柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

オシゴトガタリVol.13/好きの相乗=特撮ヒーロー×芸人「吉本ヒーロークラブ」!

9月に入りだいぶ涼しくなってきましたね。

オシゴトガタリの目標を定めつつも相変わらずできることは「誰かに話を聞かせてもらって」「それを文字にしていく」という他人頼みのブログなわけですが、幸い色んな人にちょっと話聞いてよをしてもらえてるのが非常にありがたいばかりです。

今回の「オシゴトガタリ」は七那さん。

 

(1)ジャニーズ(2)三浦大知(3)特撮ヒーローという共通点から大変お世話になっております。今回のお題は「吉本ヒーロークラブ」。色々お話をお伺いしてみました!

f:id:amanatsu0312:20190830173432p:plain

画像見かけて「ちょっとまって?!!」しか言えなくなった

画像はオフィシャルTwitter*1より拝借。もはやツッコミしか出来ない。お笑いだけに。

ということで、「お笑い」という世界を知っているようで知らない私に色々ご教授していただきました!

 

 

「オシゴトガタリ」ってなんですか?

この企画は、このブログの管理人が、「推し(好き・応援・大切・考察対象等マルチな意味を指す)事」をしているフォロワーだったり名乗りを上げてくださった方に対してインタビューする企画です。

「無理しない」「楽しい!を人から教わる」ことを基準に行き当たりばったりで行っています。

1ミリも知らない(ミリしら)のものなら「そのもの」を教えてもらう。

知っているものなら「この人はこういうところが好きなんだな!」と感じる。

「あなたの好きを私に話してくれ!」これが「オシゴトガタリ」です。

 

「吉本ヒーロークラブ」とは?

ー七那さん今日はありがとうございます!早速ではございますが吉本ヒーロークラブについて教えて下さい。吉本ヒーロークラブというのは「吉本の中でもヒーローものが好きなひとたち」っていういわゆる部活やサークル的な感じでいいんですか?それともそれ用に事務所が設立したものですか?

 

お笑いのユニットは、事務所が組ませるやつもあれば、合宿みたいな感じでネタライブやろうぜ!みたいなのもあれば、VSっぽいのもあるんですが、ヒーロークラブは部活的な感じですー!!!!

なのでみなさん本来のコンビは別にあります。芸歴は新井さんがダントツ長くてあとは割と近い世代ですねー。

 

ーじゃあイメージ的には「吉本興業に属しているヒーローものが好きでそれでイベントするのが吉本ヒーロークラブ」で大丈夫ですか?

その認識でお願いしますー!!!

ユニットってコンビ単位で所属するのもあればコンビのうち一人だけ参加するのもあるんですよー。

それこそ練習試合みたいなのを目的にしてたりvsライブならコンビ単位が多いですし、共通の趣味がある同好会的っぽいのだとコンビのどっちかだけというのが多いです。
吉本ヒーロークラブは後者です。

(イメージとしてはXX中学校の囲碁研究会みたいなあれなかんじかな?)

 

ーせっかくなので各人七那さんからご紹介頂いてもいいですか?多分顔だけ見るよりご説明受けた方が面白いかなと!!

ちなみに特ヲタユニットなのでちゃんとメンカラあります(笑)

(メンバーカラーあるユニットってアイドルと特撮の特色の一つだとおもうわけですがちゃんとあるのめっちゃ面白くないですか!?!)

 

twitter.com


イチキップリンさんは今はピン芸人です。

ちなみにNSC11期生ですね!同期はシソンヌやチョコレートプラネット、あとパンサーの向井さんとかです!

吉本ヒーロークラブではスカイシアター最前のおじさんとか、天ヶ崎恋とかのモノマネをやって特ヲタのみなさんをザワつかせているんですが、特撮関係ないイベントでもだいたいこんな感じで濃いモノマネをされている芸人さんです(笑)昔スカイシアターでバイトしていたそうです。

スカイシアター:後楽園にある今でいう”シアターGロッソ”)


特撮関係以外だと、トレンディエンジェル 斎藤さん率いるキスマイのコピーグループichi-kis-my-ft PE!の「鳩ケ谷くん」なんてこともやっています(笑)

(突然のKis-My-Ft2コピーグループめっちゃ笑いました。めせもあ的な……?!なお、めせもあも詳しくない)

 

  • つき 安部(メンカラ黄色)

mobile.twitter.com

ライブでめっちゃ声高い人いるなと思ったらだいたいこの人。こちらもNSC11期。

もともとはタモンズというコンビで漫才をやっていて、THE MANZAI 2012と2013には認定漫才師になっている実力者です(ザマン独特のルールなんですがまあ準決勝まで勝ち残ってお墨付きがもらえた人くらいに思ってもらえれば)。

