柑橘パッショナート

インプットとアウトプットを繰り返すごちゃまぜブログ

清水サポPがラブホでカウントダウン推し会挙行しました

あけましておめでとうございます。

本年もマイペースに好き勝手に諸々のことを諸々に楽しいを正直にやっていきたいと思うばかりです。

ところで2019ジャニーズカウントダウンのうちわ購入列が29日も31日もエグかったと聞いて顔面蒼白しています。29日にV6が好きな友人と一緒に並んで1時間~2時間ぐらいで購入していたのですが、2018年はとてもスムーズだったからびっくりしているとお話されていたのが印象的でした。多分個数制限が昨年は5であったのに対して2であったからだろうな、って思います。友人のぶんも含めてV62、A.B.C-Z2、SixTONES2枚(お使い)を購入したら友人から「甘夏さん友達にどうぞ」と2枚A.B.C-Zを頂きました。ありがたい。2019のうちわとてもかわいかったです。

 

で、そんななかで、31日→0101への年またぎに今年は何をやろうかなぁとなり、昨年台風が襲来したことで流れてしまった「清水エスパルスサポーターを兼業しているプロデューサーさん!!!合同合宿ですよ!!!」ということになりました。

 

過去の様子 

amanatsu0312.hateblo.jp

 こちらが毎年恒例の前回の様子。圧倒的キヅールと握野英雄の存在感。

で、今回同じテーマじゃつまらんということで「もうなんならカウントダウンしようぜ」ってことになりいわゆる「ラブホ女子会」をしてきました。

今回の内容はひたすらその感想になります。

 

 

 

 

集まったメンバー

  • ひよこさん(虎牙道推し/千葉サポ兼任/のんびり五関くんファン)
  • あーやさん(FRAME・信玄推し/K4社員)
  • 甘夏(筆者/FRAMEゆるっと推し/A.B.C-ZとV6と三浦大知が好き)

もうかれこれ10年以来の付き合いで、最初の出会いからそれぞれの行く道もいろんなかたちで変わったりしていますが、まぁそこはかとなくやりたいことをやったりしながらネットの海で「変わらないなあこの人」っていうのをお互い見守ったりしていました。

 

ラブホ女子会って何?

前にちょっと話題になった「ラブホテルで女子会する」っていうやつです。

ちなみに最近は「推し会プラン」っていうのもあったり、ラグジュアリーな雰囲気でやいのやいのどんだけ騒いでも(※防音って意味で)大丈夫ってことから使われているようです。

f:id:amanatsu0312:20200101212616p:plain

要するに派手にかます女子会ってことですね!



いってきた「ラブホテル」

「推し会」「女子会プラン」のあるラブホテルとしてはその知名度がぶち抜けて有名ですね。そう、バリアンです。

パセラリゾーツでも有名ですね。いつもラグジュアリーな空間でのカラオケ楽しませてもらっています。フードメニューが比較的しっかりしていて、秋葉原にあるオトメイトカフェももう何年も昔から活用させてもらっていますし、カプコンバーもこちらの経営ですよね。大変お世話になっています。あとつい先日、ちょうど仮面ライダーダイニングにもお伺いしました。その記事も書きたいのでまた後日に。

 

twitter.com

ホテルバリアンリゾート公式の率先して推し会を推していくスタイル好きです(笑)

今回は東新宿~新宿近辺に昔からたっていてすごい興味はそそられるけど「なんやねんあれ」と見送っていたバリアン新宿本店にお伺いしました。

 

推し会プランについて

www.balian.jp

ログイン、ではなくチェックインが12時から可能でチェックアウト12時(翌日)とか実質1日じゃん…とめちゃくちゃ笑いました。全部ここにいて終わる。強い。

なおペンライトも貸し出しているし尊いボタンもあるし、めっちゃものが揃っている。強い(二度目)

 

いってきました、バリアン

めちゃくちゃ日が高いうちにお店にチェックインできるのが面白かったです。強い。

f:id:amanatsu0312:20200101030523j:plain

さすがの歌舞伎町

この見た目のなんだこれ??感というか、第三者からすると「ああ、ラブホ~~!!!」っていう感じがして見てて「一体どんなカップルがここを使用するんだろう…」って常々思ってたんですが、ついに自分が使用する日がくるとは思いませんでした。

f:id:amanatsu0312:20200101221121p:plain

お店の外観

自己主張が激しい(笑)バリアンはお店の名前の通り「バリリゾート」をイメージしているところなので、木と水が色々目につきます。

ラウンジではおおきなソファーと、ずらーっとならんだドリンクサービス類。ビリヤード台もありました。豪華か。

f:id:amanatsu0312:20200101030501j:plain

ソファーもいっぱいあった

雰囲気がラグジュアリーすぎて「なるほど…なるほど???」って首を傾げ放し。まだ序盤なんですけどねえ。

 

後お風呂用のバスソルトとして色々選べました。さすがすぎる。

f:id:amanatsu0312:20200101221334p:plain

アメニティ好きにもっていっていいらしい

ちなみに1Fの段階でワインも持っていけた。これ全部無料とか狂気の沙汰では???って言われていた今日このごろです。

f:id:amanatsu0312:20200101030454j:plain

シャンプー類は選べる

テルルームにもちゃんと備え付けのものはありますが好きに持っていって良いらしかった。「へ~~」と物珍しさで今回のメンバー御用達のものも一個回収。

 

f:id:amanatsu0312:20200101030415j:plain

ラウンジ


後なぜか足湯もありました。なんで?????????足湯があったらまぁ、入りますよね。

f:id:amanatsu0312:20200101221621p:plain

2個あった

思わずはいったけど、効力に「めっちゃ飲んで騒いでどんちゃんした人向けのようなものが書いてある…」って話題に。食べすぎ飲みすぎに!!(笑)

 

f:id:amanatsu0312:20200101030450j:plain

廊下の様子

廊下にはどの部屋に人がいるかでランプがつくようです。この日は年末ということもありたくさんの人が利用していました。ファミリーがいたのは流石にびっくりした。

 

お部屋の中へ!!

