人生日々ハイテンション

好きなものをビュッフェスタイルに楽しむ人の備忘録

【レビュー】A.B.C-Z LOVE BATTLE TOURのDVD/Blu-rayが出ました

先日、ついに、やっと、A.B.C-ZLBTのDVD/Blu-rayが発売されました。おめでとうございます。

半年以上も、もう前なのだなあということが正直まったく実感もなにも湧いていないんですけれども。リアルタイムでその場所にいた人間として振り返る部分と「あ~~もうそうか~~そうなのか~~!」っていう記憶のカケラを取り戻しにいく作業に取り掛かっています。

最近アイドルマスターsideMというジャンルにハマっている人間としては、同じくsideMが好きな友人たちにコンサートの映像作品(DVD、Blu-ray)出るたびに「記憶が出た」「記憶取り戻しにいってくる」と言っていて正直天才かよって思っています。

また、アイドルマスターsideMは各会場でセトリも演出もごっそり違って、最終的にそのアリーナごとのコンサートの映像作品全部出るっていうのを知って「アイドルマスターsideMやばい」って真顔になりました。その結果、昨年の仙台の様子を抑えた映像を清水エスパルスサポPの会で見たんですけど。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

まぁのたうち回ったよね。握野英雄かっこいい。そして熊谷健太郎さんとてもいい。さらに言えば彼の出演作品であるA3!(通称「用紙」)もアニメ化おめでとうございます。アニメクオリティ高くてめっちゃびっくりした。楽しみである。

 

ということで、自分も記憶取り戻しにいくか~っていうことで、ざっくりレビューなんかを書いていきたいと思います。

不平不満から純粋に楽しんだ内容までいろいろ書いてありますしネタバレ凝縮しきってるので自己責任でお願いいたします。

A.B.C-Zの映像について

最近ポニーキャニオンさんではYoutubeで映像CMを入れてくれるようになりました。有難うポニーキャニオンいいぞいいぞポニーキャニオンがんばれがんばれポニーキャニオン

ということで、その時の様子のイメージがつかない人のために(ついている人にも)、こちらが昨年の国際フォーラムの様子。

 

www.youtube.com

 

まさかのサムネイル段階でプリンセスりょうちゃん*1だったのはポニキャさんすごいわかってんな、って思いつつ。

円盤は「通常版」と「限定版」が其々発売されています。通常版がマルチアングル、限定版がドキュメンタリーが同梱。

 

この日の内容について 

ちょうどこの日はA.B.C-Zコンサートに私も赴いていたので、そのへんは省きたいと思います。当時の思い出は当時のブロクで。

amanatsu0312.hateblo.jp

 大体の感想は大体一緒で、でも思ったのは例えばやっぱりどうやってもホールである以上距離を含めて考えると煙等で見えない部分もあります。衣装や動きなども含めてよりしっかりと見えるのが面白いところでした。

例えば途中で「あっ…ソファー出てきた…!」とか、「うわ~~~この明らかに映像て招いて”オレを見ろ!”って状態からばちこーんってウインクするあたりアイドルだ~~!!」とか。そういうところが凄く見ていて楽しかったです。

知らなかった部分が記憶として上書きされていって、実際にその場にいたときと違うものが沢山吸収されていくのが新鮮でした。

 

個人的には特にこういう風になるのか~っていうので見れて楽しかったのは「リメンバー」ですかね。

Reboot!!!の通常版に入っている曲*2ですが、表舞台に出ることがなかなかなかったので、こうやって形になってくれたことが嬉しいですし、ああ、こんな風に表現されるのか~!ってびっくりしました。バトル感もあっていい。

Reboot!!! 通常盤

Reboot!!! 通常盤

 

 

また、同じくReboot!!!に入っているペルソナ・ゲームのレーザーがっつりがっつりバンバン飛ばしている感じがもう本当一言で言うと「あっあっ…いいぞ…いいぞ~~!!!レーザーがつがつ飛ばしていこうぜ~~!!!」ってすごい思いました。

横浜アリーナでの演出を見ていて思ったのはA.B.C-Zの今回のこのLBTではババババッと光をかき集めていく演出というのも含めてレーザーの使い方がすごいきれいで、多分これは橋本良亮くんのソロコンサート*3で五関くんがやったレーザーの影響だな~って思ったり。

