人生日々ハイテンション

好きなものをビュッフェスタイルに楽しむ人の備忘録

「しょんないTV」の缶詰会社対抗のカーリング大会が熱かった

カーリングといえば、平昌冬季で話題にもなりましたね。

カーリング女子の「そだねー」とともに試合としても大いに白熱したものを見せてくれたあのウィンタースポーツのアレです。

カーリングは熱いぞ

カーリング女子(引用元:平昌冬季五輪サイト

このブログ、なんでもありの雑多ブログとはいえ「ついにウィンタースポーツまで…そろそろ初夏なのに…おい空気読めよ…シーズンオフだよ…」といわれそうですね。ほんまそれ。私もそう思う。

そう思うんですけど、今回めちゃくちゃおもしろかったので「しょんないTV」による企画「缶詰会社カーリング2018」の感想を書いておこうと思います。

 

あなたは缶詰は好きでしょうか。

ツナ缶、カニ缶、みかんの缶詰、桃の缶詰……最近は家飲み需要が高まっていることもあり缶詰業界もおしゃれなものが増えました。


ここで面白いのは缶詰のシェアの9割が静岡県であるということ。


ということで。


缶詰会社にカーリングしてもらいました。

 

ちょっと言ってることが分からない。私にもわからないよ…ということで、その内容が思ったよりもずっと面白かったので地方ローカル番組の強さを最大限に発揮してくれたこともあったからブログにまとめておこうと思います。

え?遅い?東京MX放送が最近だったから許して!!!!!!

しょんないTVとは

静岡朝日テレビにて放送している番組、正式名称は「ピエール瀧のしょんないTV」です。

www.satv.co.jp

こちらが公式サイトです。もうなんかアイキャッチからしておかしい。私もそう思う。割とおかしい。

(1)取るに足らないことに価値を発見!
(2)愛すべきくだらなさの追求!
(3)すべての“しょんない”らしさを発信!

(しょんないTV公式サイト「番組情報」より引用)

をモットーに、本業がちょっと何だかもう最近よくわからないけど映画によく出てるよねなピエール瀧さん(通称「瀧さん」)と、つい先日清水エスパルスに所属する河井陽介選手と結婚された、日本三大広瀬*1の広瀬麻知子アナウンサー(通称「広瀬」または「まちこ」)が二人で司会を務めている番組です。

 

 

ちなみに「しょんない」って何?って言われると静岡弁で「しょうがない」「しょうもない」をはしょった言葉です。「しょんねーなー!」等と言われています。実際に使う機会があまり私の周りの静岡県民ではいないのですが多分それは該当する友人知人が浜松やら磐田やら西のほうだからでしょう。そんなもん。静岡広いもん。横に

こう、ニュアンスとしては「ゆる~くだら~っと突っ込みいれつつ楽しめる愛すべきバカさ」みたいなかんじ。愛すべきバカはいいぞ。

 

広瀬さんはあれです…アメトークにも昔「ローカル番組やってます芸人」で出てたんですよ((静岡朝日テレビ広瀬麻知子アナウンサーブログ「広瀬 麻知子のしょんなくない日記」より「アメトーークに…」) 大体みんなから「大丈夫か」って連呼されてたけどな!!

まぁここまでの流れをお話した段階で、広瀬アナがすごい勢いでポンコツ(褒めてる)なのですが、これがまた可愛いんだ。瀧さんと非常に良いコンビです。ちなみに旦那さん(清水エスパルス所属・河井陽介選手)との共演も既にしょんないTVにてされています。

ちなみに結婚発表を番組内でしたときは「エエエエエエあの河井?!」って瀧さんが

散々いじってました。「ボールもさばきゃまちこもさばく」っていうのが印象的。褒められて「ありがとうございます」ってニコニコ言葉にしている広瀬アナ究極可愛い。

 