いつの間にかコンビ名が「つき」に改名されててビビりました。

「はーじまーるよー!」っていうギャグがあります。

ちなみにファンの方と結婚しています。お笑いならではだなと思います。

(お笑い芸人の方ファンの方と結婚する確率高いですよね。幸せなら良いと思います。そしてM-1THE MANZAIの違いを調べてもピンとこなかったのでこっちも今度教わりたい所存)(すいません)

 

twitter.com

私の推しでNSC12期。彼の同期は渡辺直美ちゃん、ジャングルポケットジェラードンなど。

JACスーツアクターさんです。*2

アメトーーク仮面ライダー大好き芸人をはじめとして、テレ朝夏祭りのMCやFLTのMCなど東映さん公式とのお仕事もされています。他のメンバーからは「お前が頼りや!」「引っ張ってってくれ!」と言われています(笑)

周りが自由人なので必然的にまとめ役みたいになっていますがオタク度は一番ヤバいと思っています。

ルパパトの時はずっと「つかさ先輩」しか呟いてなかったです……笑

今年しいはしさんがプロデュースしてこのユニットで舞台をやったのですが、まさかの次郎さんに出演していただいてびっくりしました。次郎さんの生の殺陣を見せてくれた推しには感謝しかないです。

 (呼んでいる人が想像以上にガチでツッコミどころが迷子)

 

  • はりけ~んず 新井(メンカラピンク)

twitter.com


1990年にはりけ~んずを結成し、常に第一線で漫才をしている大ベテラン。

芸人さんの草野球チームの監督もやっています。

(めっちゃいろんなことに興味持ってるの凄い)

新井さんはそもそもNSCとかいうくくりじゃないので(昔はNSC以外にも吉本に入る方法はあったので)判定が難しいのですが、同年代にコンビを結成したと思われるのが華大さんとかナイナイさんとのことです。

特撮に出ていた俳優さんがライブに来てくれるとついつい皆さんマニアックな話ばかりになってしまうのですが、新井さんは小さいお子さんをお持ちなのでオタク目線と子供を持つ親目線の両方で話をしてくれて面白いです。それによってライブのバランスが取れるので凄いなと思います。

(ゴースト回でタケル殿がゲストで来てくれたときはゴーストのおかげで子供がレインコートのフード被るようになってくれたんよありがとうー!と仰っていました)

ちなみに相方の前田さんはおねがいマイメロディでバクの声を担当していたアニオタ芸人です。

(突然の「おねがいマイメロディ」というファンシーな世界にようこそしているだと…?)(あとお笑い芸人の人って声優さん率高いですよね。アメリカザリガニの柳原さんとか大変お世話に(遊戯王で)なりました。ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんもパラドックスですしね!)

はりけ~んずさんは長年M-1グランプリの予選や敗者復活戦の司会を担当していたので、あのころの賞レースを戦ってきた芸人さんとそれを見守ってきた新井さんが特撮という共通の趣味でキャッキャ盛り上がっているのを見るとエモい~!となってしまいます。

(時代を超えてお互いにお互いをリスペクトしているのってどこの現場でもエモいがすぎるのではないだろうかと思う今日このごろです)

 

  • LLR 福田(オブザーバー)

twitter.com



ライブには参加されていますが、特ヲタではないです。サポートメンバー的な立ち位置。

LLR福田さんは7期なのですがこの期はかつては人気だったのに近年解散や移籍などが多すぎて大半の人が残っていない……。

たぶん一般の方に伝わるのがもう中学生さんとか「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」のですよ。さんくらいしかいないけどそもそも二人とも芸歴が分かりづらい芸人さんだから指標にならないですね!(笑)

 

特ヲタばかりだと収拾がつかなくなるので、俳優さんがゲストで来る回の時はMCとして入ってもらってます。

非ヲタとしてMCをされていますが、福田さんは別で「よしもとドラマ部」というユニットに参加しているくらいドラマ好きです。ちなみにドラマ部はテレビジョンで連載持ってるくらいです。

 

ザテレビジョン 首都圏関東版 2019年1/11増刊号
 

(レモン持たされることで有名なテレビジョンさん!!!!!!!ジャニオタ御用達のあちらですね!!)

 

普段はLLRという漫才コンビですが昔から劇場人気高いですねー。

ちなみにHey! Say! JUMPの伊野尾さんと掛け持ちしているファンが一定数います。この表現でだいたいどんな感じの方か察していただけると嬉しいです(笑)

Men's PREPPY (メンズプレッピー)2019年 6月号 COVER&INTERVIEW:伊野尾 慧 Hey! Say! JUMP

(突然の見覚えがありすぎる名前にびっくりしたのと「ああ~~~」という謎の納得感)(お写真見てもう一度「ああ~~」となったのは言うまでもない)

 

そんな訳でみなさんを特撮関係の人に例えると

イチキップリンさん:天ヶ崎恋*3

安部ちゃん:チンプイさん*4的あるいはキョウリュウジャーのっさん*5的マスコットキャラ

しいはしさん:大和先生(これだけはすぐ浮かびました)*6

新井さん:松本寛也さん(親善大使的な立場が一緒)*7

 

