柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

オシゴトガタリvol.7「ReVision of Senceを聞いてくれ!」

毎月やるぞといっていた企画なのですが、なんかこの時期になったらドタバタになるということがまったく自分でも気づいていなくて&スケジュール管理不足なこともあり、推しを語ってもらう企画がなかなか進んでませんでした。すいません。

さっそくですが、当ブログでやっている「人の応援している・楽しいことを教えてもらおう」企画について進めていきたいと思います。

 

「オシゴトガタリ」とは、このブログの管理人が、「推し(好き・応援・大切・考察対象等マルチな意味を指す)事」をしているフォロワーだったり名乗りを上げてくださった方に対してインタビューする企画です。

「無理しない」「楽しい!を人から教わる」ことを基準に行き当たりばったりで行っています。

1ミリも知らない(ミリしら)のものなら「そのもの」を教えてもらって

知っているものなら「この人はこういうところが好きなんだな!」と感じる。

それができる場所。それが「オシゴトガタリ」です。

 

 

ということで、今回の企画のお話をお伺いしたのは清水エスパルスのサポーターつながりである「くいち」さん。

毎回毎回「うお~~飲み会しようぜ~~!!サポ会じゃ~~」という私の悪乗りに「いくいく~☆」とテンションで返していただく&素敵な持ちネタ話を持っているお方です。

f:id:amanatsu0312:20190723134946p:plain

いつ見ても清々しいほどの12番、推せる!(真顔)

でもって今回の題材についてはくいちさんがエスパルスと同様に楽しまれている「ReVision of Sence」についてお伺いしました!

 

「ReVision of Sence」って何ですか?

ー今回はのっていただきまして有難うございます!満を持しての登場になりますくいちさんの一押しはなんでしょう。

「Revision of Sence」というロックバンドです。よろしくおねがいします!

 

revisionofsence.com

 

ーホームページ、PCだと崩れてる!(笑)

f:id:amanatsu0312:20190723130450p:plain

PCサイトデザインが崩れているので公式の方は気づいたら直して上げてほしい

スマホサイトあるから!!!(笑)セーフですセーフ!!

revisionofsence.com

 

ーRevision of Senceはどんなチームですか?

俺様ワンマン系ボーカルと愉快な仲間達(ギター×2ベースドラム)の5人構成です!

 

ー愉快な仲間たち?

愉快な仲間たちです(笑)

 

ー俺様ワンマン系ボーカルって言われるとテニプリ氷帝学園跡部様的な感覚かなって思うんですけど、そういう…?

めっちゃざっくり他ジャンル持ってきましたね、まぁ大体そんなかんじです。

 

KING HIT 2003-2014 KEIGO ATOBE Complete Single Collection(限定盤) 

KING HIT 2003-2014 KEIGO ATOBE Complete Single Collection(限定盤)

KING HIT 2003-2014 KEIGO ATOBE Complete Single Collection(限定盤)

 

 (つまり実質跡部王国)

 

ーどこでちなみにくいちさんは彼らについて知ったんですか?

好きなバンドのツアーゲストに呼ばれてましてそこで知りました!

世の中面白い人たちがいるなあと!

 

ボーカルによる「お悩み相談室」があるバンド

ーとりあえず自力で調べたんですが、最初に突然の”お悩み相談室”があったんですが、これはどういう…?

 (突然のギリギリでいつも生きていたいというKAT-TUNっぷりを見せつけてくださるボーカル氏)(ここを今すぐ飛び出していこうぜですかね)

 

お悩み相談室というか、かずまさんの世間に物申す系動画がありまして、個人アカウントで更新されてるんですよ~。

一部ではそういう系のユーチューバーだと思われてたりもしてます(笑)

 

ーヒカキン的なあれですか

どっちかっていうとこう、物申すとか、持論を展開する方がいるじゃないですか。あっちタイプだと思います。

 

 (実際にためになりそうなものも結構ありました)

 

ーこれはライブとかでもやるんですか??

ライブでお悩み相談は始めないですが、あんまり普通のライブではないかもしれないですね。

甘夏さんが普段見ている人たち*1とは多分ベクトルは違うと思います。後ぶっちぎりでライブ代がお手頃価格なのがポイントです(笑)

 

Revision of Senceの目指すところ

ー普段この人達はどんなかんじの活動をされてますか?