ひらたく言うと…ピエール瀧が世の中のあらゆることに対して

“しょんない”らしさを見つけて、“しょんない”らしく散らかして、

“しょんない”らしく遊んじゃいます。

深夜にゆったり「しょんないね~」って思いながら、

ついつい見てしまう、脱力系娯楽番組です。

(公式ホームページより引用) 

 

なんていうかもうローカル番組じゃないだろこれってぐらいの認知度を誇る「水曜どうでしょう」みたいなかんじで、THE静岡ローカル番組なんですけれど、なんともいえぬゆるさがめっちゃくちゃ好きで、割と録画してみていたりするんですが(笑)

 

サッカー的に先日一気に話題になったのはこちら。

エスパルスサポーターに捧ぐ!「はじめてのJ2講座」*2

2016年2月に放送されたものですが、サッカー特にJリーグ好きから注目された番組でした。なお、清水エスパルスのサポーターの特徴として県外サポーターが結構いる(私もそう)ってことで、放送を東京では早めてくれました

その経緯がこちら:「しょんないTV」約1年遅れのTOKYO MXが「はじめてのJ2講座」回だけ前倒し決定!3月中に放送予定 : ドメサカブログ

ありがとうTOKYO MXこれからも頼むよTOKYOMX。

ということで、まぁこの番組のこの企画はそれなりに好評でして、それこそ清水じゃないサポーターの人たちの目にも止まったらしいです。

まぁあの、あれです…J2落ちというみんな絶望の中にいたわけですけれど(J1から落ちたことがなかっただけにね)この番組で「そうなのか~」とか「楽しそうだなオイ」っていうのとか、番組見ている中で「J2は沼」と再三J2沼にいる友人たちから聞かされていたのを肝に銘じていたのですが、改めて振り返ると「楽しかったけどもう戻らないからな絶対にだ」っていう気持ちになりました。J2のご飯美味しかったし歓待嬉しかったよ…。

なお、無事に1年でJ1復帰が出来たわけですけれど、その結果、卒業式も組んでくれました。

 この瀧さんの笑顔である。

 

ありがとうしょんないTV、そしてピエール瀧さん1年通じてエスパルス応援してくれてありがとう。そしてまとめてくれてるドメサカを今回も張っておきます。

blog.domesoccer.jp

 

サッカーばっかりだと思うじゃないですか。違うんだなこれが。大体ローカルフリーダムなんだなこれが。

静岡で一番しょんない犬を決める「しょんない犬選手権」とか(いわゆるあほのこなお犬様を見れる回)とか、ハリウッドザコシショウ呼んで「5時間耐久しりとり」したりとか。割と自由。とても自由。

 

その結果が缶詰会社カーリング2018なんですけどね。

 

缶詰会社カーリング とは

 「缶詰ってさあ、カーリングのストーンに似てない?」ってことから始まった企画。

ちなみに 4年前にもこの番組、缶詰会社カーリングを開催。その時は三洋食品が優勝したらしい*3

いわく、缶詰のシェア90%は静岡県らしく、そこからきているのだそうな。

確かに、ツナ缶もみかんの缶詰も静岡が発祥と聞いたことがある。

 

だからといってなぜやろうとしたんだ……。

 

 

専用のストーン作っちゃうあたり本気度が伺いしている。

まじめにふまじめしているこのゆるいノリ嫌いじゃない…絶対楽しいじゃん…と思って見ていたのですが、想像以上に熱かった。

 

便乗企画のくせに…便乗してるのに…面白かった…(笑) 

 

2018の参戦会社

四年前も大分割と「公式が病気」してたんですけれど。

 

今回も大分「公式が病気」だった。

 

ホテイフーズコーポレーション

静岡県静岡市清水区に構える1933年創業の老舗缶詰会社さん。

www.hoteifoods.co.jp

 

看板商品は言わずともがな「ホテイ やきとり」。美味しいよねこの焼鳥。

ホテイ やきとり たれ味

ホテイ やきとり たれ味

 

 