ーメンバーカラーあるの面白すぎません?特撮かアイドルかなっていいたくなる感じじゃないですか。

先日の舞台の衣装なのでなんかみんな恰好が変ですが、だいたいこんな感じです(笑)

次は俳優ゲストなしのストロングスタイルでスーアクさんの話をするそうです。

推しのしいはしさんが高岩成二さん*8をテーマにしたライブをやって高岩さんをゲストに呼ぶのが夢と公言しているのでたぶん高岩さんのばっかりしていると思います。

ちなみにしいはしさんは毎年新しい戦隊が発表されたら中のスーアクさんを予想するのが恒例になっています。結構よく当たるんですよ!

ストロングスタイルとは:ブレずに自分のキャラのお笑いを突き通すこと。つまり今回の場合だと「ひたすら吉本ヒーロークラブらしさを貫く」ってことで良いのかな)

 

ーちなみに吉本ヒーロークラブはいつからあるんですか?

吉本ヒーロークラブは2013年からやってます!

元々は吉本ヒーロータイムって名前でやってたのですが最近ヒーロークラブに名前が変わりました。

当時のニュース記事も発掘してきました!

natalie.mu

 

ー吉本ヒーロークラブはどこでやっているんですか?やはりルミネtheよしもと(新宿)とかでしょうか?

ルミネは年に1回くらいです!

2013年からやってるライブですがルミネは東京吉本で一番大きな劇場なのでまだ3回しかやったことがないです。

普段は神保町花月というお芝居やトークライブをやってる吉本の劇場でやってます。

www.yoshimoto.co.jp

 

ー神保町にも吉本の劇場あるんですね!頻度としてはどのくらいの頻度で公演されていらっしゃるんでしょう?

そうですね!だいたい2ヶ月に1度って感じですねー。

 

ーちなみに内容は現行の作品以外もやりますか?

現行特撮以外もやりますよー!!!なんせみんなおじさんですし!(笑)

みんな普通にスカイシアターの話しますし!

 

ーちなみにイベントの構成はどんなかんじなのでしょう?

ゲストがいらっしゃる場合だと、

  1. まず芸人さんだけでOPトーク
  2. そこからゲストトーク
  3. 芸人さんによるやばいジェスチャーゲーム

ちなみにゲストトークなんですが、なんとお客さんが事前アンケートに書いた質問が読まれます!

作品についてのニッチな質問も読まれますが、その際はMC役の福田さんにもわかるような文章にすることが選ばれるコツだと思います。

最後に俳優さんに「ヒーローとは?」という問いかけに対しての答えを色紙に書いてもらうのですが、なんとこれをアンケートを書いてくれたお客さんのうち1人にプレゼントします!

なのでぜったい事前アンケートは出してください!!!

ちなみにわたしは仮面ライダーゴーストの西銘駿さんのサイン当たりました…家宝です…。

 

あなたのジャンルはどこから?私はM-1から!

ーそもそものお話になりますが、七那さんはお笑いから特撮へというお方だと認識していますが、どうやってお笑いそのものはハマっていったんですか?

お笑いにはまったきっかけは2006年M-1決勝でチュートリアルの漫才を見たことです!!!!

チュートリアル「チュートリアリズム」

(予想以上に知っているお名前だ!!)

小さいときから茶の間的にバラエティやお笑いは見てたんですけど2006年M-1チュートリアルの漫才が面白すぎてなんだこれ!?ってなったあとに当時二人がレギュラーで出てた「せやねん!」って番組で素の二人見て堕ちました。

(そんな番組が…?!と思って調べたら関西ローカルでした。関西ローカルという意味ではやっぱり地元密着というか、関西は関西の特色があるんだなぁとここで改めて分かるような心持ちです)

せやねんは関西の老舗ローカルワイドショーで若手芸人の登竜門ですねー。

当時チュートリアルはよしもと∞ホールという劇場で「チュートリアルの90分」というライブをやっていたのですが、それがネットで配信されていたんです。

私はチュートリアルにはまった翌年からドイツに住んでいたのですが、海外からでもリアタイできる配信がなかったらこんなにもお笑いにはまれなかったと思います。

その配信を見てまずチュートリアルと近い世代の芸人さん(ライセンスとかNON STYLE)にはまってって、そこから同じ∞ホールでやっていた「AGEAGEライブ」や「シチサンライブ」といった若手芸人のライブ配信を見ていろんな若手芸人さんを知っていくうちにしいはしさんが先日まで組んでいたコンビ、御茶ノ水男子を推すようになったんです。

 

(ジャニーズなんてつい最近やっと…やっっっっとネット解禁になった中で吉本すごく先を行っている…!!!ネット配信のおかげで見れるっていうのは本当に最近アニメもドラマもほんそれ案件なので、もっと率先してやってほしいものです。ありがたい世の中ですね)

 

ー「御茶ノ水男子」というと、先日解散されたというお話を七那さんがされていたことを記憶していますが、あってますよね…?あとしいはしさん、さらっと特撮作品ついに出ちゃってるじゃないか~ってあれですよね…?!