今回お伺いしたのは「バリアンルーム」。大きなソファー、マッサージチェアー、そしてクイーンサイズベッドが揃っているタイプのお部屋でした。テレビ画面がでかい。


f:id:amanatsu0312:20200101030458j:plain

ベッドがすごい見たことある(作品で)

すごい!これ知ってる!!!なんかいろんな界隈でみんなゴロゴロするときに使われるあれ!!!(語彙力)

f:id:amanatsu0312:20200101222308p:plain

とりあえずダイブする

 

とりあえずダイブさせるしかないよね。うちのチームのマスコットキャラクターを、ということでパペパルを投げたらあまりにも広すぎておもしろ空間ができあがりました。シラフ状態なのに出てくる会話が「これはみたことあるwww」だの「知ってるこれ!!!」だの進研ゼミやらムスカ大佐の読める読める現象でした。

 

f:id:amanatsu0312:20200101030504j:plain

全部下ろすとこんなかんじ

全部おろすとすごい!!なんかこう…みたことある・・・!!知ってる…!!みたいなかんじでした。おしゃれ。

また、そのままの流れでじゃあお風呂はどうかな~って見に行ってみました。

f:id:amanatsu0312:20200101030344j:plain

f:id:amanatsu0312:20200101030400j:plain

広い

洗面台とお風呂までの距離が長くて笑った。すごい!!鏡も大きい!!掃除絶対大変そう!!

またモニターつきで素晴らしい。やったぜ!!

 

f:id:amanatsu0312:20200101030526j:plain

アメニティ

ちなみにこちらがアメニティ。ちゃんと揃っている。スタッフ1人ぶん渡しそびれたので後でもらいましたが(笑)

 

祭壇を作ろう

で、まぁひとしきり「なんでだよ!!」ってゲラゲラネタにしまくった後に、じゃあ祭壇を作ろうと各位もってきたものを飾ることになりました。

しまった旬ジャンル家においてきた(笑)と思いつつなんかこううまいことそれっぽくなればいいかとあれやこれや祭壇を作っていく。

f:id:amanatsu0312:20200101030426j:plain

えらいカオス

すごいシュール。すっっごいシュール(大事なことなので2回言う)

うっかりゼロワンが隠れていますがここにキーホルダーもついています。

それにしたってA.B.C-Zの存在感が大きい(笑)

酒を持参したよ!

今回のバリアン推し会プランは

・カラオケと違って飲食の持込自由!
食事代を賢く節約できます。
*ご希望の方には、食器無料レンタル承ります。
*ホテルのルームサービス料理も、ご利用いただけます。

っていうことを事前から知らされていたので「じゃあみんなでお酒持参しよう」ってことになりました。

で、その結果がこちら。

 

f:id:amanatsu0312:20200101030510j:plain

※3人分

いや多いかなって思うじゃないですか。多かったんだけどまぁなんだかんだ持ち寄ってみたら壮観すぎて笑いが止まらなかった。酒盛りする気しかない。ちなみにアテもみんなそれぞれ持ってきました。籠もる気しかない。

  1. スパークリングワイン
  2. ロゼワイン
  3. 赤ワイン
  4. 春鹿 超辛口
  5. ゆず酒「にごり柚子」
  6. デザートワイン
  7. 純米にごり原酒 英雄

 

人の好みがバラバラなのがわかる。ウイスキーも持っていけばよかったかなぁとちょっと後悔。

とりあえず3000円券ももらったのとウェルカムドリンクサービスってことで飲み物とフードを頼めました。

 

f:id:amanatsu0312:20200101030537j:plain

最初の食事

色気のかけらもないとかいっちゃいけない。

頼んだのは「肉厚チキンのせチーズダッカルビ炒飯」「ガパオライス&フォー」「マルゲリータピザ」の3種類。

「なんかこう…頭が悪い食べ物食べたい。グラコロバーガー的な*1」って流れだったんですが、チーズダッカルビ炒飯これめっちゃ美味しかったです。

 ピリッと軽いハラペノペッパーいりチーズソースをとってもジューシーなグリルチキンにかけてみました。

割と説明聞いてもなるほど…?ってなったんですけど食べてみると罪の味がする。美味しい。

ちなみに私がメインに頼んだのはガパオライスなんですけど、やっぱパセラリゾーツと一緒なのでご飯しっかりしてて美味しかった。

 

f:id:amanatsu0312:20200101030516j:plain

ガパオライスとフォー

ちゃんと甘辛くて、ほろっとしたお肉と目玉焼き、ごはんの相性が良かったです。フォーは個人的にはもうちょいすっぱ辛い選択ができると良いなぁって印象。でも美味しかった。ちなみにこの段階で春鹿の超辛口はほぼ完売であった。

 

