人生日々ハイテンション

好きなものをビュッフェスタイルに楽しむ人の備忘録

高円寺のラザニア専門店「ラザニ屋」にいってみた!

※過去に書いた記事を再掲しています。

今日は「高円寺にラザニアの専門店があるって!」とことりっぷ&ネットで話題になったラザニアの専門店へ行ってきました。
2度いってきたのですが1度目はあまりの混雑!それもそのはずTwitterやことりっぷで一気に有名になってしまったからだそうです。
2度めはゆっくり時間とタイミングをずらしたのですんなりはいれました!


場所・外観

高円寺駅から少し離れた閑静なところにあります。

外にはラザニアが並び、メニューが立てかけてあります。

列になるとずらーーーと道路沿いに人がいらしゃいました。
全体的に「可愛らしいお店だな」と思わせてくれるお店づくりです。

f:id:amanatsu0312:20180320112615p:plain

看板もあります


内観

カウンターが中心で、テーブル席が2~3個。全体的に小さくて可愛らしいお店です。
スタッフさんがホール一人、厨房は2~3人?ぐらいかな。ご夫婦なのかもしれませんがホールのお姉さんがとっても可愛らしくて、キッチンのシェフとてきぱき動かれてるところが印象的でした。常連さんも多いのか、終始笑顔です。


商品

ラザニアは「ラザニ屋のラザニア」(ミートソースの定番のもの)「パンプキン」(かぼちゃのラザニア)「ゴルゴンゾーラと鴨ときのこのラザニア」と3種類。

テイクアウトする場合は家に返って電子レンジ(500~600W)で4-5分ぐらいチンしてくださいと言われたので帰宅後早速試してみました。日持ちは冷蔵庫に入れれば3日ほど持つそうです。


オーダーしたものは「パンプニア」「ゴルゴンゾーラ」(イートイン)、「ミートソース」(テイクアウト)

季節ごとで麺にバジルを練り込んだりといろいろなことをなさるそうです。季節ごとに挑戦してみたいな!


パンプニア

 

f:id:amanatsu0312:20180320112834p:plain

パンプニア

色合いがオレンジ色で可愛らしいラザニアです。オレンジ+グリーンにチーズのとろとろさが見て分かるぐらい実際に食べるとトマトソースとの絡みがすっごく良いです。

酸っぱさもなく、口の中に広がるかぼちゃの甘さと麺の歯ごたえ。
クリーミーなんだけど邪魔しない美味しさです。


ゴルゴンゾーラ

f:id:amanatsu0312:20180320113020p:plain

ゴルゴンゾーラ

パンとセットがおすすめと言われ、思わずパンも合わせてオーダーしたのですがこれはクセになる(*´ω`*)!

香りも味もコクがあり濃い!濃いけど美味しい!

チーズのコクと鴨の調和が二人三脚です。とろりとしたラザニアの麺もいい具合に演出されてるしで、何よりもバゲットとすごくあいます…。

どれもおいしかったのですが個人的にはこれが一押しです。


ラザニ屋のラザニア(ミートソース)

f:id:amanatsu0312:20180320113056p:plain

ラザニ屋のラザニア



ということでお持ち帰り。表面とろとろ!!

5~6ぐらいの断層になっていて、生地はもちもちとしており、かつどこかちょっと厚みがあります。

ミートソースとクリームソースの調和がとれており、一枚一枚食べてもよし、断層まとめて食べてもよし、実に美味しいです。これは確かに人気店になるのもうなずけます。


ごちそうさまでした!

 

余談

初回の際、友達と待っている間に、地元のおばちゃんとおじさんそれぞれに「これは何の列だい?このお店こんなに混雑してるの見たこと無い」みたいなことを言われてインターネットの流れる早さを痛感しました。

 

ラザニ屋

住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3丁目49-1

電話番号:03-5307-0222

営業時間:

[平日]ランチタイム: 12:00~15:00(L.O.14:30) ディナー18:00~22:00(L.O.21:00) 

[土曜日] 12:00~22:00(L.O.21:00)

[日・祝] 12:00~19:00(L.O.18:00) ※ 無くなり次第閉店。

定休日:木曜日、ほか変動あり。Twitter等で要確認。

Twitter:https://twitter.com/lazania_kouenji

食べログhttp://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13163970/