柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

磯野!!リッツパーティーしようぜ!!!!

沢口靖子といえばリッツパーティー。まさかのルヴァンになってから一人ルヴァンになっていて「嘘でしょ」とインターネットを騒がせたのは記憶に新しい。

あまりにも「リッツパーティー」という単語が独り歩きしているんですけど、要するに「クラッカーの上になんか乗せてカナッペ祭りしようぜ!!!食べようぜ!!」っていうことです。

カナッペ(仏:canapé、カナペとも)とは、一口大に切った食パンや 薄く切ったフランスパン、クラッカーなどに、チーズや野菜などをのせた料理。軽食のひとつ。

wikipedia - カナッペの項目より)

 

f:id:amanatsu0312:20190627115418j:plain

リッツパーティーがしたい!!

(写真素材/Topntp26 - jp.freepik.com によって作成された food 写真

 

クラッカーはいいぞ~~といいうことで、甘いビスケットよりもしょっぱめのものでの甘じょっぱい経験というのはやっぱり外せないよね、からの「じゃあリッツパーティーだな」という結論に。後あの、クラッカーのプレミアムのあの…あの名前わからんけど白いやつ…みたいなかんじに。

 

ということで、今回も元気に「うまいもん研究会」発進です。

f:id:amanatsu0312:20190225111531p:plain

今回も元気よくスタートします。

 

うまいもん研究会って何だ?っていう方のために簡易的に説明。

  • やってみたいことを率先して「やってみよう」とする
  • 食べ物を「美味しく」かつ「楽しく」をする
  • なんかかっこよく言ってるけど実際は本当エンジョイするだけの会
  • 都合があったときになにかする会

 

雑である(笑)好き勝手に、マイペースに、いろんなことをやっています。

やれ「おにぎり皆で極めようぜ(おもしろおにぎり作ろう会)」とか「サンドイッチが食べたい件(フルーツサンド作る会)」とかやっています。

 

 

 リッツパーティーって?

名目上「リッツ」って言ってるけど実際この日使ったのリッツじゃなかった落ちがあるんですけど(笑)

「リッツパーティ」って一言で言うとカナッペとかディップとかしてビスケットをもりもり食べることです。

大本は沢口靖子さんの昔CMしていた「リッツ」。

今は「ルヴァン」ですね。ヤマザキナビスコが今リッツではなくルヴァンになったことはJリーグヤマザキナビスコカップが「Jリーグヤマザキルヴァンカップ」に変更になった点からわかるかと思います。

とりあえずわからない方は「沢口靖子 リッツパーティ」でGoogle検索してください。

f:id:amanatsu0312:20190703171505p:plain

Googleが大体教えてくれる

もはやリッツパーティそのものが固有名詞感ありますよね。

 

そもそも論「つけるもの」がない

此処で生じた問題。

「ディップするものがないのでは」案件。

この辺は事前に用意しておきました。

持ってきたものは次の通り。

  • 手作りジャム工房iPPOさんの「3種類の苺のジャム」
  • JOHNNY ディップソース/えだまめマヨ
  • 長谷川ファーム「和梨バター」
  • HACHIBEI ハニーNo.N(ナッツの初恋)
  • ショコラ・オ・ウィスキー M12
  • じゃばらのマーマレード

それぞれ個性が光って「色んな味が楽しめそう」ということでやいのやいの大賑わい。やはりディップソースは欠かせない。

 

でも惣菜がないので買いに行きました

しかしながら、やはりカナッペにはプラスアルファが必要だよねっていうことで、かの有名なお菓子屋さん「オーボンヴュータン」さんに買いに行きました。

aubonvieuxtemps.jp

 

f:id:amanatsu0312:20190703173143j:plain

お願いします

 

この時点で何を買うのか全部ふわふわしていたのですが、食べたいものを食べたいように色々買いだした結果いっぱい買いました(笑)大満足です。

 

f:id:amanatsu0312:20190703173148j:plain

f:id:amanatsu0312:20190703173159j:plain

何買う何買うとキャッキャした図

本日のお品書き

今回購入したものは此方。

ブルボン「プレーンクラッカー」

ブルボン プレーンクラッカーS 30枚×5箱

ブルボン プレーンクラッカーS 30枚×5箱

ブルボン プレーンクラッカーS 30枚×5箱

 

 絶対プラスアルファほしくあんるよねということでブルボンのプレーンクラッカーさん。さくっとしていて美味しそうだったのもあり、購入。

 

ヤマザキビスケット「ルヴァンプライム」

f:id:amanatsu0312:20190703175200p:plain

お世話になります

リッツじゃないのかよって言われそうですが、沢口靖子さんCMルヴァンでやってるし許していただきたい。そこはセーフセーフ。

ルヴァンって言うと四角形のイメージだったのですが円形のものも出ていることに驚きました。実質リッツじゃん。

 