そうですそうですー!しいはしさんは平ジェネに出てました!(ちなみによしもとヒーロークラブ単位でも何回か戦隊のエキストラとして出てます)

 

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER コレクターズパック [Blu-ray]

 

 

AGEAGEライブは明確に順位がつくザ少年倶楽部*9みたいなものです。

週刊少年ジャンプの連載の打ち切りレースのあれが明確にでるみたいなもんですかね…。若手だけじゃないですがイメージ的に「可視化」っていうこと考えるとめちゃくちゃしんどいけどやりがいある系番組ではこれ)

御茶ノ水男子は「もしもアンパンマンがアメコミヒーローだったら」や「BLコント」などアメコミヲタと特ヲタのコンビであることを活かしたネタをして芸歴2年目くらいからいきなり上位に食い込んでいたので、ジャニヲタになった今思えば当時の御茶ノ水は「出来ジュ」みたいなものだったなと(笑)

(できジュ…できるジュニアです。ジャニーズ用語の一つですね!)

 

 

吉本ヒーロークラブの面白さ

ー基本やってらっしゃるのはステージというか「現場」でやってる感じなんですか?

(お笑いはテレビでやってんじゃねえ、現場でやってんだ、みたいな言い方になってしまったなって思ってしまう)

吉本ヒーロークラブはライブが基本ですね!

そういえば現場ってお笑いでも通じるけどジャニヲタのほうが使ってるような……(笑)

たまに魂ネイションの展示会に呼ばれてトークとかしてますよ!!!

tamashii.jp

(魂ネイション=フィギュアイベント。まさかのそこまで分かるとか本当ただのオタクじゃないですか。いいと思います。もっとやれ)

 

ーライブでは特撮を題材にそこのメンバーでネタ考えてやるスタイルな感じですか??

そうですね!吉本ヒーロークラブはあくまでもお笑いライブなので、その部分が一番大事と本人もよくライブで仰っています。

吉本ヒーロークラブ、ゲストがいる時はそのゲストが出てた作品をテーマにして、ペアに分かれてネタをしていますね。

先日のエグゼイド回では新井さん(ピンク)と安部ちゃんペアが「エクゼイドメンバーが笑点をしたら」という漫才を、しいはしさんイチキップリンさんペアが「壇正宗と天ケ崎恋がM-1に出たら」というコントをしていました。

(どっちもカオスな瞬間にしかならなさそうすぎてすでにハラハラがとまらない…!!)

 (先日の「ジャニオタが仮面ライダーにすっころんだ」っていう流れの記事を書きましたが、その友人が足を運んだのもこちらです。その節は大変お世話になりました)


ちなみに漫才のつかみで以下のようなやりとりがありました!

安部「先日選挙ありましたねー!いや僕もね、政党を立ち上げて政界進出をしようかなと」

新井「NHKから国民を守る党みたいな?やめとけやめとけ!ややこしくなるから!」

安部「もう政党の名前も決めてるんですよ!ぜひ新井さんに副代表になっていただきたいなと」

新井「絶対嫌や!ちなみにその政党の名前はなんて言うの?」

安部「ニチアサをゴルフ中継から守る党」

新井「ぜひ入党させてください!」

 (よ、吉本~!!!吉本それ言っていいのか~~からの「わかる」「それな」「東映特撮ファンクラブがあるからまだあれだけどなかったら五体投地してるやつ」ってなるあれ。すごい分かる)

 

逆にまったく違うジャンルと特撮を組み合わせるようなネタは御茶ノ水男子の専売特許みたいな感じでしたねー。

「寿司ライダー」とか「もしもアンパンマンがアメコミだったら」などのネタがありました。

 

御茶ノ水男子の「IF」とか着眼の発想をこちらの吉本ヒーロークラブにも活用しているっていうのはやっぱりメンバーがいて、それが派生されるかんじなんですかね?

本来のコンビのネタから派生してるって発想がなかったのでびっくりしましたー!!!!

たしかにそこはみなさん10年選手かそれ以上なので本職で培ったスキルを活かしてふざけてるとは思います(笑)

普段のお客さん相手ならできないネタもここでならできますし。なのでネタは意外としっかりしてます!!!!

 

ー「特撮でお笑いライブ」だけど、じゃあ特撮に全面的に寄りかかっているかというとそうではなく、ちゃんと「お笑いライブ」としてクオリティ高いものを提供しようとネタも「好きだからこそ面白い」ものを、そしてファンも自分たちも楽しいものを出してくれるんですね、素晴らしい!!ゲストは来る時と来ないときとあると思いますが、そのへんはどのぐらいの頻度で来るんですか?

