのだろうと迷い続けてはいますが(それにつまると一気にかけなくなるので…)、自分なりに少しずつテーマを変えたり、考えたりしている中での「それぞれ」へのスポットを当ててみました。本人たち関係なくなっている部分も多いですが、そうじゃなかったらここまでしっかり考えなかった――という意味でも、今年のテーマはそれはそれで楽しませてもらっています(笑)

パンの話といえば東京初日(10月19日)で橋本くんがモーニングこんぱすのDからペニーレインのパンをもらったお話をされていて「行ったことある店だ!!!!!!!!!!!!!!」とめちゃくちゃ嬉しかった昨日の話です。ペニーレイン*1のブルーベリーの食パン美味しくて好きなのですが一体何を食べたのか知りたさがある。お店の名前をさらっとあげられるのびっくりしました。ペニーレインさん、自分が買いに行ったのが那須だったので、那須のイメージだったのですがネットでお取り寄せもできるということで気軽にパンが買える時代になったんだなとしみじみしてます。

ということで、今年の河合さんから思いつくテーマとして、所JAPANのくだりで温泉の印象が強いので「河合さん」→「温泉」→入浴剤という連想ゲームで入浴剤を書いていきます。単に自分の好きなものをまとめました。

f:id:amanatsu0312:20211020015816p:plain

本日はツアーもラスト。Wでおめでとうですね。

今回のイラストもいつもと同じく伊於さんにお願いしました。

先日のTV番組で橋本くんが「河合くんはカピバラに似てる」と話しているの見てて、ちょうどこのブログでも河合さんはカピバラとかうさぎに似てるな、という話題をしていたので「わかる……」となったものです(笑)そのへんも含めて「温泉!!」と合わせて頂きました。

ということで温泉→入浴剤のインスピレーションから10こ選ばせてもらいました。完全に趣味です。

旅の宿シリーズ

クラシエ*2が出している、薬局でも買えるシリーズ。

旅の宿シリーズはバリエーション豊かなので複数箱買って今日はこれ!と選ぶのが楽しい。にごりなものも、透き通ったものもあります。

とうめい湯シリーズの白浜が私は好きです。温泉とどう違うのかの違いは正直「感覚」として楽しむってかんじなんですが(実際に行ったことのない温泉もあるし)いつか行きたいな、のワクワクとかも含めてイマジネーションもわきたつし手始めに入浴剤使ってみよう!ならやはりこれはおすすめ。

 

クナイプシリーズ

こちらも言わずともがなシリーズ。薬局でもおなじみです。

www.kneipp.jp

バスソルトもあるけどバスミルクもおすすめ。

シーズンごとにいろんなものが出るのでさっぱりしたものもこっくりしたものもあるのが良いところ。薬局やLOFTにもあるので手を出しやすくてありがたい。

しっとりするなかでも、イチジクミルクの柔らかな香りが好き。

スパークリングタブレットタイプのものもあるということで、クナイプの中でも幅広く、色々を楽しめますね。バスソルトなら小さめ個包装のものを色々買ってみるのもありでは。

夏はさっぱりミント系も使えるし、バスオイルでもいいし、バスミルクもあるから「その人の楽しみ方」を選べるという意味でもバリエーション豊富なあたりとってもありがたい。

 

グースーピー

グースーピーシリーズはLOFTなどで見かけることの多い入浴剤。パッケージの羊がとてもかわいいのがポイント。

charley-zzz.com

ギフトセットとして販売していたりもするのでそのへんも良い。

柔らかな香りと、「グースーピー」というキャッチーな名前もかわいいですよね。絶妙にぐーすかぴーを思い出す感じも含めていろんな人に入りやすいんじゃないかと。グースカピーといえばついつい桃鉄で眠らされたことを思い出したりします。

ゆっくりと浸かってそのまま眠る前準備としての「お風呂」を楽しむという意味でも良い入浴剤です。もらえたら嬉しい!!(笑)

THREE BELOVED BATH ESSENCE

化粧品でおなじみTHREEのバスエッセンスです。昨年クリスマスコフレのタイミングにギフトで購入したのですがとても心地よかったのでお気に入り。

www.threecosmetics.com

ボックスは「バランシング」と「エミング」の2タイプあるのですが、入っているものがそれぞれ違うのでこの辺は好みですかね。片方は女性のからだやメンタルに寄り添ったものになっています。

バランシングはイメージとしては「朝」「昼」「夜」の使い分けなので、朝風呂にもよい感じ。私はエミングのリフレッシュが好きです。

 

SWATi BATH PEARL

『SWATi BATH PEARL(スワティー バス パール)』というブランド。パールをモチーフにした見た目がめちゃくちゃかわいい入浴料なんですが、ちょいお値段がするぶん、しっとりじっくり楽しめるのが特徴。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by SWATi Official (@swati_official)

www.instagram.com

見た目がお菓子のようなデザインなのもあってギフトにおすすめです。公式通販サイト*3から購入するのが一番手っ取り早い。

パールがそれぞれ色合いも違うので、選ぶ楽しみもあります。「インカローズの香り」「オレンジガーネットの香り」「レモンクォーツの香り」がありますが、私はオレンジガーネットの香りが好きです。

ゆっくりゆっくり溶けていくのを見ながら香りを楽しんでほっと一息をつけます。穏やかな気持になりたいときにおすすめ。

THE BODY SHOP

www.the-body-shop.co.jp

入浴剤シリーズといえばTHE BODY SHOPもバリエーション豊富で悩みますよね。選ぶの悩んだのですが「そもそも種類が多いんだからそのものにしたらいいじゃん」ということでメーカーをまるっと。