 

どうもレーザーというと「柿原徹也氏…*4」と「V6…!!*5」ていうのが重なり合っている感じなのですが(勿論彼らだけではなくレーザーという演出はやっぱり楽しい)Perfumeとかね。

 

www.youtube.com

コンサートでがっしがっし飛ばしてるの見てみたい。

 

それはさておき、A.B.C-Zの5人が、まぁあのレーザーの都合上なのですが55コンのパンフレットなどでも記載されていたお話を読んでいたり、《You are "A.B,C-Z"》というときに使ってきてくれたグリーン(実際はこの色、どうかはわからないんですけど。ミントグリーン説もあるし。よゐこ濱口優さんも着てたし・笑)=ファンの色を使いこなしているのって面白いな~っていう。

LASER BEAM

LASER BEAM

  • 柳生比呂士
  • アニメ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 ということで突然のレーザービームに併せて柳生さんを添えておきます。テニプリっていいな。テニラビやり始めた理由にLASER BEAMやりたかったっていうのはここだけの話。

 

後は客席降りをしたときに「待って~~今どこ~~!!!」というオロオロがあるわけですが(前の方だろうと後ろの方だろうと見えなくなって埋もれるやつ)そのへんも結構ケアしてあって「ああ、ここでこうやって演出してんだな~」っていう。

 

また、あのステージに対してカメラだからこそ写せる表現というか…ああ、こういう風に見せたかったんだな、っていうのがわかるというか。そういう意味でも今回の「ホールコンサート用」のセトリと動かし方っていうのは違いがあって面白い。

 

定点カメラください!!

 

ポニーキャニオンさん定点カメラください!!!!!!!!!!!

いやあのマルチアングルとてもいいと思います、自分たちの好きな人達がとてもいきいきと躍動しているお姿見るのとても楽しいです。

ですがあの…Burnハートは揃っているダンスと足上げをみたいので、そういう意味も込めて足元を折角なので映していただきたい……!!全身が見たいんです全身が!!

ということも込めて、ひたすらまったく一ミクロンもずれることのない定点だけをひたすら映した動画ほしいなーって思いました。

「顔がみたい」「パートじゃないときの自分が好きな人の表情が見たい」がマルチアングルで抑えられているのだとしたら、そこにひたすら全く動いていない角度のカメラがあるので(スイッチャーさんがいじっているので多分定点で撮っているカメラがあるように見受ける)それも入れてほしいなって思いました。

ここでグダグダいってもしょうがないの承知で、ポニーキャニオンへの要望も送っていますが、とりあえずそんな風に雑感として思いました。

 

映像ください!!

更に要望してあれなんですけど!!

こうオープニングもそうだし、作中のお着替えタイムの動画にも言えるのことなのですが元データ多分ポニキャさんが持っているのになぜ映像をそのまま流したの撮影してるんだ…!!(笑)

せっかくならきれいな映像で見たかったな~っていうのが1点。みんな照れくさそうな顔をしたりはにかんだりとても可愛らしいなって思ったので。

また、今回のお着替えタイムで流れた映像(バトル編)はいくつか種類があったので、それも入れてほしかったなって思いつつ。河合さん五関さんのも好きですが焼肉弁当?食べている塚田さんのやつがめっちゃくちゃ好きなんですよね。なんかよくわからないんですが元気がもらえる。

メロディ先生のおしおきタイムがあるなら併せて入れてほしかったな~なんていう風に思ったり(笑)

 

ドキュメンタリーについて

めちゃくちゃ盛り盛りで長いドキュメンタリーでびっくりしました。

そんな長くやってくれるのか~と。

ドキュメンタリーでは大宮公演で河合さんがメンバーについて話している映像のもっとしっかり長く収録されていました。

自分のこと、メンバーのこと、これからのこと…とてもしっかりお話されているのを見て「もっともっと知っていってもらえるようになれたら」という風に向かう姿勢に頑張って欲しいし応援したいなあっていう気持ちになりました。

