読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生日々ハイテンション

見たこと・好きなこと・楽しんだことの雑記&備忘録

松岡昌宏x土井ケイトの二人芝居「ダニーと紺碧の海」を観劇してきました。

TOKIOについて何を知っていると聞かれれば私は完全に電車と競争したり、車電車でGW連休どこが一番早く帰られるかとか、最強の農民だとか、そういうネタ的な要素と共にバンドマンとしても結構好きだったりします。「花唄」「メッセージ」「do!do!do!」「リリック」あたりが特に好きですね。「ding-dong」とか。完全にドラマ影響が強いです。

といっても生で見たことは数えたことしかないし、何ならお芝居として「俳優」として見ることはドラマを通じてしか殆どないわけですが。

今回松岡昌宏さんが芝居をやられるということで、しかも二人芝居と聞いて非常に興味があり、チケットが一般でも入手できるよ、って教えてもらったのでお芝居が好きな友人と揃っていってきました。

 

f:id:amanatsu0312:20170526115753j:plain

超ネタバレしていますのでご注意ください。

続きを読む

塚田僚一主演「サクラパパオー」を観劇しました/人は一夜の夢を桜に託す

どうもこんにちは、あまなつです。

5月15日は!Jリーグの日!Jリーグおめでとう!有難う!今年もJリーグが存在していることに感謝して止みません。あいらぶJリーグ

とここまで書いておいてまぁ触れる内容についてはA.B.C-Z塚田僚一さんが出演された舞台「サクラパパオー」を観劇してきた感想なんですが。

「演出:中屋敷法仁」という単語にもうもれなく胸躍るというか「や、や、や、屋敷さんだーーー!!!」と大騒ぎしたのは言うまでもない。

だって2015-2016年多分めっちゃ見た人ですよ屋敷先生……。ということで、中屋敷さんというお人について触れながらのんびりまったり塚ちゃんのお芝居も含めて感想録をまとめておこうと思います。

もはや完全に勢いである。テンションについてはお察しください。

 

続きを読む

御茶ノ水のタイカレー屋「チャントーヤ ココナッツカリー」へいってきました

御茶ノ水駅~新御茶ノ水の間ぐらいにある”タイ風のカレー屋”さん「チャントーヤ ココナッツカリー」に行ってきました。

 

メニューも豊富ながら、パット見たかんじでは、こじんまりとしたお店ではあります。

が、しかし!ランチはとても混んでいる様子。

ちょうど天気が悪く雨のタイミングでいったのですんなり入れました。

続きを読む

「無限の住人」を見てきました/生きること、死ぬこと、やっぱり生きること

再三番組のコマーシャル、宣伝にて木村拓哉さんを見る機会が増えたのと、映画館に足を運ぶたびに無限の住人の予告をやっていたことがあり、「ああやるんだったなあ」と思っていたのですが、あいにく私は三池監督との相性があんまり良くないらしくて「うーん、でもなあ」と見る前からちょっと構えていたのですが。

 

まぁこのブログでおなじみV6井ノ原快彦さんのNHK帯番組「あさイチ」のプレミアムトーク*1木村拓哉さんが生番組のなかでいらっしゃったのを録画していたというのもありますし、その中で昨今の……というか、昨年のいろんな騒動*2があったのも含めて、「井ノ原君大丈夫かなあ、大変だなあ」と朝、井ノ原君のことを考えていました。

まぁ超余計なお世話ですけど。

 

事務所の先輩にお話をひもとくの、絶対大変だもの。いや、井ノ原さんはそんな私の心配なんて全然必要なく、するすると聞いてしまうぐらい努力されているし、キャスターとしてもインタビュアーとしても「すごいな」と思うんですけど。

そしてやっぱりすごかったわけですけど(有働由美子さんが安定すぎて笑った)とりあえずひよっこゲストから竹内涼真くんが来た日にひたすら私は顔を覆って「世の中に神は存在する…NHKにいる…」*3ってなるわけですけど。もうこれこの前の帝一でも同じこと言った気がする!(笑)よろしくおねがいしますわ。ほんとに。

まぁその日のあさイチ三浦大知君がゲストに来ているのを見て「か、仮面ライダーエグゼイド!!!!」ってなったのは私だけではあるまいて。EXCITEはいい曲だぞ…みんなよろしくな…

 

www.youtube.com

ということで突然の三浦くんPRですけど私三浦君あんま知らなくてですね(ごめん)エグゼイドでいつも聞いている割にあれで本当申し訳ない。先日、といっても3カ月くらい前にA.B.C-Zミュージックステーションに出たときに三浦君というかエグゼイド出て1人で「ヤッターー!」と喜んでて(好きなものと好きなものが出るとチョロく喜ぶ輩)そこで改めて三浦君見てたら、A.B.C-Z河合郁人くんが彼のことを好きだということが発覚しました。

