人生日々ハイテンション

好きなものをビュッフェスタイルに楽しむ人の備忘録

マシュマロでお題募集してみた(1)

先日Twitterでマシュマロ*1を設置したのですが「100文字足りなくない??」という至極今更なことをふと思いまして。

どうせならQ&Aとプレゼンテーションも兼ねてということでその記事内容をそのまままとめて小ネタとして書き連ねようと思います。「なんでも質問でもいいからくれ~~」といって乗っかってくださったみなさんありがとうございました。

 

回答しますよー!

(イラストはぺっちーさん*2よりお借りしています)

うたプリの世界へようこそ!からの諏訪部さんの出演作について

お題/うたプリから諏訪部さんへ…

お題1

Welcome to UTA☆PRI World!!!!

 

Welcome to UTA☆PRI world!!

Welcome to UTA☆PRI world!!

  • 一十木 音也:寺島 拓篤 / 聖川 真斗:鈴村 健一 / 四ノ宮 那月:谷山 紀章 / 一ノ瀬 トキヤ:宮野 真守 / 神宮司 レン:諏訪部 順一 / 来栖 翔:下野 紘
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 


まあ真っ先にこれ出した段階でアレな懐古厨です。いや単にこの曲が滅茶苦茶好きなんですけどね。


「ほらね、笑顔が似合う 君は僕の天使みたいさ」のフレーズにひたすら感銘を受けた覚えがあります。


アイドルとしては誰推しかと聞かれたら「まぁ様*3ルートの時に一十木音也」が好きでした。偏りまくりである。
ゲームのあの音ゲーで「わからんわ!!」とハードあたりでヒーコラ言いながらやっていた思い出。

神宮寺レンの魅力から諏訪部さんへ行かれたということで何よりですおめでとうございます!


諏訪部順一さんはその低音の響く感じが素敵ですよね。

ちなみに初認識は私はみんな大好き「テニスの王子様」の、跡部景吾でした。

そのあと機動戦士ガンダムSEEDBLEACHでも個性の残るキャラクターを演じられていますね。


諏訪部さんの役なら好きなものと言われるとぜひ「Fate/stay night」のアーチャーをお勧めしたいです。

 

Fate/stay night キャラクターイメージソングシリーズVIII:アーチャー(諏訪部順一)

※アニメ1作めのイラストです※


理想はゲーム(原作)*4なのですが、奈須きのこ(作者)の文体が独特で好みが二分される傾向にあります。ちなみにPC→PSVitaと出ているのでVitaからやるのが手っ取り早いかな。ちなみにスマホでも確か出来たはず。

 
このみが分かれそうなので、スタジオディーンでやっていたアニメ「Fate/stay night」を見た後にufotableの「 Fate/stay night Unlimited Blade Works」がいいかなと。

 

Fate/stay night Blu-ray BOX <期間限定生産>

Fate/stay night Blu-ray BOX <期間限定生産>

 

 

UBWはこっち。

 

 
実際UBWは映画にもなっているのですが「駆け足で見るUBW」なので、ストーリー把握してから見たほうがいいかな!と。


Fate/stay nightはヒロインが3人いて、それぞれのルートを進める(内容も展開も初っ端から大きく違う)ことで世界の仕組みがわかっていきます。

最初は「セイバー」、Fateの顔とも言われる青いあの子がメインのストーリーです。そしてUBWになると遠坂凛がメイン。

そして映画になって話題になっているのが間桐桜、彼女の物語になっているわけです。続き楽しみ。


ぜひネタバレ等見ないで世界に入り込んで、「そ、そうだったのかああああ!」となってもらいたいです。諏訪部さんの演じたアーチャーという男がことさら「こいつ…この人…うっ、好き……」となれるのでぜひに!

そのあとにhollowが出ていていわゆる公式「続編」となるわけですので、ぜひ此方もやってほしいな。バゼット・フラガ・マクレミッツがすごく好きでランサーの兄貴の良さがさらに出ます。

 

Fate/hollow ataraxia PlayStation Vita the Best

Fate/hollow ataraxia PlayStation Vita the Best

 

 
FGOはそれはそれで世界観を楽しめる総出演お祭りゲームとして楽しめるのですが、折角ならその作品に触れて見てもらえると!stay night好きとしては嬉しいです。

諏訪部さんのお芝居としての変化が見られたり紐解かれて発見があったりといろんなことを「知る」作品として大いにありだと思います。

最後に好きと言っていただけて大変恐縮です!!ありがとうございます!! 