さらに、ここであーやさんが買ってきてくれた紀伊国屋のプリンを食べるという所業。

f:id:amanatsu0312:20200101030513j:plain

かためプリンといえば

「セブンでもローソンでも満足できなかったあなたへ」という言葉につられて食べたんですがえっ…これ…えっ…うまい…硬めのプリンっていいですよね~~!!柔らかいとろっとしたやつもそれはそれとして大好きですがかためプリンの存在感をめちゃくちゃ感じさせるのどごしと食感がたまらなく好きでして。

そういう人のためにしっかりとフォローが入っていたプリンだと思います。端的にいって美味しい。おかわりほしい(笑)


 

推し会レポート「少年ハリウッドをおとなしく見るんだ!!!」

これ到着したときが13時だったんですけど、2時間ぐらいけたけたしながら酒盛りしつつくっちゃべって、その上で「少年ハリウッド」を見ました。

このメンバーの内2人が「少年ハリウッドはすべてのアイドルの教科書になりうる作品」という見解を持っていたので、色んな意味で心にグッサグッサ刺さる16話を見てみることに。

第16話 -HOLLY STAGE FOR 50- 本物の握手

「会いに行けないくらい、簡単に握手ができないくらいのアイドルになってほしい」という名もなき、どこかで本当に普通に生きている女の子がいった言葉がアイドルとして「どうあるべきなのか」「どうしたらいいんだろう」という道筋の一つのかけらになる、そんなお話です。お見送りとか、出待ちとか、色んなものがあって、それはどの文化でもあるもので「ステージの上にいるからこそ輝いてほしい」っていう”見てて楽しい”って気持ちを持っているファンのありかたっていうのに改めてグッサグッサ刺さります。

 このブログをはじめた頃、その気持をひたすら書きなぐった記事がこちら。

amanatsu0312.hateblo.jp

 少年ハリウッド、いろんな問題は色々あるんでしょうが*2それはそれとして、私は見ていてすごく導かれるものがあったというか、はっとするものがあったのでアイドルが好きな人、”なにか”になっている人たちを好きな人に見てもらいたい。

 

で、等身大の男の子たちが、「アイドル」という偶像、虚像を選び自分たちで育んでいくすがたにもう「あーーーあああーー!!!」って頭抱えます。きらくんの何事もなかったかのようにそうなんだよ~ってニコニコしているところとかめっちゃ辛い。めっちゃつらいっていうかしんどい。

第17話 -HOLLY STAGE FOR 50- 僕は君のアイドルだから


からの17話のトミーの話を続けて見まして。「アイドルがバーターでもなんでもドラマに出るということ」「そこで生じる苦悩」「自分がいないところで動く”アイドル”の世界」っていうのがあって板挟みになりながら自分の中で「自分が目指す先はなにか」を考えさせられる話でして、このへん正直ジャニーズJr.の子たちとか(毎日公演しているものとかがあったり、公演の中で別の仕事が入って*3いない状態のなか切り抜けなきゃいけないっていうのとかがあって。)そのへんを思うと本当につらい&しんどい。

その上で「この選択をした」というトミーの、色々折り重なってでも選ぶという信念が「アイドルは人間だ、でもアイドルなんだ」っていうことを感じさせられます。偶像を選ぶとき、人間である自分はじゃあどこに行くのだろう、とかそんなことを考えさせられてしまう。そんな地続きに悩んだり苦しんだりでも彼らの「アイドルたる姿」を愛しく思えるっていう話です。

で、ここまで見たあとで「このドラマの内容を次まるっと見れます」「でも円盤は今日持ってきていないよ」っていう流れでした。「なん……だと……」とあーやさんが固まったのはいうまでもない。

 

昨今は声優さんも顔を出しての声優ユニットをされたりしています。その中で声優ユニットでも明暗が別れていたり、声優さんというお仕事柄についても大塚明夫さんが先日東洋経済オンラインにて現状を話されているのを見るととても厳しい社会であることを感じさせられます。

toyokeizai.net

アイドルもその「誰かのなにか」になる、アイドルというきらめきを目指していく美しさがある一方での、そのたくさんの”誰か”から椅子を奪い取って、積み重ねて座っていく椅子だからこその光で、だからこそのいびつな光でもあることもまた事実で(それを消費している側なのであれなんですけど…)色々考えさせられます。明確な「勝ち」「負け」という線引がされていないからこそのしんどさもあるのだろうなあとか。デザイナーさんとかイラストレーターさん、クリエイターさんにも言えることですし。

言動行動、24時間アイドル(誰か)であることを意識することへの難しさと同時に「そうであることを選んだ自分」とのギャップっていうのがすっごくあってまさに言える言葉は「少年ハリウッドしんど~~」でした。そのしんどさもまた、輝きへのさらなるステップなんですがね!!

 

インターバル/買い物いこうぜ!

せっかくなので夕飯という名の酒盛りにあたってもうちょっといろいろ調達しようぜと動き出し、あれやこれや買い出しにいきました。新宿伊勢丹高島屋に。新宿近いってありがたい。

で、買ったものは次の通り。

なんか私このブログ書くたびにいつも生ハム食べている気がしないでもない。

f:id:amanatsu0312:20200101030422j:plain

購入したもの諸々

また、ツナ缶や缶詰はすでにあーやさん(静岡組)が持ってきてくれていたのでそれを開けることに。

「由比缶詰所のお高いツナ缶」「しらす缶」「モンマルシェで買える缶詰」

f:id:amanatsu0312:20200101030412j:plain

缶詰~~!!