ボディクリーム等でもおなじみなのですが、香りを統一できるぐらい種類があるのが嬉しいですよね。

入浴剤として泡風呂を楽しむという意味でもボディショップさんには大変お世話になっています。色んな所にお店があるからそういう意味でもありがたい。

夏に「バスブレンド マンゴー」を購入しましたが、想像よりもずっとマンゴーでトロピカルでびっくりしました。購入前にかいだ香りと泡風呂したときとほぼ香りが変わらなかったという意味でもいいな、と。

※購入は公式オンラインサイトがあります。

www.the-body-shop.co.jp

こういう意味でも、買う前にお店で香りを確かめたほうが良いかな~とも思います。どちらの意味でもはっきりした香りだからこそ好みを探るのにちょうどよいかな、と。

 

バブシリーズ

www.kao.com

「入浴剤なら花王のバブは外せないだろう」ということでチョイス。

シーズンに合わせて多種多様なものが薬局、コンビニ、色んな所で販売されているのもありがたい。全部柑橘類のシリーズとか、全部フローラルなものシリーズとか、温まるよう&ひんやりさっぱりしたい用など、用途に合わせたものも揃えていて探すものに悩んだらとりあえずこれっていいたい。

以前アロマシリーズを購入したんですが、香りが落ち着いて良かったです。

バブシリーズに関しては「買ってみないと香りがわからない」という部分があるので、1個ずつ個包装で売っているものがたまにあるとすごい助かります。ただ箱で買ってもこういうシリーズは大体3~4個ずつというのもあってかあっという間に使い切ってしまいますね。冬場とかは特に重宝しています。

BARTH

最近のお風呂シリーズではやっぱり書かざるをえないだろうと思います。

驚きの速攻熟睡ができたBARTH。他の入浴剤と組み合わせても無色透明・香りがしないので良いアイテムです。こちらも薬局でお求めが可能。ちょっと入浴剤のなかではお高いけれど、あったまるアイテムです。

この辺は2020年3月にブログを書いたので此方を参照。

amanatsu0312.hateblo.jp

 

紅茶風呂

紅茶風呂に関しては「余った紅茶を使ってみよう!!」という感覚で始めたのですが想像以上に使い勝手が良いです。温まる。

これに関しては過去に記事書いたのですが、テンションが今と違うので非常に読み直すと「全文書き直したい」衝動になります。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

紅茶風呂のデメリットは掃除への徹底をいつもよりも3倍ぐらいしたほうがいいかなってこと。でもゆったりと楽しむならそれはそれであたたまるし、楽しいし何より「紅茶に浸かっている」というちょっとした面白さも含めてあるので、おすすめ。コーヒーよりは多分やりやすいかな、とも思います。(確か温泉テーマパークに「コーヒー風呂」というのもあってすごいなあと感心した覚えがあります)

 

人形が出るバスボム

最後は完全にネタ感が出てしまうのですが、想像以上に「香りがしっかりしている」ことと「エンターテインメント感」が組み合わさっている人形が出てくるバスボム。

よく特撮関連の番組を見ているとCMで流れてきたりしますよね。ゼロワンのときに初めて買ってみました。

 

想像以上に種類が豊富で、サンリオのキャラクターやドラえもん等色んな種類があるというのも驚きでした。

お風呂の効能がどうとか、というよりもエンターテインメントとして見ていて楽しい(単純に何が来るんだろうというワクワク感)が強いですが、一方でオレンジの香りが子供向けということもあってかしっかりあって、柑橘類の香りを楽しみたい+アルファが欲しい人にも良い印象です。

思ったより人形(ソフビ)の作りもしっかりしていて、感心していました。お値段は500円ほどなので「毎日する」というよりも「ちょっとした隠し玉」みたいな形でやるとよいのかな、と。

 

お誕生日によせて

正直自分の趣味だけで詰め込んだ入浴剤シリーズで終わるのもあれなので……河合さん、改めてお誕生日おめでとうございます。

この1年で本当にあっという間にテレビやエンタメ業界へ出ることが増えて「河合君のいるグループだよね」とA.B.C-Zについて周囲に言われることも増えました。

ジャニーズファンの人に遭遇すると「○○くんがお世話になっています!」と言われるというお話を以前していましたが、今ではジャニーズファン以外の方から声をかけられることが増えたんじゃないかな~なんても思います。

 

「モノマネの人」というバラエティでの認識と「アイドル」としての認識との両立というのはきっと大変で、難しい面(アイドルはこういうことしない、バラエティの人はこんなふうにしない、という固定概念)はきっとどちらにしろあると思います。そのうえで、様々な形で様々なきっかけを持った人がいて、河合さんのキラキラを受け取っているのではないでしょうか。

A.B.C-Zとしての河合さん、個人としての河合さんでやってみたいこと、してみたいこと、目指したいこと、色々きっとあるだろうし、その一方で「ファンが見たいこと」「してほしいこと」もたくさんそれこそあるでしょう。エゴサーチを自らされているということを公言されています。良い部分、そうではない部分たくさんある中で自らが「これ!」というスタンスを貫いていってくれたらいいなぁと思います。

34歳としての新たなスタートが、ますます河合さんにとっていきいきとできる、かつ楽しいものでありますように心より願いつつ、筆をおかせていただきます。

34歳最初のお仕事がA.B.C-Zのコンサート、というのも感慨深いばかりです。素敵なもの、こと、縁にたくさん恵まれた一年であることを願っております!

 

そういえば、はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選」とちょうどタイミングがかぶっていてびっくりしました。これもまた一つの縁だな、とも思います。

TOP