 


GLAYTAKUROさんについて

お題2:たくろーさんについて

お題2


GLAYかL'Arc~en~Cielかって2分されてたときぜんぜん違う所にいたからどっちも「かじりはするけどさほど詳しくない」マンなんですよね。コンサートどっちもいってるけど、どっちも気楽に楽しむ系だったんだ…。

ちなみにどっちの曲もある程度は知っていますけれど「語ってくれ」と言われてもそんな役に立てない気がする……適材適所だと思うんで……ファンの人に聞いてもらったほうがいいと思います。

っていうのは簡単ですが、まぁせっかくなのでさらりと語ってみようかと。ただ、GLAYって「グループ要素」が強くて(これはL'Arc~en~Cielにも個人的に言える)、だからこそメンバーひとりひとりがどうで、こうで、っていうこと私はあまり深く言えないんですよね。だってグループの意識が強いから。


TAKUROさんは名曲メイカーのイメージが強く、ほんとGLAYというグループから出てくる曲を聴けば聴くほど入り込める世界観を持ってる方だなあと思ってます。

使用しているギターがギブソンレスポールと聞いてとても…とても良いと思います…デザインがカッコよくてめっちゃ好きです私……。

 

Gibson Les Paul Studio 2017 Gold Hardware Ebony Black レスポール ギブソン

ちなみにこれは2017年モデルらしい。

エピフォンレスポールもいいよね。好き。

ゼマティスもかっこいい。なお弾けるとはいっていない。

 
性格については詳しく知らないのだよ…NANAの曲はどっちかっていうとGLAMOROUS SKYのイメージが強いんだ……すまねえ…。

 

ということであまり詳しくなかった……すまない。

ちなみに個人的にGLAYの曲は「生きてく強さ」が好きです。あとは鉄板の「いつか」とか「サバイバル」とか。時代ですね。「春を愛する人」とか「HOWEVER」もいいよね。

 

生きてく強さ

生きてく強さ

  • GLAY
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 ちなみに生きてく強さ最近話題の山崎育三郎くんがカバーしてて私は「お前~~~お前~~同世代かよ~~~~~ありがとうわかる~~」ってめっちゃ思って笑いました。

 

生きてく強さ

生きてく強さ

  • 山崎育三郎
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

あとEXILEとコラボしたSCREAMは今でも大好きです。

 

SCREAM

SCREAM

  • provided courtesy of iTunes

 

有馬一という男

お題3:ありまさんについて

甘夏でも何でも大丈夫です呼びやすいように呼んでやってください!だいたい嬉しいから!(笑)

ということで、有馬さんについてのご質問ありがとうございます。

有馬一とは「遙かなる時空の中で6」における天の青龍、堅物軍人でおなじみ有馬一(CV:寺島拓篤)でございます。

有馬一

画像はアニメイトtvからお借りしています。


遙かなる時空の中で」とはもうこのブログでおなじみですが、そのシリーズ最新作・遙かなる時空の中で6は大正時代がモデルになっている世界観で帝都を舞台にしたストーリーとなっています。

 

 

有馬さんは「帝国軍人」であり、また同時に「精鋭分隊」という特殊部隊の隊長をしているわけですが……。

考察でいうと、有馬さんは本当に不器用な人だと思います。

遙かなる時空の中でシリーズにおける堅物枠とも言われる天の青龍なわけですが。

こう…今の戦隊である「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」で朝加圭一郎好きな人は彼に対しても愛着湧くと思う。

真面目で無骨な軍人だからこその選択肢の狭まり方。それつい最近この前ルパパトでも見た!!ってなるよね。堅物はいいぞ。


ただ、彼にもいえるし、有馬さんにも言えることなんですけれど、彼らは堅物だけど自分に非があれば謝れる人なのがまた魅力の一つだと思います。

有馬はそういう意味でも梓との距離感が「敵対」から「騙されていたからといってお前に罪がないわけではない」とハッキリと言葉にしているのが良い。

だめなものはだめで、そこにお前は悪くないという理由にはならないということを突きつけた上でどういった選択をするのか、また、力になるというのなら、自分の罪を償うというのなら、自分は軍人として、戦友として一緒に戦う。そういう「罪を憎んで人を憎まず」という部分が、有馬一という男のかっこよさですよね。

女の子に対しての対応が不器用なところはもちろん可愛いのですが、それ以前に「梓」というヒロインに対して真摯に見つめ、考え、努力し、共闘するという下りが非常に好きで、だから私は彼の期待に応える「戦友」でありたいという言葉を紡いでいた梓がこのルートにおける可愛いポイントだと思います。有馬と梓の不器用堅物コンビは実に見ていて可愛い。

 

FDになるとこれまた「有馬さんさあ…有馬さんさあああああなたって人はさああああああ」というところが山のように出てきてええい誰か彼を一発殴ってでも止めるんだっていう気持ちになるんですけれどね?!