ちなみにこれにひよこさんが持ってきた「のどぐろの塩」「さくらえびの塩」という塩をつけて食べたらめちゃくちゃ美味しかったです。エンドレス食べられる。やばい。

 

買い出し2/マルコリーニのソフトクリームめっちゃうまい 

また、買い出しのさなかで「ちょっとアイス食べたい」という自由さからアイス買わせてもらいました。NeWomanにピエールマルコリーニがあると言われてホイホイいったのは私です。

store.c-c-c.co.jp

f:id:amanatsu0312:20200101230132p:plain

だって新宿店限定とかいうから…!

新宿NeWoman店限定で「ショコラ&バニラ」というメニューがあり、あまりにも気になって食べてみました。

ピエールマルコリーニは言わずと知られた大手チョコレートショップですが、チョコレートとバニラの相性が非常に良くて、食べてて「喉が渇く…」というほどでなく、そして寒空の下で食べるソフトクリームめちゃくちゃ美味しかったです。品が良く、コーンも含めてぺろりと食べ切れる味。 曰く、バニラが新宿店限定らしい。とっても食べやすかったです。

 

帰ってきたら…

 年越しそばが用意されていました。

f:id:amanatsu0312:20200101030348j:plain

f:id:amanatsu0312:20200101030444j:plain

f:id:amanatsu0312:20200101030447j:plain

f:id:amanatsu0312:20200101030440j:plain

突然の年越しそば

ビュッフェ方式で自分の好きなだけ入れて良いようです。強い。バリアン強い。日本人の心得よくわかっていらっしゃる。ということで私の2019年年越しそばはこちらでした。味ですが至ってシンプルで食べやすかったです。

カードゲームいっぱいある

せっかくだからということでボードゲームも注文できるってことでホテルで注文してみました。

めっちゃものが揃っている。優しいか。

しかもUNOがラミネートカードになってて「うわこれ知ってる!!!古のオタクだから知ってる!」みたいなまた小ネタを全力ではさみました。ちなみにせっかくだからやろうぜ、とボードゲームもこのまますすめることに。

 

f:id:amanatsu0312:20200101030520j:plain

持ってきてた

私が!!トランプを持参!!していた!!(笑)ということでデュエルスタンバイ!!!

 

f:id:amanatsu0312:20200101030507j:plain

雑談しながらトランプゲームはじめる人たち

俺のターン!ドロー!!ということでパルちゃんトランプでデュエルスタンバイ。

ひたすらババ抜きしたんですけどみんなポーカーフェイス下手かってぐらい下手で、挙げ句に「まって…カード足りない…?!」という疑惑になり慌てて確認がてら7並べしてみました。

結果:テーブルの下に落ちてた

すでに酔っ払っていた。これはひどい

 

インターバル2/ホテルの中散策しよう

バリアン新宿本店は予想以上にひろく、アミューズメントエリアも別のところにあるということで、(岩盤浴とかもあったけどこのへんプラス料金だったので自粛)いってみることに。

 

f:id:amanatsu0312:20200101030541j:plain

卓球台&ダーツ

 

ということでなにを狂ったのかみんなで卓球しました。悲しいかな運動がポンコツできないメンバーなのでまず相手コーツエリアにいっても盛大にふかす。めっちゃ騒がしかった。人がいないのでセーフでしたが、ぎゃあぎゃあいってました。無駄に汗を書いていたのは言うまでもない。

f:id:amanatsu0312:20200101030544j:plain

ダーツもできるよ

こちらダーツ。これもみんなでやれるということでチャレンジ。

当たらない。全員なぜか当たらない経験数回。そして認識しなくて「??」「???」「????」ってなりながらやいのやいのやりました。

何が面白いって誰一人!ダーツのルールを!把握していないのである!!!!!!最終的にすぐフレンドパークののりでぱーじぇーろ!ぱーじぇーろ!!ってコールが入りました。なおパジェロはもうない。あーやさんが真ん中ぶち抜き当てた瞬間は正直「ウオオオオ!!!」と湧いて明らかにラブホのテンションではなかった。

 

f:id:amanatsu0312:20200101030329j:plain

ボルダリングとバドミントン

なぜここにボルダリングとバドミントンができるエリアがあるのか・・・・?!ってなったんですけど、まぁあるからにはやるっきゃないよねっていうことで急遽バドミントンを遊び始めました。

3人なので「じゃあ私ザ・ベストオブワンセットマッチ!!って言うわ!!」とか「シングルじゃだめか…じゃあ…ダブルスで勝負だよ…!」とあのかの有名な青春学園3年菊丸英二先輩の言い回しを真似してみたりとか。自由だった。完全にあいつこそがテニスの王子様してた。なおバドミントンである。

ボルダリングに関しては普通に登れる程度の高さなのでやりやすかったです。ちゃんとやったらたぶんもっと楽しいんだろうなーって思ったり。

 

太鼓の達人ポップンミュージックなんかもありました。こんなところでもKONAMIさん営業していらっしゃるの…と驚いた。

f:id:amanatsu0312:20200101030325j:plain

なぜここに…

お金不要のフリー仕様ということでやってみましたがなかなか判定してくれない鈍さで「なんでや!!」っていいながらやってました。ちなみにポップンは17。あまりに懐かしくてちょっとやったらLv27のハイパーですらできなくなっていてもうしばらくやってないもんなあとしみじみ(笑)しかしうっかり楽しめて楽しかったです~。

 

f:id:amanatsu0312:20200101030530j:plain

ワインバーコーナーもあった

 

そしてこちらが 樽からワイン。まさかの選べる仕様。そして無料。最高では???