前述しましたが、リビジョンは有名になることが第一目標なんで色んな人に知って欲しくて楽曲やライブ代が凄く安いんですよ~。

新作アルバム期間限定無料配布とかやってますし、アップルミュージックには10曲入り300円のアルバムがあります!

 

ーちなみにこの画像の流れについてはどういう…?

f:id:amanatsu0312:20190723131738p:plain

なるほど(わからん)


これはですね、もともとリビジョンは楽曲を全曲無料配信してまして、数年前に全部CDに移行したんです。

今はアップルミュージックとかLINEミュージックとか配信もしてます!

(めっちゃハイテクじゃないですか)

三浦大知くんもそうだけど音楽配信してくれるおかげで毎月フルで聞けるのありがたいので、これからもそういうのどんどん定着していってほしい)

 

ー値段のやすさが安さ爆発しすぎてクリエイターにお金もっと払わせて…ってなる案件じゃあないですかそれ。

1曲買うよりまとめて買ったほうが断然お得!という売り方をしたりして「いかにして曲を聞かせるか」をチャレンジしているかんじですかね。

 あと布教用のCDとかも発売しています。

 

ー布教用CD……??

 「自分用」「恋人用」「家族用」「友達用」というラインナップです。

布教用BEST~自分に布教するVer.~

布教用BEST~自分に布教するVer.~

 
布教用BEST~恋人に布教するVer.~

布教用BEST~恋人に布教するVer.~

 
布教用BEST~家族に布教するVer.~

布教用BEST~家族に布教するVer.~

 
布教用BEST~友人に布教するVer.~

布教用BEST~友人に布教するVer.~

 

 

 (まさかの自分用)(強い)

 

ー多いってレベルじゃなかった。

1枚あたりのお値段が布教用のやつだと結構お手頃価格なのです。

よければ今度1枚差し上げますよ!!!(笑)

 

ー結構じゃあライヴとかも率先して出る感じですか??

やっぱりいちばんの目標が「知名度アップ」ということもあって、そのへん凄いですよ。ちょっととりあえず8月からの日程表見てほしいです。

 

f:id:amanatsu0312:20190723132403p:plain

Jリーグ日程表かな??


Jリーグもびっくり日程表がえらいことになってませんか。中1日で移動してすぐやるとかめっちゃハードじゃないですか。

ちなみにエスパルスの今年のスケジュール(リーグ戦)の一部だとこんなかんじですね。

f:id:amanatsu0312:20190723133026p:plain

試合観戦楽しみですねー

ルヴァンカップあるチームはそれはそれで大変ですよね。

 

ー日程カツカツおばけ……。Jリーグはリーグ全体的に日程しんどいおばけだけどリビジョンさんはハードスケジュールってレベルじゃない…

たしかに遠征おおすぎてJリーガーみたいですよね(笑)

この日程を機材積んだハイエースを自分達で運転して回るわけです。

結果、ついてくファンの遠征力も試される

青島文化教材社 1/24 ザ・モデルカー トヨタ TRH200V ハイエーススーパーGL '10 プラモデル

 (ハイエースさすがにAmazonでは売ってなかったのでモデルで代用しました)(それにしたって再現力が高い)

 

ースタッフが運転ではなく本人たちとか頑張りがすぎる…寝て…そしてファンも日程調整が大変+財力とのデュエルスタンバイ。基本やるのはライブ会場みたいなところでやるんですか?

普段はリビジョン街のライブハウスとかほんと小さなところでライブしてるんですよ。

大体キャパ150から多くて600~800くらい。

で、今回ホールは初めてなんです!そんなリビジョンがZepp(キャパ2000くらい)とかホールとかでやるのを見るとつい泣いてしまうんですよね……。

リビジョン暴れる曲とか踊る曲とか多いんで座席指定なんてできんのかよ!っていう外野の声を押し退けての決行です。泣くっきゃねえ。

ちなみに次のツアーファイナルのサンケイホールブリーゼ関ジャニ∞村上信五くんが独り舞台をやったこともあるらしく等々推しがジャニーズになってしまうと変な声出ました。

(※推しはジャニーズになりません と注釈つけてほしいと言われました/笑)

 

▽村上くんがやったのはどうやらイフオアのことらしい。

www.sankeihallbreeze.com

調べたら定期的にサンケイホールブリーゼで演じられている様子。

 

 

リビジョンの音楽と展開

ーリビジョンはSNSの使い方も結構長けている印象になりました!実際ファンとしてはそのへん感じますか?