 

 こっちに関しては良くも悪くも「天の青龍」として直近の瞬兄*5と似ていて「おま、お前~~~!!!」っていっぱいなったわけですが。それも含めて彼が「天の青龍」というポジションに選ばれるポイントなんだろうな、と。

今作「遙かなる時空の中で6」は全体的に「遙かなる時空の中で2」のどんよ~~~りした、こう、言いようのない「ちくしょう踏んだり蹴ったりだ!!」っていうポイントを抑えられているので(なお私は2が大好きです)(八葉は一度正座してほしい)、そういう意味合いも込で、有馬一という人はもうずっとなんやかんやいいつつ二次元における好きキャラランキング上位突っ走っています。

まさかこっちでもセンターを張る男に落ちるとは。まさかまさかすぎる。いやいつも大体私が落ちるのって天の朱雀*6とかなんですけどね。予想外でした。有馬さんはしょうがないよね!!好き!!ていうように作られているね!!

ちなみにいつもいかない場所に落ちていった友人はダリウス沼ですおめでとう。

 

そして有馬さんといえば。ネオロマンスではゲームが出たときにツイートを募集しており、それに合わせたキャラクターからのメッセージ賞があたるキャンペーンがありました。

 

こちらを御覧ください

隠してある部分は本名です(郵送するので~と言われて住所教えたらそうなってた)。

いやーーまさかさーーー

当たるとは思わなかったじゃん!?!!!!!

そして有馬隊長に戦友戦友いいすすぎて恋愛要素どこよって自分でも思うけど語りまくり&考察してたらこれだったわけですよ。

もう震えるしか無いよね。ありがとうネオロマンス。これだからネオロマンスは。

実際本当にどこで何が当たるのかってわからないもんだと思います。みんなーー好きは率先して言葉にだしていくスタンスでいこうぜーー!!!

 

キョウリュウジャーを見るのです……

f:id:amanatsu0312:20180611152623p:plain

塩野瑛久くんに落ちた某ライダー好き友人のレイソルサポだなこれと友人が誰か特定できる流れだけどせっかくなので書いておこうと思います。

塩野くんとは?と思われる方は此方をご覧ください。

 

 

う、うわ~~~王子様が大渋滞するやつだ~!!

ということで、私の最近応援しているひろきいーじまこと飯島寛騎くん*7と同じく塩野くんも演じられています。とりあえずここから抑えようと思っている次第。

とりあえず気になる人はキョウリュウジャー見たらいいんじゃないかな!!!と思っている次第です。AOX*8も活動活発だからどんなふうに、どんな動きするのかも楽しみですね。

 

www.youtube.com

めっちゃ今更だけどこれJリーグと特撮好きな私は嬉しい案件ですよね。というか特撮よくJリーグとコラボする印象がある*9

 

で、どんな印象ですか、ということだったのでざっくりとですが。

割とキリリッとしている、どちらかというと「美人」と言われる顔の部類で可愛いっていう感じじゃないぶん、動きにギャップがあるのかなと思ったら殺陣とかダンスが丁寧に、一つ一つとめはねが綺麗だなって印象。

フォントでいったら絶対君ゴシックじゃないでしょ、明朝体でしょ、みたいな。そういうタイプのお人かなと思います。

ところで山本涼介くんが山本武決まったわけですけど家庭教師ヒットマンREBORN!にこの質問をしてくれた彼女はいくのかとても気になる次第です。殺陣バリバリやってくれないかな~と私も期待している。きめ様ランボさんとかどういうことだってばよ。

 

A.B.C-Zのアルバムプレゼン

A.B.C-Zのアルバムについて

ということで質問を頂いたトリにはせっかくなのでA.B.C-Zの各アルバムの好きな曲をまとめたいと思います。

基本私はA.B.C-Zは「動いてる姿を見てなんぼ」というジャニー喜多川氏の考えに「確かにな~」って思うタイプで、もちろん楽曲がいいっていうのは間違いじゃないのですが一曲一曲、コンサートや披露する場所で様々な形で目にしてもらえる機会があるなら「目にして」もらいたいなあと。

