柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

【東京・表参道】スペイン発「bubó BARCELONA」のチョコレートスイーツ

先日、友人ABとお茶をするにあたり先立って友人AとBが初対面なこともあり「お土産買ったほうがよくないかな」ということになって、「多分気にはしないだろうけれどせっかくだからいこうか」という流れになりました。

結果、いった場所は2017年に初上陸したスペイン・バルセロナにあるチョコレートショップ。全然知らない中で勢いだけでいったんですが有名なお店でした。

で、まぁ折角行ったし…と思ったのでその感想です。

最近食べ物の感想ほとんど挙げてなかったんですが、たまにはということで。ブログのネタがなかったなんて言えない絶対にだ。

 

 

「ブボ バルセロナ」について

ブボバルセロナはスペインを代表するチョコレートショップ。

2017年に日本に初上陸したそうです。

ゆえにホームページには日本語サイトもありました。

www.bubojapan.com

 

お店の外見は結構シックな雰囲気で、表参道の一本中に入ったところにありました。

美容室とかなんかこう…気持ちお高そうな…(語彙力がない人の感想)空気感がします。

 

www.instagram.com

外観はとてもシック。夜と昼で顔がちょっと違う感じがしますね。

お店の中について

1Fにはずらりとチョコレートが並び、このタイミングということもありソフトクリームも販売していらっしゃいました。

www.instagram.com

全体的に「落ち着いている」「クラシック」なかんじ。

また、2階にはカフェスペースがあり、店内のチョコレートやケーキ等を食べることができます。

このときはお店の厨房の調子が悪かったのか「お出しできるケーキが少ない」ということだったんですが、まぁせっかくだしねという流れでお茶をすることに。

1階に比べてカフェスペースはとても窓が多いので日差しがはいってきて明るいかんじがしました。

f:id:amanatsu0312:20190821134517j:plain

マダムが写ってしまったので少しカットしてあります

全体の雰囲気として赤と木目が中心で静か~な雰囲気。おしゃれ。

 

カフェメニューについて

bubó BARCELONA(ブボバルセロナ)はボンボンショコラが有名だということが説明に書いてあったんですが「まぁそれはそれとして私が私として食べたいものを選ぶぜ!!!!」というまったくガン無視した流れでメニューから決めました。

カフェスペースには軽食等もありポップアップオーバーとかハンバーガーの部類のものもあり美味しそうでいいなぁ…という気持ちになりました(笑)

今回は日本限定の、日本から着眼を得た「NAMERAKA」とがっつりチョコレートを楽しめそうな「ブボチョコデラックス」、そしてマカロン2種類をチョイス。

 

  • NAMERAKA(740円)

f:id:amanatsu0312:20190821133519j:plain

NAMERAKA

濃厚で深みのある香りが特徴の、高級豆「トンカ」を使用したクリームを中心に、底にはクレープ生地とフィナンシェ生地を敷いたひと品。

 高級豆トンカって言われて全く、ええ全く「どんなのか」イメージがつかなかったんですけど(笑)実際に食べてみると香りがよくて食べやすかったです。

別段チョコレートにめちゃくちゃ精通しているタイプの人間ではなくても食べてて「なんかチョコレートの甘味がするぞ!!」みたいな気分になりました(笑)

また、フルーツがもりもりなので「甘い」のみだけではなくほんの少しの酸味があり「甘い」「すっぱい」「美味しい」みたいな…ペアリングがとても良かったです。

底のクレープとフィナンシェの生地はこれだけで食べると「??」となったんですけど重ねて食べると食感がよくなって「ケーキ食べてる感じする!!!」ってなりました。

 

  • bubó chocolate Deluxe

濃厚なチョコレートムースの中にグアナラのチョコレートガナッシュが隠れている口溶け滑らかな"ブボチョコデラックス"

底にひかれたサクサクのクッキー、中のスポンジ生地、トッピングのすべてがチョコレート!
チョコ好きのためのチョコづくしなチョコレートケーキです

 

f:id:amanatsu0312:20190821133523j:plain

ブボチョコデラックス

此方は友人チョイスのがっつりチョコレートチョコレートしているケーキ。撮影は友人によるものです。上手!!

ぱっと見た時のデザインが非常に可愛い。え~~見た目最高かよ~~とテンションがあがるなかで、食べてみるとすごいチョコレート。気持ちなんか入ってる?入ってる??って錯覚を覚えたので完全に「そうか~これがシャビーナかあ」とお店のスペシャリテと勘違いしてました(笑)でもこれはこれでがっつりチョコレートが入っていて、チョコ×チョコ×チョコってかんじがしました。

しっとりしていて、ガナッシュ(=生チョコレートのこと)が入っているので口当たりがよかったです。

アイスコーヒーとの相性が抜群でした。美味しかった。

www.instagram.com

断面図はオフィシャルのインスタグラムを確認ください(笑)

 

また、このお店の最大の特徴である「シャビーナ(Xabina)」は売り切れ状態でした。クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー(※パティシエのワールドカップみたいなもの)優勝作品。とても美味しそうでつややかなお写真見てて「いつかいこう」という気持ちになるばかりです。

 

  • Macaron

フルーツやナッツが満載にはいったマカロン。今回はお土産の前に自分たちで試食も兼ねて2個試してみることに。

f:id:amanatsu0312:20190821133515j:plain

左:オレンジ 右:ピスタチオ

オレンジはバレンシアオレンジとオリーブオイルを合わせて作られたもの。

オリーブオイル感があまりなく(良い意味で)すごく食べやすかったです。酸味に対してのほんのりのオリーブの香り…的な…?(あまり自信がない)

ピスタチオはホワイトチョコレートと合わせて作られたガナッシュの中にはいったもの。ピスタチオの特徴のグリーンが鮮やかで、ナッツ食べてるぞ~感が強かったです。ナッツとチョコレートは鉄板ですよね。チョコレートも大本正せばカカオだし納得しているばかり。

カロンだけど入っているものがガナッシュなのかな。入っているものが「チョコレートショップ」ならではだなって感じがします。

 

また、お店の1階でマカロンの販売もしていて、ジャンドゥーヤチョコレートやチップスのもの、板チョコなど幅広く「こういうのもありなんだな~」っていうものがたくさん。私のお財布に余裕があったら…!!!余裕があったら……!とも心から思うのですが(笑)今回は友人に向けてのお土産でマカロンセットを購入しました。喜んでくれたみたいでガッツポーズです(笑)

 旅行好きの方でスペイン等もつい先日足を運ばれていたので当然お店をご存知だったようです!今度は三人でいきたいねえなんてお話していました。

 

「誰かのお土産に」「ちょっとしたカフェタイムに」丁度いいかんじでじっくり堪能できて楽しいお店でした。ボンボンショコラもチョコフルーツも美味しそうで「試したい」ものがたくさんある、素敵なお店でした!ごちそうさまでした。

店舗情報

  • 場所:東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道B棟
  • 電話番号:03-6427-3039
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 定休日:不定