f:id:amanatsu0312:20200101030409j:plain

のんだくれ

このほかあれを飲もうこれを飲もうしている結果めちゃくちゃちゃんぽんになっているんですが不思議と酔わなかった。常時酔ってるようなもんだからかもしれない。

 

推し会レポート2「SideMちゃんのキラメキを感じよう」

ということで、なんやかんやした後にSideMちゃんの公演を見ました。「軽率に殺しに行く」とめちゃくちゃ物騒なことを言われました!(笑)

現地で静岡いって無事に魂引っこ抜かれて帰ってきたお二人に言われるがまま、静岡の円盤を見ることに。

「エコパいいな~~」とか色々いっていた記憶があるんですが、握野英雄やってらっしゃる熊谷健太郎くんが「アイドル」というあり方について「握野英雄」という役柄が目指す「アイドル像」を組み立てているのを見られたのが非常に良かったです。

もともとサッカーをやってらっしゃったというお話はお伺いしていますが、股関節が柔軟で腰を落としての踊りかたが綺麗というか、開き方が綺麗だなとしみじみしてました。後スイッチャーさんがきりかたがうまい!(笑)

 

続けてプロミことプロデューサーミーティング。

 こちらは「プロデューサー会議」みたいなもんで、あくまでもミーティングなのでアンコールがないのが特徴。シャッフルがとても良かった印象。「このチームでこれをやるんだ!!」っていうワクワクが詰まっているのが良いですね。

ドラスタから、チームフィジカルによる「MOON NIGHTのせいにして」はアグレッシヴというか、とてもこう、「雄」というカテゴライズでいくにしてもちょっと雰囲気が違うんですよね。

MOON NIGHTのせいにして

MOON NIGHTのせいにして

  • provided courtesy of iTunes

ダンスにおいて、必死感がめちゃくちゃ出てて1ミリたりともミスしてたまるか!みたいな「雄」感と、楽曲に対しての 「この曲はスマートな曲だからこそのこういう表情を作ろう」との「雄」はそれぞれ違っていると言うか。どちらも色香はあるのですが、男が憧れる男のかっこよさみたいなのがすっごい好きなので、アグレッシブであるフィジカルにこの曲を打ち込んできたのがすごい好きです。

そういう意味ではポーカーフェイスをやっているインテリ組の雰囲気もよかったなーって印象。すらっとした衣装だからこそキャラクターがこなしていると思わせてくれる表情がいいなと。

 

全体的に関して言うと本業が異なるのにダンスを整えようとしているのが非常に印象的で、いってしまえば元々自分が普段応援しているのが「ダンスを揃えている人たち」が基準軸になってしまうのでダンスの揃っている/揃っていないに関しては水準がちょっと高いところにあります。

このへんに関しては自分からすると「声優だから、っていう部分と”アイドル”という役柄としてもやっているんだからっていう部分」がせめぎ合っていて、多忙のスケジュール、それも合わせることの難しさとここまですり合わせたことについて頑張ったなーって思います。でも、まだできるまだできる!!もっと揃えていってもらえたら、ってもなるのは、ここまでが急ピッチだったのならしっかりと踏み込んでいけばさらにできるのでは?という気持ちにもなるからですね!!(笑)

 

また、4thもこの後見ました。これに関しては私もライビュで見ていた記憶があったので記憶のかけらを取り戻しながら見守れるのが良かったです。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

 「永遠なる四銃士」に関して言うと、剣という普段使わない得物を用いてのパフォーマンスで、けれど全員姿勢がきれいなんですよね。益山くんの姿勢のかがみ方がきれいというか。キャラクターを崩さない、でも「こういう曲をやらせたらこんなふうにパフォーマンスするだろうという部分、でも予想外」がかみ合わさっているのが面白かったです。

永遠なる四銃士

永遠なる四銃士

  • provided courtesy of iTunes

後はひよこさんが牙崎漣Pでもあるので、ものの見事にスペインで崩れ落ちてました。死ねばもろとも。わかる。

とかく荒ぶってた。とてもいいと思います。また一方であーやさんは大樹になるほうでウワアアアアってなっていたしみんな其々に「ヒューウ!」とテンションがあがったり無事に被弾したりだの、本当に自由度が高かったです。後メンタルのもふもふしっぽにつけてるのもふもふ園以外にもいるんか!!!っていう意味でも見てて楽しかったです。信玄やってると想定したら相当かわいいな?!!ってなりました。

 

今回ちょっと意識してなんだかんだ見ていて思ったのは仲村宗悟氏が抜かれる都度にめちゃくちゃウインクしてて、「自分が抜かれているから」っていうのを把握した形でウインクしている印象がありまして…ウインクの数思わず数えてました(笑)すごいなあ。実際のアイドルの方でも抜かれるたびにしっかりファンサービス(ウインク)されている方がいらっしゃるので、自分が抜かれてるのわかってるもんなんだなあーって思ってますファンは毎回毎回綺麗にバチコンバチコンされて被弾されっぱなしだなあ大変だなあとしみじみでした(笑)

個人的にはせっかくなんで、もっといろんな雰囲気や表情も見てみたいんですが、他の作品や他の円盤みたら違うのかな?とも。演じているのが天道輝というキャラクターからなのかなーっても印象があったりします。彼割と個人的な印象ですがシリアスなお歌でも歌えることに喜びもってニコニコしちゃうタイプな気がする。仲村宗悟氏もそれにリンクしているのかな。ちょうどみたのがムンナイと属性曲だったのもあるかもしれませんね。

 