ドキュメンタリーならではの立ち位置の確認や、こういう日常的な光景などもあって、リハーサルのときの「どうしようただのヤカラ感半端ない」っていう表情とかもこみこみで(笑)見ていて「お、おお…!」となりました。

ライブの前段階、ツアーに向かっていく段階のセトリ決めてるところや会議などは入っていなかったのですが(それも入ってたら多分もっと尺が長くなる/笑)、各会場でどんな風にやり取りしているのか、とか。

ホールだからこそ階段めちゃくちゃ走っていったりとかだとか。そんな彼らの爆走をカメラさんがめちゃくちゃ追いかけてるのが「スタッフ頑張れ…!」となりつつ楽しませていただきました。

 

後大宮での重要発表のときはあの会場内に自分たちもいて、自分たちがガチ泣きしていたのを思い出しつつ。他のファンの方がたも同じように感慨深くなって泣いたり、嬉しそうになっていたりされているのに対して「わ、分かるぞ~!」っていう。

 

また、ドキュメンタリーといえば河合さんがGUCCIのTシャツを着ていらっしゃるのを見て「それいつぞやの橋本くんも着てた!!(笑)」と思ったりとか。戸塚さんと塚田さんがもりもりご飯を食べているところに和んだりとか。こういうところのケータリングってやっぱり美味しいんだろうな~って思ったり。五関くんのカニ追いかけるのとか、川崎公演での私服披露のところとか「ああそうだったのか」という裏側が見られるのが面白かったです。

また、思った以上に衣装の着替える場所がステージから近くてバタバタバタ…!と走っていく姿が印象的で、ジャニーズの早着替えってやっぱりスピードすごいんだということは聞いていましたがなるほどな~ってなったり。

 

振り返りつつ最終的に…

まぁなんやかんやいっても、彼らがめちゃくちゃ楽しそうに動き回ったり、走り回ったり、パフォーマンスをしているのがワクワクとして詰まっていて、見ているこちらもずっと楽しかったなあって記憶を取り戻しながら感じるばかりでした。

「これで終わりじゃなくて、まだ大きなところ、アリーナでできるんだ」っていう大宮の楽しみを思い出していて、今度でる「Black Sugar」ではその映像をダイジェストとしてでも見ることができます。

頼む~~~雪が降る入れて~~~~~!!!!!!後あのスターライトトレインなトロッコもほしい~!!

アレもほしいこれもほしいもっとほしいもっともっとしたい状態なんですけれども!!!

 

夢

  • provided courtesy of iTunes

 

何してもこうやって形にしてくれるのが嬉しいし、楽しいし、いつ見てもRwUの5人で振り付けが揃ってからのバトル感があるのたまらなく好きだし、見てて楽しいなあ~わくわくするな~って結論でした(笑)

また、友人のNEWSのファンの人が「まっすー*6が作った衣装を着てる彼らを見たい」ということでこの記憶を手に入れてくれました。ありがてえ。そこで「楽しそうだってのがすごい伝わってきた。全然NEWSと違うからこその面白さがあった」とほわほわいってくださったのに合掌しかできない。ありがてえ~~!!いや私A.B.C-Zのただのファンだしあれなんだけど「いいね」と言ってくれることが嬉しいし気になる曲があったよって教えてくれたのも嬉しい。

色んな人がいて、いろんな見方があって、その結果いろんな意見も出てくると思うけれど行った人、行けなかった人、映像で見る人、色んな人がいろんな形で「楽しい」を共有できるっていうのはとてもいいな~~っていう風に思います。

 

改めて楽しかったな~と振り返りつつ!次の横浜アリーナに向けて楽しみにするぞーっていうなんか…こう…お前タイムリープしてない…?っていうループしてる感情に自分で笑っています。

 

 

*1:国際フォーラムでティアラ付けた橋本良亮くんの姿。勝手に私と友人がいっているだけ

*2:A.B.C-Z Official Site|ディスコグラフィ

*3:りょうちゃんとぱ☆り☆ぴ☆参照

*4:Kiramuneでお馴染み柿原さんはレーザーめちゃくちゃ飛ばしている印象

*5:よくレーザー飛ばしている印象。そして井ノ原くんがいつも「いや~飛ばしちゃったよ~!」って言ってるイメージ

*6:増田貴久さん