柑橘パッショナート

二次元、三次元、映画、アイドル、サッカー他諸々の多趣味の結果、好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプになったブログです

シェ・カザマで「パン・ド・リオレ」をオーダーしてみよう!

メリークリスマス!ということで、クリスマス会をみんなで企画しました。

かつ、せっかくなので、今までなかなかやってこなかったやつをやってみよ〜!ということことを思い立ち、相談。

<<せっかくなので>>を最大に発揮し、クリスマス会にふさわしい「オリジナルのもの」を、今回はお願いして作ってもらいました。

その感想録をつらつらとダラダラと。

最終的にメンバー3人のくせにケーキ2個+ビーフシチュー+サンドイッチという暴挙に出ました(笑)楽しかったです!! 

今回のクリスマス会をしようとなったのは12月某日。まぁ端的にいうと「めちゃくちゃ美味しそうなケーキがあるのでこれを食べたい」からの派生で「これもしよう」「あれもしよう」となった結論です。

先日「ビニールの城」のチケットをお譲りしたショコラさんとともに企画していたところ「いいね」と乗っかっていただけたこともあり、V6・トニセンが好きな3人で集まることなりました。色がそれぞれ個性ゆたかなのが面白い。

 

で、せっかくだから「今回に適した」オリジナルのものがいいよね~!とオリジナルの発注をかけることとなりました。

でもって調べてみたら「大型のパンをみんなでシェアできる」というものを発見。

じゃあやるっきゃなかろう!…と早速実践することとなった「パンをオーダーしてサンドイッチにしてもらおう」→その名前も「パン・ド・リオレ」について今回はお話しようと思います。

 

パン・ド・リオレをお願いしたお店

オーダーしたのは東京都半蔵門にお店を構えるシェ・カザマさん。

お店にもお伺いしたことがありますが、クラシックなお店で、雰囲気も落ち着いています。

www.chez-kazama.jp

 

で、こちらの目玉は何といっても「パン・ド・リオレ」!!

特別な日の食卓を彩る
スペシャルサンドイッチ
“パン・ド・リオレ”
大きなパンの蓋を開けると、
中には食べやすく一口大にカットされた
色鮮やかなサンドイッチが、
びっしり敷き詰められています

誕生日やクリスマスなど大切な人たちが
集まる記念日にはもちろん、
プレゼントにも最適な一品です

(公式ホームページより)

デザインにこだわってオーダーし、それを形にしてもらうことが可能なもの。それがパン・ド・リオレ。

調べてみたら「水野真紀の魔法のレストランR」で西島秀俊さんと竹内結子さんがゲストだった2016年7月放送の回でもシェ・カザマのサンドイッチをお芝居の初日に竹内結子さんが差し入れたとお話されており「竹内結子さんがお好きなんだろうな」とほっこりやさしい気持ちに。

さらに調べていったらこんなものも発見。

 た、竹内結子さ~~~ん!!!!!いい女がすぎる。

あえての豊臣とあえての浅井家っていうのがいいですね。数奇な運命をたどりながら「茶々様」として君臨し続けた彼女らしさがあります。

で、もうこれはやるっきゃなかろうという流れになりまして。今回はメンツがメンツで全員がV6のファンということもあり「V6」を形作るものとしてツアーコンサートキャラクターでもあった「ぶいろくくん」がいいのではないか、と話に上がりました。

f:id:amanatsu0312:20171018115957p:plain

横浜アリーナに飾られた「ぶいろくくん」

折角だしこういうデザインいいね~というお話になりまして。「好き」だからこそこのキャラクターを縁取ったものをお願いしようという結論に。

当初はヘーベルハウスヘーベル*1で考えていたのですが……

f:id:amanatsu0312:20190417234104p:image

 

ヘーベル君とは (ヘーベルクンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科仔細はこちら参照です。

つまり頭から取り出す形をイメージしていたわけで。頭からごそっととって、みたいな。やはりパンは焼き込むということも含めて難しいというお返事をお店から受け、それならばと全身図を送り作ってもらいました。

イメージはそう、小僧寿しチェーン。

 

f:id:amanatsu0312:20190417233249j:image

出来上がったものがこちら。見た目にはわからない厚み。すごい。存在感が。でかい。

 


蓋を開けてみるとこんなかんじ。

 

f:id:amanatsu0312:20190417233253j:image

 なお、サラダは自前です。じ、女子力〜〜!!!!

パンには、当店オリジナルのブルーベリー生地も練りこまれており、口当たりが軽く食べやすい仕上がりです。器や蓋の部分も全てお召し上がり頂けます。サンドイッチは、“スモークサーモン・生ハム・カマンベールチーズロースハム・ツナ・マッシュルーム”の6種類ご希望に応じてローストビーフやジャムもお入れできます。

(東京半蔵門にある天然酵母を使ったパン屋 シェカザマより)


f:id:amanatsu0312:20190417233258j:image

横から見るとこんな感じ。パンの中身をくりぬいてサンドイッチにしてくれるのですが、バランスがとても良くて、中の具材と一緒にそのまま食べても、ほんのりトーストしてもカラッとして味が変わってジューシー!!


f:id:amanatsu0312:20190417233303j:image

ぶいろくくんの頭はスープにちぎって食べても美味しかったです。

 

「特別な人」「特別な日」「プレゼント」に!とあるように気軽に楽しめるし思いを込めることができるのが良いですね。あれやこれや言いながらみんなで大きなパンをシェアできて、会話も弾みました(笑)

また大人数でやれたらいいなとおもうばかりです。イベントにもおすすめできる楽しいベーカリーでの楽しみ方でした!

 一緒に楽しんだショコラさんのツイートを引用!いやあ本当に楽しかった〜〜!!またこういうことをやれたらいいなあって思うばかりです。

*1:ハーイ!