人生日々ハイテンション

見たこと・好きなこと・楽しんだことの雑記&備忘録

【静岡・菊川】ケンミンショーで取り上げられた「くずシャリ」を食べに行ってきた

以前ケンミンショーで特集されていた「これを菊川の人たちは食べて夏を越す」ということで話題の「くずシャリ」を買いに!いってきました!

なんで菊川いったのって言われると「エスパルスの試合があって静岡いったしそのまま次の日お隣さん*1の試合があったからだよ!!」なんですが、おかしいなきづいたらさわやか行ってくずシャリ食べて完全に食道楽記しかしてない気がする

場所

お店は車を走らせたところにひょっこりとある落ち着いたお店です。

どうやら昔ながらのお店らしく、地元の人に愛されているみたいです。

駐車場もちゃんとありました。地方ならではっていうか東京だとまず基本ないからありがたいですね。

f:id:amanatsu0312:20160701102839j:plain 

f:id:amanatsu0312:20160701102851j:plain

お店の外観はこんなかんじ。

 

f:id:amanatsu0312:20160701102913j:plain

店内。

 

 

「くずシャリ」

「くずシャリ」とは葛粉で作ったシャーベットとアイスの中間のようなものです。

なので、常温でおいていても反日は持つというすぐれもの。

 

f:id:amanatsu0312:20160701102615j:plain

 

パック販売もしていたので家族で食べようと1パック+1本ずつのものも購入。


1本ずつのほうが時間が4時頃にお伺いしたのもあったせいかすでにもう抹茶と桃しかありませんでした。

味はくずシャリは、抹茶・フルーツ・桃・みかん・パイナップル&アップル・あずき・苺みるくと7種類のフレーバーがあります。

抹茶が濃厚で、桃はさっぱりとした味わいが特徴です。

フルーツはぎっしりフルーツ。あれです。フルーツポンチみたいな。なんか色々入ってる!!みたいな(語彙力のなさ)

みかんのみかんジュースとみかんそのまま突っ込んだ感じも好きです。美味しい。

……語彙力のなさがよく分かりますね……結論的に言うと「夏場これ食べたい」って話。

 

外でその場でぱくぱくっと食べてもいい。あっという間に食べられる。

 

口に含んでひんやりとしていながらもアイスほどとろとろでもなく、シャーベットほどシャリシャリでもない独特の立ち位置です。

 

他のお菓子

こちらのお店の「生どら焼き」も人気商品で目玉です。

f:id:amanatsu0312:20160701102723j:plain

一番人気はプレーンのようでしたが、チョコレートやブルーベリー、ナッツなどさまざまなものが並びます。

「和風」には餡こと一緒に求肥が入っています。ふわふわの生地にクリームや餡こが入っていて、友達とはんぶんこしてもいいですね。私は抹茶が好きでした。

 

f:id:amanatsu0312:20160701102937j:plain

 

 

この他、「菊川半熟ちーずけーき」もお土産に購入。

f:id:amanatsu0312:20160701102740j:plain

プレーン、抹茶、チョコ、いちごと味があり、冷凍状態で渡されました。

これを半解凍で食べてもいいし、冷蔵でふわふわで食べても美味しいです。底部分にはチーズケーキ独特の焼けた状態になっていて、半解凍だとしゃりっとした食べやすさがあります。もちろん冷蔵でもおすすめこちらはプレーンが好きでした。

 

面白いものだと「ちびあげいろ」というお菓子(プチ揚げまんじゅう?)のつかみ取り。

カップに入れられるだけ入れて、130円で購入できるもの。

お店に来た人はほとんど試されていました。もちろん私もやりました(笑)

f:id:amanatsu0312:20160701102826j:plain

カリカリとしながら一口で食べられるのでいっぱい取っても気づいたらなくなっています。餡こがシンプルなのもいいですね。

 

f:id:amanatsu0312:20160701103005j:plain

 

ミニゲーム感覚なのも良いですね。

 

 

この他、菊川ばーむくーへんなども人気の様子。和菓子と洋菓子が調和しあったようないろいろな商品が並ぶお店です。またぜひお伺いしたいな(´v`*)
ちびっこがいっても大人がいっても楽しいお店です。ごちそうさまでした!

 

ちなみにくずシャリは通販も可能みたいなのでお取り寄せしてみても良いと思います!よ!

 

店舗情報

桜屋のオオギマーク

住所:静岡県菊川市半済1680-5


電話番号・問い合わせ先:0537-35-2307

広告を非表示にする