柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

5年ぶりの友達に会っても意外と「あのときのまま」だった話

インターネットの最長の付き合いの友達は2桁を超えている人が何人かいますが、その中の一人と今日ちょっと遊んできました。

普段SNSを通じてお元気そうな姿を確認していて、実際にお会いするのは数えてみたら5年ぶり。何をきっかけに一緒に遊ぶようになったのかというと、もともとは声優さんのファンをされていた人でした。最近はジャニーズのファンになっていて(いわく、出戻りとのことでした)「女性はなんかジャニーズに突然ハマるスイッチみたいなの仕込まれているんじゃないだろうか」かつて別の友人が話していたことを思い出します。

 

 

待ち合わせてからの流れ

基本的にもともとインターネット上の付き合いとはいいながらも以前はイベント等で毎週顔を合わせていたころもあり(その頃は声優イベントを中心にめちゃくちゃ通っていた)「まぁでもなんとかなるだろう」という感覚だったのですが。

いや本当になんとかなるものなのだなぁと思いました。待ち合わせの段階で「久しぶり~」というお話になるかと思ったのですが、そうでもなく

真っ先に好きな声優さんのお一人が結婚されて*1「今日結婚発表してたよ!!!!!!」「なん…なんだってえええ?!」みたいなかんじでした。完全にブレがなかった。

 

f:id:amanatsu0312:20191230121557p:plain

まぁ要するに楽しんだもの勝ち

時間を忘れて話し続けて云時間

今回なぜ友人と会うきっかけができたのかというと声優さんというジャンルを楽しみつつも「それだけ」ではなく多方面に(私で言うとサッカーやら、二次元やら、特撮やら、まわりまわって何だかんだアイドルにきたりもする)遊んでいた結果、道がまた同じところにいた、っていうのが大きいです。

そう、彼女もジャニーズファンに戻ってきたのです。「すきだったの!!?」っていう驚きとともに(全くそのイメージがなかった)その話である程度盛り上がり…(この段階で友人に「絶対はっしーだけなんかベクトル予想外」って言われました。私もそう思う)(歴代の応援している人が箱推し含めてもやっぱり橋本くんだけ「わかる~~」とならないのあるあるですよね)

何にしても声優、アニメ、ゲーム、新ジャンル。諸々を含めて思い出語りに花が咲いたわけですが、その一方で昨今でのお互いが何を楽しいかをひたすら聞く会となりました。わかるジャンル/わからないジャンルそれぞれにあるとは思うのですが「なるほどこの人は今こんなものが楽しいんだな~」って思うのと同時に「なるほどところで私の推しなんですけどね」っていうジャンルの切り返し。

お互いにお互いの「好きなもの」を聞いたりして、楽しんでおります。

 

何年たっても友達は友達

多分合流してから3時間弱、要件はいわゆる「うちわを渡す」だけの簡単なものだったんですが(ジャニーズカウントダウンコンサートのうちわ販売のプレ販売にいってたので、ついでに買ってきた)、その後の雑談がすごいメインになっていました(笑)

 

で、ここから感じたことがあるのですが、学生時代に付き合ってきたいろんな友達がいますが、そういう人たちと久しぶりにあって盛り上がるっていうことは結構よくあって(そりゃ同じ時間を過ごしていながらも生き方がぜんぜん異なるからなのでしょうが)それはインターネットからの友達でもまた然りなのかなぁと。

君はともだち

君はともだち

  • provided courtesy of iTunes

 

 一時声優イベントでほぼ毎週あっていた友人っていうのもあるんですけど、それから約2桁近く付き合いがあるなかで、合流して話している内容はいつもどおりと言うか、花が咲くというか。第三者からしたら「いつもやり取りしている友達」に見えていただろうとは思います。

「実際に付き合いのある友達」というのも、あながち間違いではないけれどでも同時に「最近どうしていたのかなんとなくネットで把握しているとはいえ、実際に会うのはひさしぶり」な人が今日もこうしてにぎやかにできる、一緒に「うわ~もう2020年だよ~マジか~!」って盛り上がれる。

そんな時間っていうのはとても大切にしていきたいし、なんてことない日常でもこういう友人がいるからこそ今日もこうしてにぎやかにやっていけるんだなぁと思うばかりです。

 

後今年のカウコンのA.B.C-Zのうちわとても華やかで良かったので超満足。V6さん家族写真みがあってとてもいい。

*1:畠中祐さん。おめでとうございます