柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

ピエール・エルメ監修のセブンスイーツ「ピエール・エルメ シグネチャー エクレア マンゴーキャラメル」を食べてくれ!!!

セブン-イレブンピエール・エルメによって監修されたエクレアが発売されました。

コンビニスイーツに手を出す機会がここ最近だいぶ減っていたのものあったのですが、よく読むブログの「imagical pleajous」さんでこの商品についての記事「ピエール・エルメ考案の本格エクレアがコンビニスイーツの概念を超えている」をお見かけしたので「買ってみるか~!」と数年ぶりぐらいのクラスで購入してみました。

夏はマンゴーかレモン(柑橘)というぐらいに鉄板なフルーツですが、そのフレッシュさとコンビニスイーツという「イメージ」をどこまでピエール・エルメブランドで覆してくるのか大変興味深いです。

 

 

 

- スポンサーリンク - 

 

 

ピエール・エルメシグネチャーって何だ?

お菓子ブランド「ピエール・エルメ」については言わずともがなですがシグネチャーというのは流石に聞いたことがなくて「なにそれ」と首を傾げていましたが、セブン-イレブンでの監修されたシリーズのことを指すようです。*1

で、今回の新作は2種類。

  1. ピエール・エルメ シグネチャー エクレアマンゴーキャラメル
  2. ピエール・エルメ シグネチャカップケーキ マンゴー

カップケーキも販売されていましたが、気持ち的にマンゴーキャラメルという響きがすごく好きだったのでエクレアを購入しました。

 

エクレアマンゴーキャラメルについて

2層仕立ての生地

絶妙な火加減で焼き上げた、バターを配合した風味のよい生地と、香ばしいクッキー生地を使用しました。

(公式ホームページ「こだわり」より)

 

f:id:amanatsu0312:20200729154817j:plain

パッケージ

この商品のパッケージは見た目が爽やかなオレンジ色。マンゴーの色よりもより濃い目なのが特徴ですね。ぱっと見て「コンビニスイーツ!!!!!」感があんまりないというか。ほんのちょっとの背伸び感すら感じるのは不思議。

ホールセールではなくリテイルのパティスリーだからこそできることもたくさんある一方で昨今こういったホールセールやコンビニスイーツの台頭で全体のレベルが底上がっている気すら感じます。パッケージにこだわりが感じられるのも良いなぁと思います。フォントが筆記体フォントなのも含めてなんだかワクワクしますね。

ピエール・エルメ シグネチャー エクレア マンゴーキャラメル

300円(税込324円)

販売地域:全国(沖縄除く)

歯切れのよいエクレア生地に、甘酸っぱいマンゴーの果肉とソース、ほろ苦いキャラメルクリームを詰めました。 

 

こちらは説明文。改めて税込み330円ってすごい安いな~~とびっくりしています。

 

食べてみました

f:id:amanatsu0312:20200729154727j:plain

開封

パッケージはあくまでパッケージとして(笑)イメージ画像に思ったよりも近いデザインなことに驚きました。大きさはコンビニスイーツとしては手頃感。昨今のエクレアめちゃくちゃ大きいイメージだったので、これなら食べられそうだなとも思いました。

クリームは説明にあるようにキャラメルクリーム。香ばしい色合いが特徴です。

下のところにマンゴーソースが入っているのかな。早速実食です。

 

生地

思ったよりふっかふか系でした。クッキーシューほどカリカリでもなく、かといってシュークリームのシューほどふわっふわでもない。歯ごたえはあるけれど、バリッとした食感ではない。クッキー生地(薄力粉だよね?)とクリームのバランスなのかな、とも思いました。色合いが白焼きとかクリーム色ではないっていうのも嬉しいです。

 

キャラメルクリーム

想像していたより!ずっと!!苦い!!!嬉しい衝撃でした。

キャラメルってどうしても甘いイメージを与えがちなのですが、ほんのりビター。そのぶんクリームそのものの甘みがあるのでバランスを保っている感じがします。このうえで生地との相性もよくて、マンゴーソースとの相性も良いように感じました。

食べていると横からクリームが出そうになるのがちょっと残念ですが(笑)

f:id:amanatsu0312:20200729154717j:plain

結構食べているとクリームが出てしまうのが欠点

 

マンゴーソース

果肉感と甘酸っぱさが売りということでしたが、べたつき感はなくてさらっとしているのが印象的です。食べやすい口当たりで、他の2つとの相性がいいからかパクパク食べられます。ただ、これも食べ方として「バランス」が大事なのでうっかりしていると出る(笑)

 

全体の感想として

いやこれ330円以下っていうのはめちゃくちゃ安いなって思いました。そのまま皿の上のおいて紅茶と一息ついたら十分すぎるし、「コンビニスイーツ」としてのカテゴリーで戦うの結構卑怯じゃね?!とびっくりです。

夏になるとお菓子にしろパンにしろ食欲が落ちやすいので、消費傾向として下がりやすいっていうのは聞いたことがあるのですが、そういった中での打開策の中に「マンゴー」とか「柑橘」といったさっぱりしたもの、またはカレーやピザのように「ぴりりとしたもの」がいいそうです。そういう意味でも「夏にこってこてチョコレートもりもりエクレア」でもちろん美味しいものがあるなかで「マンゴーキャラメルという食べやすい組み合わせのエクレア」というものがあってもいいなぁと感じました。実際結構マンゴー系デニッシュとか!お店で見るし!

この価格でこの味でこのパッケージだったらちょっとした人への手軽お土産とか、自分への「ちょっとした背伸び(ご褒美)」にも良いだろうなと思います。

 

まぁこれを買う勢いでついでにセブン-イレブンのバスチーも新作出ていたのでうっかり買っちゃったんですが(笑)いろんなところに企業努力が伺いしれて、改めて「すごいなあ」と感心するばかりでした。

 

コンビニはコンビニで、専門店は専門店で。それぞれにそれぞれの良さをいかして共存・共闘しあいながら素敵なアイテムをどんどん出してもらいたいものです。そういう意味でこのエクレアは結構センセーショナルだなぁ・・・としみじみしていました(笑)

 

美味しかったのでまた買ってみたいと思います。ごちそうさまでした~!