リビジョンはフェスよりも自分たち企画のライブが多い感じですね。

あと比較的SNSにも強いかと思います。

YouTubeにもMVとかたくさんあげてますし、それにいまなら無料で全曲聞き放題やってます。まじで全曲です。

詳しくはこちら↓

 (期間未定の削除するまで案件強い)

(未流通のやつは普通に音源だしてくださいって言われるやつだ)

 

ー曲のタイトルがえらいタイトルですが(笑)

おっしゃる通りタイトルあれなのもたくさんあります(笑)

「NO DIS,NO LIFE」とか。 

NO DIS,NO LIFE.

NO DIS,NO LIFE.

  • ReVision of Sence
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 後はSNSが得意なグループということもあるので「リツイートは正義」とか割とSNSによった曲なんかもあります。

リツイートは正義

リツイートは正義

  • ReVision of Sence
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 「これ公道で話にくいぞ」ってタイトルのもありますし、そうじゃないのもあるので気になったやつ良かったら聞いてみてください~!

 

ーちなみにくいちさんの好きな曲はありますか?

私はJサポ*2的には「負け続きの日々」が刺さります。

www.youtube.com

(冒頭の段階でもう「選手目線かな???負けた試合のバスの中かな???しんどいが過ぎない????」って思いました)

(「誇れる日がくるなんてなかなか思えない」が現段階でもがいているからこその”この先がどう”とかなんて見えないんだよ!!って感じがしてめっちゃ刺さりました)

 

ー今日程表見てたら「握手会」というものがありましたがこれは所謂アイドル的な?手売りみたいな感じですか?

握手会はボーカルのかずまさんが以前餌会*3っていうのをやったのが切っ掛けなんですけども、かずまさんお悩み相談動画とかで普段ライブとか来ないような人にも人気があるらしくてですね…。

そういう人が少しでも来やすいように無料で握手会やったんですよ。

これはライブなしで、二人っきりで握手とお話ができる会です。

それを地方でもライブ前にやることにしたらしくて、今回導入されました!

少しでも普段ライブハウスに来ない人がくる切っ掛けになればいいなとのことです。

 

ー手厚い…自分の悩みを相談しつつ、かつ彼らの本業も楽しめるよってことですね!

そうです!!!音楽としても楽しめるし、本人たちのお人柄にも触れられるっていうのが最大のポイントです!!

 

これからリビジョンを知りたい人に向けて

ー今回私、リビジョン本当に全く全力ミリしらだったわけですが、その人達に向けて「あなたにはこんなかんじのものが!」「あなたにはこれが!」みたいなの2・3曲チョイスできますか?

とりあえずリビジョンといえばこれ!代表曲で定番曲、ダメ、ゼッタイ、現実逃避

他の曲聞いてからでもいいので聞いて欲しい!

youtu.be

 

個人的な推し曲だと、「良い人」にならなくなっていいって歌ってくれる曲

I'm a クズ人間

youtu.be

 

自己肯定が!伸びていきます!君も私もあなたも!!いいひとじゃなくていいんだよ!!

 

かずまさんとリビジョンのかっこよさがつまった曲「WE ARE OCHIKOBORE

youtu.be

か、かっこいいわー!!が詰まってるので!!

ゴリゴリかっこよさ満喫して!!欲しい!!

 

女子は覚えがあるかもしれない、いろいろ刺さる曲で、しんどいオブザイヤー堂々受賞

あなたが好きって言ってくれた、化粧をずっと変えれない

 

youtu.be

 

夢を諦めきれない人、目標が決まらない人に聞いて欲しい曲なんかもうすごい

「失敗作」

youtu.be

 

 

番外編として、推しチームの主力がビッグクラブに引き抜かれていくときor推しチームが金満補強をしたときに聞きたい歌

「ヨノナカカネ」

youtu.be

 

(最後がとんでもなくウッ頭が……案件過ぎませんかなでもすごい刺さった。ウッウッどこいっても頑張るんじゃよ……)

 

ー最後の「ヨノナカカネ」しんどすぎませんか????サッカーチームあるあるすぎません??