実際に動いているのを見ると感じるものがぜんぜん違ってくる。先日のコンサートで「テレビで見るよりずっとイケメンでしょ~」って河合さんが言っていましたが、個人的にはテレビで見ようとどこで見ようと「視覚的に」見たら、感じるものは大きく変わっていく、そんな人達です。

 

なので、その部分を取っ払った上で「曲」だけで「とりあえずこれ抑えよう」っていう私の好きな曲を並べていきたいと思います。思ったよりハードルが高かった。

 

(1)「from ABC to Z」

最初に出たベストアルバム。ジュニア時代の頃から着実にためてきたオリジナル曲と、デビューしてDVD出してからの曲がぎゅっと詰まったアルバムです。2枚組。

正直今と昔でたかだか4年前であろうに声質がいろいろ変わっていたりで結構面白い。ボイトレいっているから声が変わっているのか、それとも環境の変化のものなのかはわかりませんが、今歌うからこその色気が出たり、変化が生れているのだったら私はいいなあと思います。

1枚めの「LET'S SING A SONG」「My life」、2枚めの「Crazy Accel」「Crush」あたりが私は好き。聞いてて楽しい…。Crushはピーガガガ!って音が好きです。Crazy Accelはなんかこう…SMAPの青いイナズマとか、そういうののような勢いがあって、合わせたダンスがあって、というのも付加ポイントなのですが、曲調が好きです。でっででーでっでっでー!という入りが熱い。

あとは歳を重ねた今だからこそ、「恋に落ちたボディーガード」をスタイリッシュな黒いスーツで歌ってみていただきたいね、という話をよく友人としています。見せてくれ。

from ABC to Z(5stars限定盤)

from ABC to Z(5stars限定盤)

 

 

 (2)A.B.Sea Market

「Shower Gate」「Finally Over」が好きです。

後者に関してはDESTRUCTIONが好きと言っている時点でお察しいただきたいぐらい頭がわっしわっし振りたくなる暑苦しいロック系なので、楽しい。あと橋本くんの高いパートが聞けるのが良い。\ウォイ!ウォイ!ウォイ!/と拳を振り上げて盛り上がりたい曲だけど良く考えようこれはジャニーズだ、と電車で移動しながら流れてくる音楽でいつも思う(笑)

「Shower Gate」はとても曲調が好きで、入りのピアノがいいなっていうのと、昨年55ツアーでペンライト芸しているのを横浜アリーナ大阪城ホールで見て「うおおおすっげええええ」という小並感満載な感情を抱いたからです。あれは目に焼き付くやつだな…って思いました。きらきらしているし、楽しそうにしているし、MVはMVでいい具合に綺麗だし。こう、アイドルらしいアイドル曲ではあるけれど、同時に見ていて楽しさも詰まっているのがいいな、って思える曲。

 

 

 

(3)ABC STAR LINE

「Fantastic Ride」「Naturally」。

アルバム曲なのでシングルカットされているもの(DVDに入っているもの)は省きました。それ含めると非常に悩む。

Fantastic Rideは曲調がゆったりしているのにサビでの転調が好きで、ダンス曲としてもいいなあと思います。彼らの声音が心地よい。

Naturallyに関しては橋本くんの声質が私はとっても好きなので、それにあっている曲としてこれをあげたいですね。優しいタッチの、柔らかな風が吹いているような、穏やかな曲ですよね。まさかのSLTコンサートでDVD収録日に歌詞全部フォーゲットしているあたりは笑いました。聞きたかったぞ!!(笑)Naturallyの優しい優しい歌を聞いているとA.B.C-Zは確かに活発でアクロバットが得意ですが、こういった「聴かせる」歌もあって、彼らはそれができる人たちなんだなあと常々思うばかりです。

 

ABC STAR LINE(初回限定盤B)(DVD付)

ABC STAR LINE(初回限定盤B)(DVD付)

 

 

(4)5 Performer-Z

「テレパシーOne!Two!」「Fire in Love」「Whippy」「Glory Days」あたりが好きです。

テレパシーOne!Two!はMVがあって、それを見た上での「良い」かなとも思います。こう…USJ感がすごいある曲ですよね。セットのせいもあるとは思うのですが。あとこのときの全体のバランスが非常にいいのとお衣装が好みというあれでそれ。