此方の企業さん、フルーツ缶やツナ缶等色々やっているのでじっくり見ていると「あっこれもホテイさんなのか!」というびっくり発見があったりする。

また、缶詰会社さんならではの「缶詰を使ったアレンジレシピ」を提供していて、それが結構参考になります。先日試しに「簡単!本格ねぎまご飯」を作ってみました。

本格!ねぎまご飯(画像は上記サイトから)

 えっ…えっめっちゃ美味いやん……美味しいじゃないですか……。写真撮る前に食べ始めてしまったので実際に作った画像はありません、というかこんな綺麗に盛り付けられるわけがなかった。でも美味しかったんだ…みんな食べてくれ…。ホテイフーズすごい…。

 

ちなみにホテイフーズは女性メンバーで参戦。ホテイフーズ始まって以来初の女性管理職の方が参戦です!!カッコイイ!

 

三洋食品

前回の覇者。清水ドリームプラザでも販売してるよ!ツナ缶が美味しい三洋食品。

www.sanyo-shokuhin.jp

本社は東京都港区南青山1-15-18 新乃木坂ビル。都会だ!!!都会の民だ!!!!!!えっしょんないなのに?!!!静岡じゃないじゃないか!!!とか思ったけれど、焼津事業部が「〒425-0026 静岡県焼津市焼津5丁目7番3号」ってなっていたので(ホームページだとこっちのほうが大きく書かれていた)まぁいっかとなった今日此の頃。

代表格はプリンスシリーズ。以下画像は私が2015年に購入したツナ缶味違い3タイプ。

三洋のツナ缶シリーズ

ちなみに今回はオリーブオイルツナで参戦の様子。

オリーブオイルとツナって絶対美味しいじゃん。確定事項じゃん。

 

オリーブオイルツナストーン

 

 調べたら私のいつも食べるやつと違う……高いやつだこれ……。

sanyo-shokuhin.shop-pro.jp

ということで調べてみたら公式サイトで販売してた。食べたいぞ…?!

 

ちなみに同じ名前を検索すると千葉県のサーモンの会社さんが出てくるけれどそっちじゃないから要注意だ!そっちも美味しそうだったりする。

 

ちなみに今回、スタメンに選ばれた方の一人が病欠により前日いきなり呼び出された方がいました。突然すぎて「えっ」ってなっているのが面白すぎる。

 

三立製菓

www.sanritsuseika.co.jp

「キャラが濃すぎてちょっとツッコミが迷子」と言いたくなるようなかにぱんお姉さん率いる三立製菓さん。

ついこの前、三立製菓さんに足をこの番組は運んだようで。スイーツでおなじみ真壁刀義選手も一緒にいったらしい*4

もう一言で言っていい?既に濃い。

三立製菓さん本社浜松というのを知って「えっ源氏パイんところ浜松だったんだ」と衝撃の事実。驚きました。全国区だったから絶対東京にあると勘違いしていた。かにぱん美味しいよね。

「缶詰?」と言われそうですが(実際チョコバットとかヒット商品山のようにあるしね)忘れちゃいけないあの商品があったことから参戦。 

三立 ホームサイズカンパン 475g

三立 ホームサイズカンパン 475g

 

 それがこれ「カンパン」。

縦長じゃん!!サイズ違うじゃん!!!とか思ってたんですけれど。

 

強い(革新的)

三立製菓用のカンパンストーン

 

適正サイズになっている……!!(笑)

ホテイフーズと同じくなんか食べ方アレンジのページないのかなあと探したんですが残念なかった。

代わりにかにぱんクッキングがありました。コメントに困る(笑)ずっとかにぱんです。

俺のターンドロー!かにぱんを召喚!かにぱんとハムを融合!!かにぱんサンド!!!ターンエンドだ!!みたいな。そんなかんじ(?)。

非常食にもってこいだからあると便利ですよね、カンパン。

 

いなば食品

「ツナ缶」といえばやっぱりここは外せないよね百人乗っても大丈夫

www.inaba-foods.jp

 