ゲストはだいたいの回にいます。

やはりゲストいるいないでは集客力が違うので。

大きなお友達歓喜の懐かしのをやることもあれば、数年前の作品に出てた方を呼ぶこともあります。

あとは年一でとてつもなく集客力あるものをルミネでやるというスタイルになっていますね。こないだのエグゼイド回はこれに該当しますね。

ただ公式でないお笑い芸人さんがやってるライブにゲストとして来てくださるということはなかなか容易ではないようなので、このライブの知名度が上がることによってもっとたくさんの俳優さんに出たいと思っていただきたいというのがオタクとしての目標です。

 

あるあるネタ、もう本当それ……それぇ…ってなったんですけど、そういうのから始まるのめっちゃ良くないですか?つかみはオーケーというべきか、そりゃあもうめっちゃ頭抱えて「それな~~」ってなる……

レギュラーのあるある探検隊とかレイザーラモンRGさんとかからわかる通り、やはりあるあるネタって面白いんですよねー。

最近はしゅんしゅんクリニックPがヘイヘイドクターのネタで医療大学の学園祭や学会の忘年会に呼ばれているのですが、吉本ヒーロークラブもそれと同じように、特定の層にだけ向けたあるあるネタをしているので刺さる人にはめっちゃ刺さるんです(笑)

 

ーその他にもイベント的に色んな事されてるんですか?

そうですね!

ちなみに吉本ヒーロークラブはね、ジェスチャーゲームがいっちばん面白いんですよ……

俳優さんと芸人さんが二組に分かれて特撮作品をお題にしてやるんですがまあ外れなしです。

そもそも私はお笑いヲタとしてジェスチャーゲームを愛して止まない人間なのですが、それが自分の好きな作品と掛け合わされるととつもない威力を持つんですよ。

ゴースト回(ゲスト:タケル殿の西銘駿君)でイグアナゴーストライカーのジェスチャーやってるの見たとき死ぬほど笑いました。

 

仮面ライダーゴースト 合体霊獣 DXイグアナゴーストライカー
 

 (これをジェスチャーでやるの……?!タケル殿を演じた西銘君もふわふわ系だから大丈夫かなというツッコミが迷子の顔をせざるにはいられない)

 

ーそもそも論ですがジェスチャーゲームについてよければ解説を…!!伝言ゲームとごっちゃになりそうで…!(笑)

ジェスチャーゲーム……!

はっ、そうか!お笑いヲタ以外の方はジェスチャーゲームあまりご覧にならないのですね!すみませんお笑いヲタやってると100回くらいジェスチャーゲームみることになるので当たり前だとばかり!

twitter.com

www.youtube.com

ちなみに最近は芸人さんの中でジェスチャーゲームを本格的な競技にしようと働きかけてる方もいらっしゃるんですよー

(少クラでジェスチャーしながら伝言ゲームしてたせいだと思います。すいません…!チーム対抗で少クラとかいいともとかでよくやってたあれだ~!!!!!)

 

ーでは、その中でも印象に残ってるジェスチャーゲームとかありますか?(笑)

飯島寛騎さんがパラドのジェスチャーしてたのが俺得でした!

これこそ吉本ヒーロークラブでしか見られない!(笑)

(そんなの完全に心が躍るな!では~~!?!!!)

 

ー先程のライブ構成に「色紙」のお話がありましたが、その色紙に書かれる「ヒーローとは?」はどんなものがありましたか?

この色紙にはかなり個性が出るのでそこも楽しみにしてほしいですね。

ちなみにエグゼイド回では飯島さんが「仕事」、岩永さんが「あんぱん」でした笑

飯島寛騎そういうところ~!!!!!チベスナとネタにされるところそういうところ~!!!)

飯島さんはヒーローがみんなを助けるのは仕事だし、僕たちにとってもヒーローは仕事だからと説明されてて、職業ライダーならではの言葉だなー!と思いました。

(あっチベスナって言ってすいませんでした!!!(手のひら返し)エグゼイドは医者でかつ適合者っていう要素が入りますもんね……なるほど確かに職業ライダー。しかも永夢にとっては「ヒーローってこういう人たち」っていうことを指してましたもんね……うっ…小説版……!!)

岩永さんはアンパンマンのような自己犠牲ができるのがヒーローだからだということです。

それいけ! アンパンマン かがやけ! クルンといのちの星 [DVD]

(確かに日本で一番有名なヒーローな気がするアンパンマン

 

推しと推し作品が交わる世界線

ー七那さんは「お笑い→特撮」という流れでハマったお方ですよね。推しがやっている→じゃあそのネタをである大本を見てみる→ドハマリ!!!っていう経緯ですよね。やっぱり「両方知っているからこそ」の楽しみ!みたいなポイントとかってあったりしますか?