惣菜1 テリーヌ&レバーパテ

前回のユーゴ・デノワイエさんでのランチ*1で「美味しかったねえ」という話から今回も買って帰ろうとなったテリーヌとレバーパテ。

f:id:amanatsu0312:20190703173217j:plain

f:id:amanatsu0312:20190703173209j:plain

テリーヌ2種類

見た目のインパクトが強い。

 

惣菜2 ラザニア

チンして食べてくださいねってことだったのですがラザニアも販売している辺りオーボンヴュータン強い。

f:id:amanatsu0312:20190703173156j:plain

とろとろラザニア

4分割したのですがお肉ほろほろ、クリーミーソースとミートソースの相性抜群。何これ美味しい(語彙力の欠如)

これをルヴァンに重ねて食べるとね……罪な味ですよね……美味しい…。

 

惣菜3 トマトのファルシ

商品名が…思い出せない……!肉詰め的な……みたいな……!!!(笑)と言ってたら友人二人より「ファルシ!」と教えてもらいました。

 

f:id:amanatsu0312:20190703173139j:plain

ファルシ(肉詰め)



 

中にお肉が入っていてほろほろなんですよ。トマトはしっかりとその素材が残っていて、カットしやすくなっています。

口に入れるとふわーーーっと香るお肉と野菜の旨み甘み。美味しい!!!!以上です!!!(語彙力が以下略)

 

惣菜4 生ハム

「生ハムおのっけたら絶対美味しいよね」そんな流れでうっかり買いました。

味ですか??安心と安全のみんなだいすき生ハムです。消費量が激しかったのは言うまでもない。

 

惣菜5 ラタトゥイユ

夏になったら食べたくなる。

f:id:amanatsu0312:20190703173204j:plain

ラタトゥイユ

これね!!!!!!!驚くぐらい!!!!!!!ルヴァンにのせたらめちゃくちゃ美味しい。もう言わなくてもわかるでしょってぐらい美味しい。

野菜との相性が抜群すぎてびっくりした「えっ…美味しい…」しか言ってない。

 

各位ケーキ1種類

正直ケーキショップいったんだからケーキ買わないわけないよなって思ってたんですけど案の定全員ケーキ買う仕様。知ってた。

f:id:amanatsu0312:20190703173132j:plain

f:id:amanatsu0312:20190703173128j:plain

f:id:amanatsu0312:20190703173212j:plain

せっかくだからとケーキを買いました

購入したのは「オーボンヴュータン」「パラディ」「バルケットセゾン」「ポロネーズ」。

舟型の季節のフルーツタルト(バルケットセゾン)を私はチョイス。

全員一口ずつ貰ったんですけど、まっったく味付けが違っていて、品の良い味わいでした。パラディはどちらかというと全体がホワイトチョコのムースで、ポイントにフランボワーズのジュレやピスターシュがアクセント、という印象でした。オーボンヴュータンはカスタードクリームの濃厚さと洋梨のコンポートの相性がとっても良くて、中に同じように洋梨のお酒が入っているっていうのもわかるふんわりとしたアルコール感。なんか全体的にお店のイメージにあう品の良さ!!ってかんじ。

また、「ポロネーズ」は長野博さんも食していたらしく、ブリオッシュ生地にカスタードクリームとフルーツコンフィがはいった見た目は真っ白なのにボリューム感のある面白いスイーツでした。みんな違ってみんないい。

 

オンシテミル

インシテミルみたいな響きですが、本題であるリッツ(ルヴァン・クラッカー)にのっけてみることをしてみたわけです。

f:id:amanatsu0312:20190703173135j:plain

ジャム実践

まず最初にジャムから。

「えっ…酸味と甘みが程よい」

「このしょっぱさはいいおやつ」

クリームチーズ合わせてもいいやつでは?」

「果肉ごろっとしてる!!」

「鉄板にトーストに乗せたい」などなど、いろんな意見が飛び交いました。やはりシンプルにそしてさっくりと出来るというのは強い。

 

続けてガナッシュ

f:id:amanatsu0312:20190703184034p:plain

チョコレートの味がめっちゃしっかりしてる

e-shop.poire.co.jp

今回試させていただいたのは此方。ちゃんと!!ウイスキーの味がしっかりしている!!!!!でもチョコレート!!っていう衝撃。

もったりとした濃厚さと、甘み、でもお酒の良い香りの組み合わせ。これは酒を飲みながら嗜むのまったなし……!!!