聴き込めば聞きこむほど好きになる曲ですが、モーションとしてエアギターはずるいね~~ってなるし、サビの部分の「すてーっぷ!」とかあのへんが好きです。一日一歩半~の下りはコンサートでみて「可愛いな」っていう部分もありますが。躍動感があるイメージが凝縮されている曲。

 

「Fire in Love」はえ?これ説明必要?ってレベル。好きです。DESTRUCTIONも火ガンガン飛ばしてレーザー飛ばして派手に派手にやってほしい。そういう演出が似合う曲だなと思っていたのでアリーナでドコドコ火を飛ばしていたから大満足。いいぞもっと飛ばせ。

頭がっしがっし振りたいし、ダンスが揃っているしお衣装のなんとも言えぬナポレオン衣装*10だし、もう見てて楽しい。聞いてて楽しい。なおセクシーローズって円盤収録日に言っていたのは未だにちょっと納得していない(笑)橋パラでの演出も楽しかったので、これは映像でもコンサートでも見て「楽しむ」ものなのかなとも思っている。

何が好きってこれやってたときに5人が5人共全力必死な踊り(熱いってのも絶対ある)を見せてくれる、雄っぽさがあるっていうところ。楽しい。

 

「Whippy」はおしゃれでジャジーで私が好きに決まっている案件だった。

はしパラでも、55ツアーでも使われ方が好きで、入りと途中で全く違うようなテイストを持たせているのがいい。サックスも良い。スタンドマイクで歌ってほしいやつ。そして楽しい。なんとなくこういったジャジーな曲は戸塚さんに似合う印象があります。

 

「Glory Days」

ドラえもん衣装ともっぱら噂のあれですが、個人的に曲すごい好きなんですよね。聞いてて耳に残るし、ハモリが非常に綺麗。ゴスペルっぽさもあって、荘厳とした空気感がある。そのうえで成長していくというポイントがあるし、全員のハモリが生な状態でやったらどうなるのか、とかいろんなことを思いながらコンサートで見られて良かった。

寝る前にだいたい1回ちょっと聞いている。落ち着きたいときにおすすめ。

 

5 Performer-Z 初回限定TAKUMI盤 2CD+DVD

5 Performer-Z 初回限定TAKUMI盤 2CD+DVD

 

 

(5) VS 5

「Rock with U」「Burn ハート」「DESTRUCTION」が好きです。

「Rock with U」はリード曲というのもあるのですが、5人のいいところがいっぱいあるのとこういう洋楽ぽさとダンス曲としての兼ねあっている形はとてもいいと思います。MV見てほしい。乗っているのがかっこいい曲。五関くんと塚田さんのフォローがとてもいい。

 

ずっと言ってるからお察しくださいってかんじなんですけれど、Burn ハートはビッグバンド感があってめちゃくちゃ明るくなれるし、ジャズはいいぞ!というふうに思っている身としてはエンリピしている曲です。声質からかな、やっぱり戸塚さんと、あと河合さんにも似合うように思う。Cメロで戸塚さんと橋本くんにしたのは「そうだよね~~」って思いました。橋本くん”泥臭いのが美学”とは思っていなさそうだけれど!(笑)

 

DESTRUCTIONについて。

火を…火を飛ばしてください…あとがつがつ踊って…ぜひ…って思える楽曲。

曲調がロックなので、実際にこれは踊ったり動いているところを見たほうが楽しいだろうなって思える曲。コンサートでどういう魅せ方をするのだろうとかね。そういうのをイメージするといくらでも空想ができる曲だと思います。

やれるのなら、オールスタンディングでうちわもペンラもなしで拳で振り上げろみたいなやつをやってみてもらいたい曲ですね。後ろにバックバンドつけてゴリッゴリに披露してみてもらいたい(笑)

 

 

ということで、とりあえず「アルバム曲」ということで絞ってみました。

か、偏ってる!!そして自分の好きなものがバレバレ感否めない!!(笑)

 

*1:いわゆる質問箱みたいなもの

*2:【オリジナル】「フリーアイコンまとめ」イラスト/ぺっちー [pixiv]

*3:聖川真斗氏

*4:Fate/stay night

*5:遙かなる時空の中で5に出てきた天青龍

*6:今作で言うとコハク

*7:宝生永夢ゥでお馴染み

*8:男劇団 青山表参道X

*9:仮面ライダー鎧武「ぶざまなしゅーとだな」と言って夢オチだった中村憲剛氏のネタより

*10:V6の衣装でそういうふうに言われるものがある