「両方知ってるからこそ」の楽しみは、やはり何と言っても「推しと推しのエンカウント」ですよね。

甘夏さんからしてみれば、三浦大知さんとA.B.C-Zトークライブするようなものですし!!!

(ぜ、絶対やらない~~!!!!!でもやってみてほしい~~のジレンマ!!!(笑)声優ファンの自分とアイドルを応援している自分がどっちも楽しめるドッキングみたいな体験をしたJ's倶楽部での梶裕貴さん、斉藤壮馬君のゲスト回を思い出しました。そういう意味ではえびチャンズーの岩田光央さんゲスト回もしかりですね。「なんで?!!なんで一緒にいるの?!!!」の驚きと「ありがたい~~!!」の気持ちと、ってやつです)

後、芸人さんの人となりがわかると、なんでこの人がこのタイミングで質問したのかとか、なんでこの人がフォローしたのかとかがわかってニヤニヤできますね。

推しが推しとエンカウントして、しかも推しがその推しのオタクだからめっちゃ的確な質問してくるんですよ……。

「わかるー!!わかるよー!!」の嵐なんですよ!

「しいはしさんは元JACだからやっぱり高岩さんエピソード求めちゃうよね!!!」とか(笑)

(この人だからそりゃその釣り餌あったら一本釣り待ったなし!みたいなのはやっぱりいいですよね。そして自分の好きなものを生き生き語っている推しの姿を見るのはどの世界線にいてもいいものですよね!!)

噛み合わない世界線がカチッとはまるのってそれこそ平ジェネFinalみたいな楽しさなんですよねー!

 

ーめっちゃ分かる…推しが推しと話している…どっちを見ても楽しい…みたいなあの空間…!!ちなみに七那さんは今後来て欲しい特撮次元の方とかいらっしゃいますか?

えー!!!リクエスト言わせて貰っても良いんですかー!!!!

ずっと待ち望んできてアンケートにも書き続けてきた岩永徹也さんが来てくださっただけでも大満足なのですが、榊原徹士さんに来て欲しい!!!

 

 

tetsu

 

tetsu

tetsu

 

 榊原徹士さんとは:キュウレンジャーにてカジキイエローのスパーダを演じたお人。グラッツェ!ブラァァアアアボゥ!などどんどんキーがぶち抜けて上がっていったお人で、新選組リアンにも属していらっしゃいます。吉本興業所属というのもポイント)

ブラボー! イエロー!

ブラボー! イエロー!

  • provided courtesy of iTunes

 

たぶん榊原さんは同じ吉本所属だからいつでも呼べるし、いま吉本坂で忙しいから呼べてないってのもあるんでしょうけど、私からしたら「吉本所属の俳優さんがニチアサにレギュラー主演した快挙を取り上げられるのは吉本ヒーロークラブでしょ!」って思うんですよ!!!!!!

吉本芸人さんはこれまで特撮作品に何人か出てますけど、吉本の俳優さん、しかも新選組リアンというヘキサゴン出身の方がカジキイエローやるなんて!!!みたい!!

 

あとダメ元で言うなら私は鎧武のオタクでもあるので、佐野岳さんや久保田悠来さんにも来て欲しいですー!!!!

変身!空からオレンジ!?

仮面ライダー鎧武はいいぞ)(うっかり舞台にもなったことでおなじみ鎧武なわけですが、そういう意味では萩谷慧悟君も仮面ライダーに属するわけですが、ちょっとそこらへん好きなのか聞いてみたさ。通年と舞台では違うポイントはあるでしょうけれど、その違いも含めて「舞台」と「ニチアサ」でやってもらえたら面白そうだなって思いました)

主任はぜったい吉本勢前にボケ倒す!

あとどうしてもキャスティングはニチアサ俳優さんに片寄ってしまうのですが、個人的には牙狼ウルトラマンももっと取り上げてほしいです……!

たぶんオタク歴がはるかに長い芸人さんのほうがそう思われてるとは思いますが!

石黒英雄さんとか、中山麻聖さんとかにも出てほしいー!!!

それこそライダーと牙狼掛け持ちしてる井上正大さんに違いを語ってもらうのも良いかと!

 

牙狼ウルトラマンシリーズも吉本ヒーロークラブでは特撮がメインということもあるので分かっていらっしゃる感じですかね?そ!れはつまり「わからないものが分かる(推しが推してるものを知れる)」きっかけになりそうでは!!?