 

続けて「ナッツのはちみつ漬け」をチャレンジ。

www.hachi-bei.com

f:id:amanatsu0312:20190703184213p:plain

ナッツの初恋

こちらは友人のお土産で皆で食べてみたのですが、正直本日のディップ系のMVPはこれでした。圧倒的なほんのりとした甘さ!ぱきっとしたナッツの食感!!えっ美味しい!!

新潟そんな美味しいもの隠し持っていたなんて聞いていない!と大好評でした。

そしてこれを…さっきのガナッシュと組み合わせて…

f:id:amanatsu0312:20190703184417p:plain

こうじゃ!!!!!!

あの、もうね、ウイスキーとナッツって合うじゃないですか。お察しください案件ですよ。美味しいに決まってた。

ちなみにこれはクラッカーで試してもルヴァンで試しても美味しかったです。天才。

 

枝豆マヨネーズは食べて最初の一言が「エビフライの味がする…?!」ということで話題でした。なるほどちょっと言ってることがわからないと思いますが、本当なんか…こう…美味しい分、「なんか言いたいことわかる」ってなりました。

ルヴァンやクラッカーと合わせてもいいんですが多分もともとマヨネーズっていうのもあるので野菜スティックにディップするとかしてもいいかも。後これをベースにタルタルソースという発想をしても天才なんじゃないだろうか……とか…そんなことを皆で言い合うという。

 

和梨バターはさっぱりとしていて、でも「バター」っていう不思議なかんじで…と思ったらつい先日「苺バター」がSNSでバズっていたので「こういう作り方なのかな?」と思いつつ、でも農家さんが作っているということもあり、すごく食べやすくて、フレッシュ感が満載でした。

これをベースにマドレーヌとか作ってもきっと美味しい。後ホットケーキに合わせて食べても美味しそう。なにせバターなので。

shop.ng-life.jp

またこれも食べてみたさ!!!!

 

じゃばらのマーマレードはいただきものだったのですが、四人で折角なのでチャレンジ。

www.kiijiya.com

じゃばらのジャムを食べるのは初めてだったのですが一口目が思ったより爽やかで、だんだんマーマレード特有の甘みがぶわーっと広がっていく感じでした。

クロテッドクリームとかと合わせてスコーン、もしくはマーマレード+無糖ヨーグルトとかで組み合わせたら食べやすい味なのかなって印象で、「同じジャム系でも全く違った味わいでそれぞれ楽しめる」と興味ぶかい意見が飛び交ってました。

 

 

と、いうことで振り返りつつ

f:id:amanatsu0312:20190703174814p:plain

ちなみにこの後めちゃくちゃワインを四人であけた

ちなみにこの後ワイン2本あけて(赤とロゼ)好き勝手にやいのやいの盛り上がってまいりました(笑)大人だから出来る「持ちより企画」っていうと以前ネギを使ってお鍋をしたりとかもあったのですが、今回の「ほぼ自分たちは持ち寄って、のせて、食べる!っていうのパーティー」っていうのは、多分お花見ぶりなのですごく楽しかったです。

 

そもそもこういうカナッペ系ってもしかしなくてもすごい手軽で、それこそ遠征でどっかいってホテルで宿泊するときにコンビニで全部揃えられるし、手軽に2次会とかにでも出来るし楽しいのでは……!!!?って今思うばかりです。

面白い組み合わせとか相性とかその人がそのときに思いつく話もたくさんあると思うし、次回は違う組み合わせでもやってみたい。

 

また今回の飲み会(?)の後、皆でV6のコンサートDVD(2003)を見ていたら友人が一言「V6のコンサートすごいディズニーのパレードみを感じる」といい出していてそれに大層笑わせていただきました。そりゃ水バッシャバッシャの滝行してかつあれだけセットこってた頃合いならそう思うよね…!昨今のシンプルだけどそれがいいとのギャップに「みんな違ってみんないい」をよく体現しているなあって思うばかりです。

 

皆でもちよって皆でやいのやいのいいながら色んなことを楽しめてめちゃくちゃ満足でしました!

ぶっちゃけこれってスーパーで全部買えるし、のっけるものは惣菜コーナーで片っ端から「なんかこれ良さげ!!」って回収しちゃえばいいし、生ハムとチーズだけでエンドレス酒のつまみだし、鮭とばとか細かく刻んでクリームチーズあたりと合わせたら美味しそうな予感するし、無限大に可能性がある&なんちゃってオシャレな主催者になれちゃうのではないかと思いました。あなたも私も沢口靖子ごっこ簡単にできるよ……!!!!!!!

 

ということで、みんなで次回は何をしようか、そんな話題で持ち切りなまま、今回の記事は以上になります。 楽しかった!!!(n回目)