 世の中お金がすべてでしょ…悲しい…。

人の心はお金じゃ買えないけどビッグクラブなら多分買える。

 

ーお金で愛は買えないけど、お金があることで選択肢は確実に広がるってあれですよね

エスパルス的にいうと岡崎慎司選手のあの問題*4とかあったじゃないですか。

あれとかね、活躍は嬉しいけどモヤモヤが残ってますもん(笑)

後は埼玉のオレンジの方面の彼*5のあれだったり、最近名古屋に移籍が決まった彼*6だったり。金がすべてじゃないってわかってるけど「円満に双方にとって良い形で出るために、その選手に対してのこれだけの価値がある証拠としての提示する」って意味でお金必要だよな~って思います。

だってもともとのチームのものだし!ね!!

草刈場*7には…なりたくないですよね…(笑)

ということで、入りやすい曲をなんでもそれこそタイトルからでも!

うっかり聞いてうっかり楽しんで、そしてライブに来てもらえたら!!一緒に全力楽しんでもらえたら!私は嬉しいです!

 

ー聞いた感じだと結構歌詞に毒というかトゲもありつつってかんじのとギャップが激しいですね!

そうなんですよ。

キャッチーな音楽に毒のある歌詞が意外とマッチして、こう、甘じょっぱい的な。

イカに塩かけるようなかんじといいますか。意外とハマるんですよ。

ふざけた楽曲と真面目な楽曲のギャップが個人的におすすめポイントのひとつです。

実際のライブだとサッカーもそうですが「臨場感」とか迫力って面ではぜんぜん違うなって感じます。ぜひ現場に…現場に来てほしい。

 

ーくいちさんは「リビジョン」の良さってどこだと感じますか?

リビジョンは一時期…いや今もか…?炎上バンドとか言われてました。リビジョン好きなやつはクソぐらい言われてましたね!!(笑)

色々型破りすぎて業界の大人たちからもあまり好かれていなかったという話は本人たちも話しているし借金は盛りだくさんあるグループです。

(つい最近炎上商法でどこぞのバンドが炎上していたような…?)

炎上に対しては結構消火をすぐするようにしていて、ホームページとかで謝罪して、その対応ははやかったりと真面目ではあるんですが、こううまく伝わるのって難しいなと。

あくまでもセルフプロデュースのチームなので、全面的に悪くなってしまう伝え方をしてしまったこともありますし、でも一方で「こういうことしたいんだろうな」っていうのをレッテル貼られてしまうケースも0ではない、損な気質だなあと思います。

いいところ、というか自分が魅力として上げたいのは「ぼっちだってブスだってダサくたっていい、俺達もステージでダサく泥臭くもがくから自分の場所で頑張れ!!」って応援してもらえるところかなって思います。

 

リビジョンは日本サッカーの部類で言うならJ3または地域リーグぐらい*8なんですよね。だからこそ応援に熱も入るというか…楽しいなあって感じます。

 

プレゼンを受けてみた感想

ロックバンドでインディーズの方々っていうのは自分にとってはそれはもうELLEGARDENとかNulbarichとかをなんとなーく知っているぐらいの無知の世界でして、バンドの世界ってどんな世界?って聞いてみた所「これは@@界隈でいうとこんなかんじで」って説明をしていただきめっちゃ学びになりました…。

フジロックとかマグロックとか興味はあれどなかなか足を踏み込むのにステップ踏み続けている状態だったのですが、友達の推しになるとまた話は変わってきて「世の中にはいろんな楽曲があるなあ」と感心するばかりです。

本当にまださっくりと聞き始めたばっかり程度の知識ですが、「それぞれの場所」がすごく興味深い曲だなと思いました。

www.youtube.com

日常で嫌なことがあったり、しんどいときがあったりするときの「逃げ場」としての場所の提供というか、そういうのって「現実であって非現実」みたいなものなのかなあとも思います。これはすべての娯楽にも通じていることでもあって、例えばサッカースタジアムで鬱憤を晴らす人もいるし*9、例えばアイドルのコンサート会場で「自分が今、彼らと向き合うことでさらなる新しい、楽しいをもらっている」というふうになる人と。後は夢の国なんかも言えると思うんです。

非現実と現実の間。

「明日も会社や学校があったり、しんどいことがあるけれど、ここからまた頑張っていこうな」みたいな場所でもあるのかなあ。

やりたいことをやるためにはやりたくないことも思いっきりやりきらなきゃいけないというのは「ちはやふる」の机くんの名言のひとつだと思いますが、その「ふんばれる」に続く場所として、「それぞれの場所」聞いてたら繋がっているようにも思えました。