お風呂が花風呂

「花風呂できるって」っていうことで、花風呂試してみました。

f:id:amanatsu0312:20200101030435j:plain

ジャグジーも可だし室内点灯もいい具合に暗くできる

お花の数的にはもう1個ぐらい必要だったかなーとも思うのですが見てて「見てたことある!!」ってなりました。りんご風呂とかとはまた違うやつだ~~!と。

で、風呂を順番に入りながら、見てました。何をって、紅白を。

結果どうなったかっていうと、「だ、大知~~~~!!!!!!」とはじまった瞬間に悲鳴があがる。だれが、私が。

いやBlizzardやっぱりかっこいいなと…何よりキレッキレのダンスを揃った足で高い歌唱力でNHKホールで余すことなくやってくれる三浦大知くんが楽しそうで。片隅とかだとしっとり歌うのにゴリゴリ踊ってるときのアグレッシヴさとか見ているだけでのワクワク感がいかんなく発揮されてるの楽しかったです。先日のMステも10分間すごいもんを見させてもらって、それこそ「やっぱライヴいきたいなあ」って思ってくれる友人が周りに増えたので軽率にまた行きたいなー誘わなくちゃーっていう心持ちにさせてくれました。その後にやってくれたCDTVの新曲も「難しいことを簡単にできるようなかんじでさらっと踊りこなしている」のがすごいなあってなりっぱなしでした(笑)

さらにタイミング的にちょうど塚田さんがSASUKEに出てくるタイミングで最後の最後あと一歩のところができなかったのを見てしまって心から残念でした。昨年できなかったところができるようになったけれど、というのがSASUKEの難しいところだなあとも。彼自身が一番悔しいとわかっていてもすごく複雑な心境でした。悔しいだろうなあ。

 

と、いうことで風呂から戻ってきたら「ちょいちょい悲鳴がした」って言われました。知ってた。

 

それぞれの年越し

ここ3人がみんな年末見るものが違って、それこそゆく年くる年を見る人もいればジャニーズカウントダウンコンサートを見る人(私)、K4のカウントダウンコンサートを見る人とそれぞれ。

で、まぁそれぞれで見ようぜ!!と風呂/テレビ/タブレットで見ていたのですが。

今年のコンサートはV625周年を迎えるということで、安定のタイノッチでの司会をしながらいろんな楽曲を披露。推し(A.B.C-Z)はどうかなって思っていたら橋本くんの髪の色がテレパシーOne!Two!よりは暗めながらもほどよいアッシュ。

いい具合のちゃかつきかたでとても好きです。とても好きです!!!!!(2度め)V6のMFTPも合いの手がすごい響いていたのが印象的でやっぱり人気なんだなあって気持ちと、他のGファンの人でもこれは合いの手いれるものだというふうに認識しているのいいなーって思いました。はやく今年のツアー発表してほしい。井ノ原くんがずっと楽しそうだったのと「次は!HeySayJUMP!」ってふったときにどうみてもなマリオジャンプで見ているこちらが朗らかな気持ちになりました。

シャッフルメドレーについてはA.B.C-ZはVenu五関くんと塚田さんが飛んでいるのがすごい印象的で、一方で三人がちゃんとしたしっかりとした振り付けをしているのも良かったです。安定感があるなーと。後Moonlight walker聞けてめちゃくちゃ嬉しかったです。イントロもよいし踊りも好きだし、耳に残る曲だなあとしみじみします。

また、KinKi Kidsのお二人の雰囲気もいつ見ても良さそうで、夜空ノムコウ聞けてよかったなーって思います。KinKi Kidsの雰囲気がすごい好きなので、あの二人が歌うことでの魅力もたくさんでしたね。後全部だきしめては端的にいって自分がすっごい好きな曲なので(吉田拓郎さんの曲いいですよね)、二人の声のトーンにもあってるし久しぶりに聞けて嬉しかったです。

セクゾ麒麟の子、めちゃくちゃかっこよくてなんだこれ!!!かっこいい!!っなったし、中島健人くんの髪の色が鮮やかですごくどこにいても一発で分る良さがあるなーって思ったり、ジャニーズWESTの子たちのBig Shot!!も改めて聞けて、このお衣装すごいスポーツを見ているファン的に良い衣装だなあって思うので(動きやすそう)(後パーカーが良い)ニコニコしていますした。

 

V6のメドレーは正直Beautiful Worldでくるとは思っていなかったので(ハニビはみんな好きだしわかりやすいし踊りやすい)嬉しかったです。元気が出るし9係の曲だし、井ノ原くんの穏やかな表情すっごい好きなので、司会としてではなく「V6として」いるときの彼の表情や、彼がV6にいてV6として動いているときの他のメンバーとのやりとりも見てて嬉しくなってしまう。

後は個人的にジュニアの曲ではなくV6の曲としてCan do!Can go!が大好きなので、元曲を歌ってる人たちもいるのでそっちをワイプでちょっと抜いてほしかったなーっていう気持ちもあります。歌わなくてもしょうがない!って気持ちもあるぶん、シャッフルメドレーで歌われていないこともあるので、どういう反応してたのかなーって気になりました。

 

SixTONESのImitation Rainは見ていてすごい花があって、音源で聞いたらきっとまた違う印象なのだろうなとしみじみしながらスト担である友人に「めっちゃかっこよかったねえ」という感想を送ったのですがそもそも彼女は生きていたのか…っていう(笑)お互いに楽しめてよかったなぁとしみじみしました。

 

2020年はどのような一年になるのか。修二と彰がもう年数聞いたらそんなになるのかって震えつつ新しい企画が始まるってことに驚いたり(ツアーコンやると聞いて驚いた)、いろんなグループがいろんなお仕事を抱えていて、華やかにすてきな形でエンタメ業界で面白いこと、楽しいことを提供してもらえてもらえたらと願うばかりです。平野紫耀くんと中島健人くんの企画も楽しみですね。

その横でお二方も満喫し終えて、我々も「あけましておめでとうございます」と世間的な話をしてまだ引き続きやいのやいのしてました。知ってた。CDTV三浦大知A.B.C-Z宮野真守見終えるまでは私眠らない…!!