いなばといえばタイカレーとかカレーシリーズで最近コンビニ盛り返しがすごいという印象があるんですが(4年目はカレーのストーンだった)今回はライトツナで参戦。

いなば ライトツナ食塩無添加 3缶P

いなば ライトツナ食塩無添加 3缶P

 

 っていうかペットフードまで手を出しているということを今知りいなば強い…って真顔になりました。

ホームページ見ているとこちらも缶詰を使ったレシピ提案をしており、それが面白い春夏秋冬季節に合ったレシピと、「お弁当で缶詰レシピ*5」とあり、これは……これは助かるぞ…と思わず滞在時間が伸びていく。

個人的に試してみたいのは「カラフルでお弁当も華やかに コーンとピーマンのみそチーズ焼き*6。これ絶対美味しいやつじゃん……

 

<<専用ストーン作ったよ>>

いなば食品の缶詰ストーン

ちなみに4年前に参加している小笠原さんがいなばにはいらっしゃって、唯一の経験者ということで参戦。

彼現在東京に異動になったにもかかわらずこの缶詰カーリングのために静岡に態々足を運んでくださったようです。通称のび太くん。営業マンの鑑すぎて涙がでそう。頑張れのび太くん。

 

試合内容について

実況にフリーアナウンサー矢野武さんが参戦。正直ガチ感が半端ない。

解説はカールプレックス・フジ代表の小林志穂さん。

会場となったのはカールプレックス・フジというカーリング体験もできる場所です。

しょんないTVの缶詰会社カーリング2014からカールプレックスフジのホームページとぼうとしたらリンクが切れていました。公式!!!しっかりして公式!!!(笑)2018にはホームページ見られて良かったです。

ymcc.info

 

チームによるトーナメント戦・ノックアウト方式で、缶詰カーリングNo.1の座を争ってもらいます。ルールは各チーム4投ずつ交互に投げ、2エンドで決着。冬季五輪とは比べ物にならないくらい単純なルールで勝敗を決めちゃいます。

ちなみに今回も『助っ人ルール』を採用。1試合で1回ずつ、瀧さん・広瀬さん・小林さんをランダムで選び、自チームの助っ人として投げてもらうことができます。

(しょんないTV公式back numberより)

 

ということで初戦は「ホテイフーズvsいなば食品」。

ここで面白かったのは大学院からいなばに入った新卒仲さん。ここまで全員初心者なのもあり四苦八苦して試合になっていなかったのですが、初!ラインの中へ!!!!「ウオオオオオオ!」と見てて沸き立ちました。すごかった。いや入ったああああああきたあああああみたいな喜びっぷり。テレビも、こちらも(笑)

実況の矢野さんが「まるでお話になりません!!」とか色々言ってたけれど(ごもっともである)ここでちゃんと入ったことで本当沸き立ちました。すごいぞ仲さんがんばれ仲さん。何を学んだか聞いたけど「いろいろ」って答えちゃうふあふあ系きらいじゃないぞ!!(笑)

最終的にいなば食品が勝利したんですけど、ホテイフーズの方々が悔しがっているのをみて、ああ、スポーツなんだよなあやっぱ一生懸命やると悔しいよなあって思いました。しょんない、ゆるゆるなのにな!!!!ってツッコミが入ってて「まったくだ」とちょっとうなずくけど、やっぱりやる側は一生懸命だからなあ。

 

第二戦は「三洋食品vs三立製菓

こっちもグダグダで、グダグダなんだけど、なんかよくわかんないけど白熱しちゃっていた。かにぱんお姉さんが特にあんまりカーリングしてないのにキャラが濃すぎて無双してて笑った。チョコバット半年分の約束とか会社さん約束していいんかいとかツッコミが迷子ってた。助っ人瀧さんとの息の合い方が見てて「だんだん…あれっ…波長が…あれっ…?」ってなる不思議(笑)

 

決勝は「三洋食品vsいなば食品」となったわけですが。

あの、何が突っ込みたいって、この缶詰会社カーリングが3週間に渡って放送されたことだよね

公式が病気すぎて面白い。展開についてはバックナンバーにて紹介されているから見てほしい。

 

