読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生日々ハイテンション

見たこと・好きなこと・楽しんだことの雑記&備忘録

プロフィール画像を描いてもらったぞ!

とっくにお気づきの方もいると思いますが、プロフィール画像というものを友人に描いてもらいました。

どういう経緯でこうなったのかっていうのとちょっと自慢させてくれないかという話です(笑)

 

依頼した経緯

今回イラストを依頼したのはオフ友にほぼなりかかっている現在目下日吉若に夢中な伊於さん*1

普段は「クラフトスタジオ」というサークルさんで活動をされています。メインは艦これ。でも岡田担だったり日吉に死にそうになってたり銀魂土方さんに死にそうになってたりとこうなんていうかあるある~としみじみとしている今日このごろです。

結局小学校5年生、中学校2年、高校2年の時にハマったものに人間戻ってくるといいますしね。

ちなみに自分の場合は小学校5年の時は遊戯王とかジャンプとRPGゲームだったし、中学校2年の時はサッカーとV6(学校へ行こう!全盛期)だったし、高校生の頃は声優とアニメと色々ふあふあしてました。

まぁでもあれですよ。一度好きだったものってよほどのことがない限り結局すぐ再燃しちゃうんだろうなって思います。思い出補正とかも含めて、やっぱり「好きだな」って思った気持ちがどこかであるわけだし。

それと同時に沢山の好き!楽しい!嬉しい!楽しい!大好き!を重ねていけばいいと思います(ドリカム参照)

ということでそんな伊於さんはこちら。

 

twitter.com

 

ということで彼女のLINEスタンプ「ヲタ口癖」が発売されました。

色合いが4色で統一されてて爽やかに可愛いです。そしてオタクあるある口癖がいっぱい。

store.line.me

もれなく私は「語彙力」の墓をよく使っています。あるある。

うまいこと言葉使えないのあるある。 

ということで、彼女のスタンプの使用頻度がたいそう増えている今日このごろだったのと、Twitterのアイコンが全然安定しなくてコロコロコロコロ変えすぎてて友人各所から「ID変えたらぶっとばす」だの「お前アイコンもヘッダーも変わりすぎて見失うわ」と言われまくり、挙句自分も「こんな人いたっけ?」となるという事案が発生して(自分です)

流石にこれはやべえな、と思い、「私のアイコンも作ってもらえないだろうか。ブログで使いたいんだが」と聞いたら「イイヨー☆」と返してもらいました。フットワーク軽すぎて取り敢えず何か酒でも用意しておこう(困るとすぐ酒用意するスタイル)

 

作ってもらうまでの流れ

私はイラスト全然描けない人なので(落書き程度すらもう何年もしていない)「どういうのがいいか」と聞かれた時にこういうの!を即答出来なかったりします。なので、使用の経緯を説明しておきました。

で、言われたのが

「普段の私の絵柄(艦これ、テニプリ、ユーリオンアイス等)」なのかそれとも「デフォルメされたもの」なのか。

使用頻度としてTwitter/ブログのアイコンとしての「こいつといえばこれ!」みたいなものとして使いたかったので、デフォルメでお願いしました。

 

また、現在の髪型を把握したいから写真を送ってくれと言われまして。

 

私「やばい自撮りセンスがない」

伊於さん「髪型だつってんだろ!!!!」

 

…っていう寸劇 茶番劇 おもしろ展開 トークがあったのはさておくとして。

取り敢えずざっくり撮影したものを送って待機。

しばらくするとラフデザインを2つ頂きました。目が大きいのと、細くて大人っぽいもの。

 

伊於さん「LINEのスタンプっぽいのと自分のデフォルメでやったのと二種類用意したよ。どっちがいい」

私「えっどっちがいいんだろう」

 

正直どっちもすごく可愛かったので決められなかった(優柔不断)当人に「描いててしっくりきたのどっち?」と聞いたら「えっどっちも好き」と返されるという。

非常に迷い「決まらない!」となったので、せっかくだからと別の関係ない友達に「どっちのがそれっぽい?」と聞いてみたら目が大きい方で、と言われたのでじゃあそうするか~~とお願いしました。私も丸投げすぎる。