ウルトラマンはたぶんみなさんの守備範囲だと思います!しいはしさんは乙一さんのファンでもあるのでジードやってるときは大変お喜びになってましたねえ。

 (ここで見ていたらまさかの「推し」と「推し」が重なる瞬間をしいはしさんも経験されているの面白すぎるのではないでしょうか)

それこそしいはしさんがGロッソとかウルフェスに行かれた写真をツイートしてると「もう行ってる!行かないと!」ってなります。

牙狼はもしかしたらオジンオズボーンの篠宮さんのほうが詳しいかも……。

芸人さんパチンコやりがちなので牙狼回あったらパチンコネタばっかりやりそうな気がします(笑)

 

印象的なお話も引き出せる場所

ーゲストの俳優さんたちとトークもしているというのがまた…ファンを喜ばせるというか「ここでまた会える」という同窓会要素がちょっとあるのもいいですね(笑)印象的なものはありますか?

印象に残ったのは、先日の岩永さんのお話です。

「自分はいろんな役をたくさんやるよりはまり役を一つやるほうがよかったから、檀黎斗というはまり役をやれた今悔いはない」という台詞にしびれましたー!!!!

(か、神~~~!!!!!!!!)

 

それと岩永さんにLLR福田さんが「俳優さんの上下関係って年齢と芸歴どっちの長さを優先させているのか」と質問したときに以下のやりとりがありまして……

岩永「年齢は関係なと考えているのでしいはしさんは年上ですけど、何とも思ってないです」

(立ち上がって代わりに頭をペコペコ下げる飯島寛騎)

(か、神~~!!!!!!!)(というか岩永君そういう素直すぎるところそういうところ~!!!)

正確なやりとり思い出せないんですけどこんな感じのこと言ってまして!!!

それを聞いてた新井さんが「俺芸歴30年やで!?」って言ってさらに飯島寛騎がペコペコしていたような記憶があります(笑)

 

あとは何回か言及しましたが、しいはしさんは元JACなので、俳優さんとスーアクさんとのやりとりについては他のトークライブより重点的に質問される印象を持っています。

スーアクさんのアドリブの話とか、俳優さんのアフレコの話とかが聞けて面白いです。例えば先日のエグゼイド回では変身のときの「カセットフーフー」の話が出ました。

(ゲーマーというかスーファミゲームボーイやったこあとある世代のあるあるのあれの裏話を誰がするって「本人」がしてくれるっていうのもいいですよね!!)

それこそ推しの夢である「ゲストに高岩さんを呼ぶ」を実現してあげたいんです!

それが今の私の夢です!だって推しが高岩さんと喋ってるところ見たいから!!!!

 

関西でも吉本ヒーロークラブをやってほしい!!!

ー直近だとヒーロークラブ、9月にもあると聞いております!!

はい!次は9/24にあります!

ゲスト無しで、トークとネタのテーマは「スーツアクター」とのこと!

 

ーついに!!満を持して!!!!スーツアクターが!!!おめでとうございます!!!しいはしさんのターンじゃないですか!!…ところで、場所を今見ていて思ったのですが、「吉本興業」といえば関東の私からすると、とても関西のイメージが強いです。関西では吉本ヒーロークラブの活動は…?

それこそ関西でやってほしいんですよー!!!私大阪在住なので!!!

地方でのライブについては過去にしいはしさんに質問したことがあり、誠実にお答え頂いたのですが実現のためにはもっと知名度と評判をあげなければいけないようです。


お笑いライブは単価が安いので、地方公演をペイできるということは非常にハードルが高いんです。

しいはしさんはシビアなので関西の特撮芸人でもできると仰っているのですが、大阪で特撮を売りにしてる芸人さんを存じ上げないんですよね。

(私が単に知らないだけかもしれませんが)吉本芸人の中で特撮への熱とお笑いのスキルを兼ね備えてるのは吉本ヒーロークラブだと思うのでぜひ実現してほしいー!!!

 

吉本ヒーロークラブ、そしてお笑い芸人をあまり触れない方へ

ー最後に、ぜひ吉本ヒーロークラブのこんなところがいいよ、ここが楽しいよ!のPRをぜひ!!(笑)知らない人(主として私)に向けてお願いします!

 

吉本ヒーロークラブは芸人さんのイベントに俳優さんを呼ぶという形式ですが、俳優さんやアイドルのイベントにMCとして芸人さんが呼ばれるというパターンもあります。

例えば東方神起のファンクラブのMCはどりあんずという吉本のコンビがやっているし、2.5次元俳優さんのトークイベントなどはピクニックさん(通称ピク兄)というピン芸人さんがよく担当されています。

芸人のイベントに呼ぶにせよ、他の方のイベントに呼ばれるにせよ、お笑いって他ジャンルとのエンカウント率がものすごく高いジャンルなんですね。

でも俳優さん目当てでイベントに来られた方のレポを拝見したら、名前ではなく「芸人さん」として発言が書かれていることも結構あるんですね。

それを見ると「あー!お気持ちはわかるけど誰か書いてほしいー!」ってもどかしくなります。

なのでこれをご覧いただいた方の推しが吉本ヒーロークラブに出ることがあれば、ぜひどんな人たちがやってるライブなのか事前に把握していただけると嬉しいです。

ライブがさらに楽しくなること間違いなしですし、私が行けなかった回のレポ読んでニヤニヤしたいので( ^ω^)

また、もし特撮がお好きでしたらぜひ一度吉本ヒーロークラブに足を運んでいただいて、演者も客もみんな大きなお友達という空間が生み出す笑いを体感していただきたいです!