 

就寝しても元気なところもある

気づいたら一人倒れ、また一人倒れ、なんだかんだ最後まで私は起きていたわけですが、上の階のおそらく同じように推し会しているお嬢さんたちがとても元気で「うわーーーー!!!」「ひえええええ!!」って叫んでて(笑)めちゃくちゃおもしろかったです。ラブホだよここラブホだから防音あるのでは…?!と思ったんですがそれでも貫いてしまうファンの黄色い声。仕方ない。

f:id:amanatsu0312:20200101030404j:plain

見上げたらなかなかな感じ

ちなみにベッドに寝転がってみるとこんなかんじでした。おしゃれ~~。 

 

2日目/朝ごはんに雑煮を食べよう

チェックアウトが12時だったので、暇つぶしと朝ごはんをかねて下の階に降りたらなんとびっくり雑煮が置いてありました。なんかそんな気配はしていた。

 そして振る舞い酒もあった。

 

f:id:amanatsu0312:20200102023351p:plain

割るっきゃない

ということで盛大に割ってきました。いやそういう仕様なのわかってるんですが!!(笑)あけおめーーうおおおっていいながら割るのはとてもシュールであったことこの上ないだろうという。

雑煮も自分たちの好みで薬味を入れられるのが嬉しいですね。あったまる…。正月迎えたのかーっていう不思議な気持ちにもなりました。年明け感があまりしない。

f:id:amanatsu0312:20200102023554p:plain

お雑煮

 

残りのものも飲んだり食べたり

今回のプランではフライドポテトとハニトーがプレゼントということだったのに食べていなかったので「じゃあ頼もう」「ついでにもってきたやつもあけよう」ということで2日目朝の段階でやっぱり酒盛りをしていくスタイル。しょうがないフリースタイルだから

f:id:amanatsu0312:20200101030534j:plain

待っている間に缶詰開封

このツナ缶めちゃくちゃ美味しかったから次回買おうと心から決意しました。美味しい。ホワイトオーシャンさすがです。唐辛子入?ということでちょっとピリ辛なのも押せる。

 

f:id:amanatsu0312:20200102023821p:plain

ニートースト

こちらがハニートースト3人だから一人一個のノルマなのにみんななんだかんだ「うめぇ」「しょっぱいのと相性無限回収」という謎めいたことをいい貪る。なお隣りにある英雄はお屠蘇(違う)です。美味しい。めっちゃ美味しい。

f:id:amanatsu0312:20200102023928p:plain

お屠蘇イエーーーーイ!(違う)

ということでワイングラス持ってきていえーーって飲んでるんですがこれが本当に美味しいのでぜひ飲んでみてほしい。氷入れてロックにしても良いかんじ。芋との相性がいい

ちなみにポテトフライですが、今回我々持参してきてる塩もあったのでそこと合わせても美味しい。「塩味」っていうよりもバター味?がちょっときいているかんじがしました。

 

ちなみにこの間にK4カンパニーvs俳協の本当のKはどっちだみたいな煽り動画を見せてもらったんですが驚きの煽るだけ煽っておいてなんもしない動画でめちゃくちゃわらいました。え?????????え????やってること究極地味・・えっ?!!みたいな気持ちで笑わせてもらいました。熊谷健太郎で一人でK2ってなんやねんって思わず笑わずにはいられない状況。いい声でバトルしてるけどちょいちょいジャンプネタぶっこんでくるのふふってなります。努力、友情、勝利だからしょうがない。

すごい茶番劇を見せられた気がする(笑)

お酒の感想

今回思ったのは「ホテルのワインオープナーめっちゃ開けにくい」でした。持参してくりゃ良かったなと。全員アレヤコレヤいいながら開けてました。ちなみにスパークリングは結構四苦八苦しましたが無事にこぼれることもなく開けられて満足!!!

 

  • スパークリングワイン

「年始になったらあけるか~~」とか思ってたのに夕飯の段階ですでに飲みきった。おかしいこんなはずでは。比較的おやすめの泡だったけど辛口でさっぱりしていたのが良かったです。何にでもあう。それこそ魚系と一緒に食べても美味しいだろうなとツナ缶つまみながら思ってた。

 

キンキンに冷やしたロゼワイン。これはローストビーフにあいました。食べやすくて、酒がするする飲めてしまう…。色合いが鮮やかなのも良いですね。美味しかった。

f:id:amanatsu0312:20200101030356j:plain

ロゼワインとローストビーフ

今西清兵衛商店 春鹿 純米超辛口 720ml e444/奈良

 

 こちらはひよこさんが持ってきてくれたもの。

すっきり+キリっとした味わいでめっちゃ目覚めが良い。最初に一発目に飲んだのですが、すごい勢いで飲み終わった。冒頭の段階で一升瓶飲み終えてた。そういうところだ。

 

  • 純米にごり原酒 英雄

こちらあーやさんが持ってきてくださったお酒。

f:id:amanatsu0312:20200102002208p:plain

天才か???