いやどっちも可愛かったんや……。ということでウキウキしながら 待機(二度目)

ラフから形になったわけですが「背景どうする」問題がここになってやってくるわけです。

 

背景どうする問題

後ろの背景なんか色つける?って聞かれて透過したの渡してもいいけどと言われたのですがそもそも論私は全くイラストに関しての知識は乏しく、「えっ透過渡されてもなんもできん」と応えるのが精一杯でした。

じゃあこっちで背景つけようか―なんかある?って聞かれても「こういうのの相場って皆どうしてんねん」という有様(ダメダメ)で。

 

「うん、任せた」 と丸投げ(二度目)

取り敢えずせめて色指定だけでもしてくれと言われました(そりゃそうだ)ので「うっすい赤と緑とオレンジのどれかでそれっぽいの」という雑具合。本当伊於さんごめん……。

 

オレンジをブログアイコン にすることは最初から確定していたのですが、赤/緑については私の推してる人たちのメンバーカラーというやつです。折角だから併用しようと思ってTwitterでは色を変えてみよう!としたんです。

んで、いただいたのは赤、緑、オレンジの3タイプ。可愛い!

 

出来上がったよ!

 

f:id:amanatsu0312:20170403145236j:plain

こちらはブログの自己紹介のページで載っけているほう。可愛い可愛い(´∀`*)ありがたいですねえ。

 

 ブログはオレンジだけどTwitterでは赤を使用させてもらっています。

ところで「薄い赤って実はピンクじゃね…?」とふと気づきまして。

しかもそれが全部もらってからの出来事で。本人「薄い赤ってこれピンクだよね」って聞いてみたら爆笑されました。そうだね私も全く気づかなかった。

というのも普段ピンクとか赤が無縁の世界に多くいるので、設定してからふと「あっこれピンクじゃん」という。橋本君じゃなくてとっつー担ぽいことになっとる!(笑)ということでどうしたもんかとか別件の友達に話していたら「変えてもらってきなさい」と一言でした。返してきなさいと言われるようなテンションで。えっあっはい。ということでなんかこう、星を入れてもらおうってんで今のTwitterアイコンの星がめっちゃとんでるアメカジ仕様になったわけです。有難う伊於さんと某友人有難う…丸投げで本当ごめん…。

赤い星と言われると赤い彗星シャア様じゃんとかいい出す別の友人がいるわけですがファイブスターだから!!と必死に主張しておいています(笑)

 

ちなみに3色見せた上で友達3人に色を聞いてみたら大体軒並みオレンジと言われました。だろうね私もそう思う。オレンジに対する違和感の皆無さは多分正直自分の人生における色との足並み揃い方がおかしいぐらいに寄り添ってきている色なので(ただのチームカラーですけどね!)「普段の言動とか性格とか会ったりしているとオレンジかな」と言われて「ですよねーー」と笑ってました。

なにげに自画像アイコンをいただくのは今回が2度めで、以前はエスパルスサポなら知ってる人も多いしんとこ画伯に頂いたものがありまして。そっちは今でも別所で現役です。ありがたいなあとニコニコしております。

ということでのんびりこれからこのアイコンで色々くっちゃべっていこうと思います。

 

アイコン依頼について

やっぱりある程度礼儀は必要だよなと思います。

今回私がまるっと「わかんねー!!」って言っても笑ってくれたのは多分私と彼女との距離感があって、「任せた!」といっても「だろうな!!!笑」って返してくれる程度の気の置けない関係だからだと思います。

こういうのの依頼については基本金銭面的な部分でのやり取りも生じるケースがあって当たり前だと思うしイラストを頼むっていうのはそういうことだと思いますし,私も「お礼に今度なんかご飯おごるのでお願いします」という形でやってもらいました。美味しいもん食べにいこうな……!!!

ルールとマナーを守って楽しくお互いが良い関係でやれたらいいなと思いますね。本当に伊於さん有難うございました。

 

ということでのんびり描いてもらった感想でした。 7割自慢と3割自分がいかにポンコツなのかが分かる光景でした!!(笑)