 

お話をお伺いして…

まずですね、2019年の令和ライダーとなる「仮面ライダーゼロワン」の主人公或人(アルト)くんが「売れないお笑い芸人」(お笑い芸人を目指しているクラスかもしれない)なわけですよ。設定が。

そこから祖父が創立したIT企業のIT社長に「仮面ライダーになるために、そのベルトを使うために」なっているのがそもそもの「仮面ライダーゼロワン」の物語の最初なわけです。

www.youtube.com

これもう「お笑い芸人が仮面ライダーになってる」っていうコンセプトとしてはめちゃくちゃネタじゃない???

もう吉本ヒーロークラブ或人くんの俳優さん呼んでネタになるの待ったなしでしょ?!!って顔しています。やってほしさしかないし、あるとじゃないと~~~って彼の持ちネタを或人んの人はお笑いを参戦してほしさある(無茶振り)そしてそれを一応立ち位置的には先輩になるであろうお笑い芸人の皆さんにばっさり切って欲しさある(がんばれ)

 

また「これが好きなもの」「こっちが好きなもの」がドッキングすることでさらに面白さを感じられるっていうのはすごいポジティブなことだと思うんですよね。

だってそれって「こういう考えの人達がいる」に付随して「そういうのが楽しいと思える自分が見て、さらに視野が広がって”これをこう笑いに変えるのか~”」って思いになるというか。着眼点めっちゃ広がるじゃないですか。見ながら「このネタとか作ってそう(笑)」とかにもなれるし…。

もともとニチアサだけでいうとすごい吉本のお笑い芸人さん一人はいらっしゃる印象があって、その方々が色濃く素敵なお芝居をして作品を彩ってきてくれたと思っています。その一方で外部の同じ「ファン」という目線から、ファンだからできる、「好きが高じてこうなりました」っていうのに触れるのって楽しいですよね。

ちなみに私の友人(エグゼイド沼でおなじみのジャニオタ)はこの「吉本ヒーロークラブ」で偶然飯島寛騎君&岩永徹也さんを見て、さらに笑って帰ってきて「エグゼイドもっと好きになったわ」と話していました。その時点でまだエグゼイドを完走する前ながらもたくさんの笑顔に変換してもらえたのは友人としてよかったなあ~~って気持ちと「え~~いいな~!!」っていうWの気持ちを思うばかりです。

これが大きくなって大きくなって「この人も呼んでみたい」「こっちも呼びたい」ってなれたらいいなって思うしそれこそ平成ジェネレーションとかみたいに作品を飛び越えての交流があったら面白いなあと感じます。

また、ウルトラマンシリーズとか私にとっては先日ニュージェネレーションズを教えてもらってタイガをゆっくりながら見始めているわけで、そういう意味でも「ええ~~~めっちゃ見たい~~~!」ってなるわけです。どうやるの?っていうのとか。

また、どうやっても「現場」が主軸になるから難しいし、それをやると「現場の声」じゃないからあれなのかもしれないんですけど、ネット配信とかでももっとやって広がっていったらいいのになあと思いつつ。アンオフィシャルだから難しいとは思うんですがTTFCとの連動性とかあったらやりやすいだろうな~~とか、入りやすいし相乗効果になりそうだけどな~とかそんなことを思います。

アンオフィシャルだから自由にやれる部分もあるし、一方でそれだからこその難しさとか(関西ではまだまだとか)も感じましたが、サッカーも偶像もやっぱり「一度見ることで視野が変わる」っていうのは一緒だと思うので一度いってみたさがあるばかりです。

七那さん、教えていただきましてありがとうございました!!

*1:https://twitter.com/y_herotime

*2:JACとは現在のジャパンアクションエンタープライズ。めっちゃわかりやすくいうと「アクションやスタントができる方々が主として所属している事務所」ですかね。現在はJAEとなっています。私の大好きな佃井皆美さんはこちらの所属。

*3:小手伸也さんが演じた濃すぎるキャラクター。仮面ライダーエグゼイドの敵キャラクターです

*4:仮面ライダーウィザードのマスコット枠こと奈良瞬平。

*5:有働ノブハル

*6:動物戦隊ジュウオウジャーの主人公。胃が心配になるお人

*7:松本寛也さんはスーパー戦隊親善大使です。松本寛也 (@HiroyaMatsumoto) | Twitter

*8:スーツアクターでおなじみ。この役もあの役もあなたでしたか!!!!っていう、アクションがめちゃくちゃべらぼうにかっこいい人でおなじみ。

*9:ジャニーズJrが出ている番組。