(画像はオフィシャルサイトよりお借りしてます)

飲んだタイミングは一泊二日めの2日目の朝に朝ごはんと一緒に飲むという割と狂気の沙汰だったんですが(「お屠蘇みたいなもんだよ!!!!」という開き直り)飲んだらめっっっちゃ飲みやすい。

rikishi.co.jp

そもそもコンセプトが”HERO"になりたいっていうのがもうなんていうか、全然関係ないとわかっていてもとてもいい。このスタイリッシュなかんじと爽やかさがある味もとてもなんか全然関係ないとわかっていてもあれでそれ。一気に好きなお酒になりました。美味しい。

気づいたら発注してたって?誰が?私が。

f:id:amanatsu0312:20200102003956p:plain

めっちゃ美味しい。

 

こちらは伊勢丹でご購入いただいてきたもの。デザートワインとあるとおりの甘さ。しっかり凝縮されたぶどうの美味しさでフルーティーかつ喉を通る甘みから氷を入れて飲みたいかんじ。

第一声「えっジュースじゃん」でした。違うそうじゃあない。これももっとゆっくり飲みたかった。惜しいことをした。

 

  • ホテルのワイン

色々試飲したけどイタリアの白が鉄板に美味しかったです。オーストラリア白ワインもあるのが良いですね。赤も白も選べる楽しみ!しかもそれが無料!!!すごい!!強い!!!!おかわりしてた!!!!(笑)

 

チェックアウトしました

ということで、本当にひたすらだらーーっとしまくった推し会もチェックアウトで終わり!と思わせておいて、入り口にあるマッサージチェアで多分30分ぐらいだらーっとしていました。仕方ない。全員「帰りたくない」「ここ住みたい」「充実しすぎて現実つらい」みたいなかんじになっていました。

f:id:amanatsu0312:20200102024402p:plain

こんなに広いんだものしかたない

ビリヤードとかもあってやればよかったかなあとかいいながらぐでぐでーーっと最後マッサージしてもらってラブホオフ会はとりあえずこれで一旦終了。

 

その後花園神社で推しの仕事順風満帆にいくことを祈念しつつ、正月らしく初詣し、なんかうっかり芸能人の方お見かけして少年ハリウッドの「そのキャラクターを維持するために24時間気を使う」っていうのを思い出して芸能人の人って大変だなあって思いつつその人もいいことあるといいなあと思ってました。

f:id:amanatsu0312:20200102024621p:plain

花園神社

ちなみに芸事の神様のほう(本殿じゃない方)に神谷浩史氏や野島健児氏といったお名前がいっぱいあって青二プロダクション率高いなあとか眺めていました。

後おみくじ引きました。

f:id:amanatsu0312:20200102025411p:plain

大吉でした

他のガチャは綺麗に爆死しましたが(笑)おみくじは大吉でした。良い一年になることを願っています。ちなみに番号1番でした。何事も1番っていいですよね!!!!

それにしたってサッカーサポなのでクラップ慣れすぎてて二礼二拍手一礼の拍手音が響く響く。突き抜ける綺麗なパァンっておとでした。神様気づいて!!!(笑)

 

帰り道に全員に今日はお付き合いいただきましてありがとうございました~~と配布芸として新宿NeWomanのICHIBIKOさんのいちごサンドを配ました。

f:id:amanatsu0312:20200102024822p:plain

いい具合にいちごジャムが美味しいんだよね

バランスがとれたさっぱりさとフルーツの独特のフレッシュさも含めて気持ちもフレッシュできたらってことで(笑)

ちなみにこのタイミングで天皇杯決勝がはじまりつつあり「天皇杯なんかなかったんだ、いいね?」「そんな子知りませんね!!!」と開き直っていました。神戸さんおめでとうございますでもドウグラスACLちらつかせて持っていかないで!!!!!!*4

 

ということで、東京 静岡 千葉というそれぞれまったく重ならないであろうにも関わらず10年ほどの付き合いになる3人のひたすら楽しい/頭の悪い食事をしてどんちゃん騒ぎするカウントダウンでした。今年も一年何卒よろしくおねがいします。

 

ラブホ女子会思った以上に快適がすぎたので軽率にまた誰かを誘ってやいのやいのやってみたい今日このごろです。原稿合宿とかもやりたいなーって思ったりしています。

 

ちなみに最終的に開けたお酒は4本、半分くらい残ってるの1本、空っぽ3本、未開封2本、ただしフリードリンクで酒みんなで飲んでるっていう有様で「どうしてこうなった??」と笑い飛ばしつつ…。おみくじで「色と酒に溺れないようにな!!」って忠告されたので今年は気をつけていきたいです(笑)

 

余談

帰り道に今日から始まった仮面ライダーゼロワンの一番くじ引いたらA賞ぶちあてました。

f:id:amanatsu0312:20200102032742j:image

流石にそんなつもりなかったのでめちゃくちゃ笑いました笑

ちなみに小さいサイズのゼロワンも当たったのでせっかくなので我が家のフィギュアコーナーに置いておくことにしました。
f:id:amanatsu0312:20200102032739j:image

このなんとも言えぬ存在感である!!!(笑)

*1:炭水化物+炭水化物+炭水化物的な意味で

*2:版権問題とか、炎上とか

*3:よく歯医者にいってる、っていうふうに言う

*4:エスパルスに所属しているドウグラス選手に正式にオファーがきているというニュースから。違約金発生するからお金おいていってくれるだろうけれど個人的に好きな選手なので嫌だ~~~いかないで~~~!!!というジレンマ