ホテイフーズvsいなば食品:2018年2月22日

三洋食品vs三立製菓2018年3月1日

決勝 三洋食品vsいなば食品:2018年3月8日放送 

 

決勝:三洋食品vsいなば食品

まさかのツナ缶対決。いや4社しかいないからそんなもんなのだろうけれども。

最初よりも確実に両チームとも掛け合いが出来ていて、「あっこの数時間の試合の上で成長しているぞ!?」って驚きました。

 

 勇敢なる缶詰会社4社の中から勝ち進んできたのは、売上高302億円!超巨大缶詰企業の「いなば食品」。スキップを務める“のび太くん”こと、小笠原史佳さんが唯一の前回大会経験者としてチームを引っ張り、初優勝へ導けるか。


そして、売上高は敵わずとも、見事な試合運びで三立製菓を撃破し、連覇に王手をかけたのが「三洋食品」。収録前夜に急遽メンバー入りした大榎寿広さんがどんなプレーを見せてくれるのか。栄冠をかけ、いざ激突!!

 ツッコミが追いつかない。ちょっとまって公式(笑)

しかしながら多分見ていて熱くなるのはコメントしている矢野さんの熱さや解説の小林さんの冷静なツッコミ、そして瀧さんと広瀬アナのボケ倒とツッコミのコミカルさが絶妙な塩梅だったんでしょう。

決勝は割とレベルが高く(比:第一回戦、二回戦)、「あー行けるいけるいける!!もうちょい!!もうちょい1!!!!!!!」って本当あの、実際のカーリングのごとく声を出しまして。ストーンがぶつかりあってはじき出されたときの謎の感動。

そりゃ 「This is Carling!!!!!!!」って矢野アナ叫ぶよ。分かるよ。さらにいえば矢野アナの熱い喋り面白すぎて本当笑ってた。笑いっぱなしだった。深夜に。

優勝したいなば食品さんおめでとうございます。缶詰食べたいです。

 

地方ローカル番組ならではの面白さ

なんていうか、多分ローカル番組だからこその面白さもきっとあるんだろうなと思います。

この番組、前に缶詰会社による「利きツナ缶」をやったりしているわけです。

企業さん相手に。何やってんだ公式。

 今回優勝したいなば食品がこの回では想像以上にポンコツしてて「いなば!!!!いなば頑張れよ!!!w」と笑いがとまらない。

ちなみに利き@@だと黒はんぺん回もありました。わからない。まったく私にはわからない。

 テレ東とかって割とローカル感がつよいグダグダ低予算番組を組んでいる印象なんですけど(路面バスの旅とか)結果売れて他局も色々やりだしている印象があるんですが、実際こういうなんというか、まったりと低予算で何も考えず笑えるのっていいよなあと思います。

完全にこれは企画の発送の勝利。そして矢野アナのおかげだと思います(笑)瀧さんも広瀬アナも楽しそうだしカーリングも見ててワクワクするし、一般素人とよばれる方々が参加する番組って最近本当に少なくなってきたなかで、ローカルだからこそふんだんに使いまくって(大体しょんないTVは一般人使いまくっててそれがまた面白い)それがまた面白い形に化学変化を起こしているから楽しんだよね。

 

ところでえるしってるか。まさかのしょんないTV記事に1万字かかっていたよびっくりしたね?!!すごい気楽に記事書いたつもりがえらいことになっちゃったね!!?

何がいいたいかって「しょんないTVは面白いからみんな見てね」「カーリングって楽しいねやってみたいね!」ってことでした。

 

 

勇気ある缶詰戦士ってなんだよ!!!!っていうツッコミをいれつつ、缶詰を食べたくなるマジックにかかったので皆さん缶詰食べよう!!そんな話でした。ツナ缶オリーブオイルのやつ、トーストしたパンの上にのっけると…超おいしいよね……(笑)