まぁあれです、私はあいにくとチョロいファンなので(2度目)さらにいえばえびさんたちがエグゼイド来ちゃったおかげで ノーコンクリアポーズ してくれまして。

ノーコンクリアポーズってなんぞや?というえびさんファンにわかりやすく言うと変身した後に言う「ノーコンティニューでクリアしてやるぜ!」って決め台詞で言うポーズ*4です。

割とまじめにこれ見て特オタかつサッカーファンかつキスマイ好きの友人と「ありがとおおおございまーーーす!」と騒ぎ散らかす始末。そんなもんです。

 

まぁそんな河合さんが何かっていうと、河合さん超強火の木村拓哉さんファンじゃないですか。SMAPのこと大好きなうちの会社の先輩もA.B.C-Z知らなくても河合郁人は知っている有様なわけでして。

「ああ、あの、強火木村担の人でしょ?」と言われる始末です。マジかよ先輩。よくご存じで。すごいぞ先輩よろしくお願いします(?)

 

ちなみにそのことつぶやいたら三浦くんファンの方と木村さんファンの方に見つかったらしくてじんわりRTされてました。

 

 

「絶対この人見てるだろ」と思ってたら、その日に河合君がアシスタント回のラジオ*5で木村さん本人が来た。

そのラジオ回について聞いていると、ああ大ファンの人、尊敬している(それこそ心酔レベル)人を前にして、ちゃんとお仕事できる河合さんすごいなあ、切り替えてるんだなあと思いました。アシスタントとして河合さんが頑張ってお話引き出そうとしているのを見て、さらにとっつーこと戸塚祥太くんが「イッチー(市原隼人君)出るし楽しみ」っていうのを雑誌で拝読して、「そうよなあ、やっぱり市原隼人いいよなあ。リリイシュシュもよかったしぼくたちと駐在さんの700日戦争も好きだしなあ」とウンウンうなずき、その上で「うん、やっぱり見に行った上で評価しないとねえ」という結論で見に行ってくることに決めました。

 

というか、「はよ映画の感想書けよ」って話ですよね!!!

すいません!!!(笑)

 

f:id:amanatsu0312:20170505125218j:plain

ということで、見てきました。

*1:2017年4月21日(金) 午前8:15~午前9:55(100分)放送分

*2:お察し下さい

*3:野球とかサッカーとかで「神はいる、@@にいた」ってよくネタにされている話から

*4:仮面ライダーエグゼイド、ゴースト、棚橋選手らが変身ポーズ生披露 劇場版「仮面ライダー」最新作大ヒット御礼舞台あいさつ2 - YouTube

*5:TOKYO-FMの「よんぱち48 hours」2017年4月21日回

続きを読む

攻殻機動隊が元の「ゴースト・イン・ザ・シェル」を見てきた

見ていなかった・見たかった映画を見るぞおっしゃー!ということでひたすら映画三昧を続けております。4月7日に公開された上で行くいく詐欺になっていたゴーストインザシェルを見てきました。

f:id:amanatsu0312:20170508101504j:plain

先月の今夜はJ's倶楽部*1戸塚祥太さんが「見てきた~」って行っているのを聞いて「超!絶!羨ましい!」と思ってました。封切り直後の初週にいくあたり興行収入ちゃんと考えているのか、それとも見たいからネタバレ予防も兼ねてなのかわからないですが、興行収入大事ということを映画好きの友人に再三言われました。

 

 

それが此方。黒バス映画を結果として付き合っていってきて面白かったよ~ってなったので気になる人は黒バス記事見てほしいし何ならまだやってるところではやっているので見ていただきたい。黒子のバスケの映画興味ある人は見てね!!ぶっちゃけ原作ふわっとしか知らない(キセキの世代なんとなく分かる)ぐらいでも十分楽しいと思うよ!

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

ということで、みんな大好き攻殻機動隊なんですが私も大好きです。でも多分私より私の父親攻殻機動隊が大好きなので、その影響も強いです。

なぜ私の父のほうが私の友達と攻殻機動隊で盛り上がっているのか、珍しく買い物一緒に行ったらお店のお姉さんと攻殻機動隊でなんでか私そっちのけで盛り上がるとか。

ちょっとまるで意味がわからんぞ。*2

GHOST IN THE SHELLも見たい見たいと思ってたんですがまぁ父を差し置いて先に行くのもなあとか考えてたんですけど。

やっべえ終わるわ。これはあかんわ。ということで見に行ってきました。「見てきました」と報告したら全然関係ない皆さんに「吹き替え?!吹き替え?!」とか「どうだった!!」とか言われまくりました。今まで好きなのなんで黙ってたの。そういうの先に言ってくれ。語りたいじゃん。

*1:2017年4月11日放送回

*2:Twitterからもはやオフ友になった友人を含めて気づいたらうちのトーチャンのほうが仲良くなっている事案本当なんなんだ

続きを読む