また、くいちさんのお話していた「負け続きの日々」はもうなんだろう「音楽」を別のものに重ねてみたりとか、または音楽でも違うもので照らし合わせてみたら「ウッ……!!」ってなる部分もありまして。

そういう向き合いになれるものっていいな~とか、ジャンルを超えても繋がる「なにか」があるっていう発見というのは自分にとっては素敵な出会いであったなと感じるばかりです。

 

後かずまさんのお悩み相談も興味深くて「やりたいことがない人へ」っていうのが興味深かったです。

 やりたいことの道が塞がれたときにどうするかの、「次のステップ」が変わっていった人たちを私は例えば竹内涼真くんとか(サッカー選手から仮面ライダーそして俳優の道に進んだ人)を知っているし、またサッカー選手という夢を叶えたけれど「そのまま」ではいけなかった、怪我をしてしまって断念してしまった選手も見てきました。

道が塞がれたときのステップっていう「一歩ずれる」の言葉で思い出したのは彼らが一歩ズレて、違う感覚と感性を研ぎ澄ませて見つめた先にあった「こたえ」の一つがそこなのかなってこと。

どんな答えが正解なのかはわかりませんし、実際やってて負け続けの日々じゃないですけど「あれがあったから今がある」っていう言い方は、じゃああのときに戻ったら直さないで見送れますかって問いかけなんですよね。多分答えは誰もがNoなんじゃないかなと思います。思い出したくない過去、どうしようもない事件事故はあって、それは大小問わずとしてあるわけです。

河合くん*10の怪我のことを河合くんは今でも言葉にしていて、その過去はどうやっても覆せない出来事で、その上で「前に進まざるを得ない」からこそ今がある。でも「戻れるなら」って思わないわけがなくて。というジレンマをファンの人も、彼自身もきっと恐らく抱いているであろうとは考えます。それを表に出さないだけで。

でもその上で「じゃあ今に行くために」何が必要なのか。それがその「半歩ずれる」結果で見えた「今」になっていくんじゃないかなと。

そんなことをこう…うまく言えないけど思ったばかりでした。

「やりたいこと特にないけど学校をやめたい」というお悩みに対してのバッサリとした切り捨て方は、多分自分がおとなになったから「わかる」でもあるけれど、思春期ぐらいのころならそうだよなあという経験も踏まえて考えます。

 これからもぜひともかずまさんにはどしどし自分の思うことを素直に伝えていってもらえたらいいな~~なんて思うばかりです。

 

また、ホールのキャパについては普段私が応援している人たちが大体平均アリーナ~ホールぐらいなのですが(三浦大知くんはその分数が多い印象)、それらを鑑みても、こう…だんだんとステップアップしていくというか、積み重ねて増やして増やしてっていうのは関ジャニ∞のコンサートでいってた「1000人が1000万人に」っていうのを思い出しまして。うわっエモい~~~ってなりました。得も言われぬ感情って多分こういうこと。ファン感無量なあれだ。

これからもどんどん伸ばしていって、「ずいぶん遠くにきたもんだ」ってなりつつも「でも根っこは何も変わらないぜイエーーーー!!」ってなっていってもらえたら。なんてこう、思う次第です。

*1:三浦大知、ジャニーズ、時々洋楽ぐらい

*2:Jリーグチームのサポーター、略してJサポ

*3:ボーカルの顔がイグアナに似てると評判になりボーカルに会いに行く=イグアナに餌をやりに行くと同義とされ公式につけられた名前

*4:契約後1日残ってたのに代理人が勝手にぶっこんで0円移籍(※エスパルスは選手持って行かれるだけ持っていかれて、何も手元に残らない)された事件

*5:大前元紀選手

*6:太田宏介選手。海外にいきたい気持ちが強かったのでエスパルスから移籍するという流れだったけど社長からの電話にでんわとか結構色々なアレでそれで結構「あの出来事はだめだよな~」と言われることも多い。

*7:選手という選手がいろんな方面に持っていかれて、もともとのチームが何もない・残ってない状態のことを指します

*8:J1,J2,J3とカテゴライズされ、その下に地域リーグがあります。「下」といいつつそのクオリティが高いところもゴロゴロいる。「Jの門番」とかもいる。

*9:まぁだからといって暴言言っていいとは私は思っていない

*10:A.B.C-Z河合郁人氏のこと