柑橘パッショナート

好きなことをアウトプットするためのビュッフェタイプブログ

インターコンチネンタルホテル東京ベイニューヨークラウンジの苺アフタヌーンティーに行きました

新年明けて何をしているのかというとグダグダ休みを満喫しているわけなのですが、まぁまったり遊んだり遊んだり映画みたりのんびりしている次第です。
とかいってたらうっかり会社始まりということで「あ~~~やばいぞやばいぞ~~」と出川哲朗さんみたいなことを言っているわけです。

まぁじゃあ昨年やったこと振り返ろうと思ったわけですが(去年中にやれという話)
1月5日は「いちごの日」らしい。


いちごの日と言われて「そういえば苺食べたなあ」ということを振り返りました。当日じゃないんかいと言われそうである。

今年最初の甘い物はタカノフルーツパーラーの期間限定(12月26日~翌年1月6日)のいちごパフェだったんですけど、それはそれで苺で美味しかったです。

今回は「アフタヌーンティーっていいよね」からの「2018年最後の贅沢しようぜ~~」っていうノリで友達の河合くんと木村良平くんが好きな子といってきました。なお二人についての話はお茶しながらまっっったく上がらなかった(笑)

ということでのんびり感想いきます。

いった場所

東京都の竹芝にある「ホテル インターコンチネンタルホテル東京ベイ」(JR浜松町駅)にしました。

www.interconti-tokyo.com

こちらのニューヨークラウンジが気になってきになって~ということもあり、かつ友人のぽんさん(河合くんのファン兼木村良平くんのファン)が苺が大好きということもあり、「よっしゃ~~~苺探すぞ~~」というめちゃくちゃ安易な理由からでした。ぶれない。

 

ニューヨークラウンジのいちごフェア

www.interconti-tokyo.com

12月末からというとなんだか一気に苺の季節感が増すわけですが、そんなノリで検索かけたら「ウインター&ストロベリーフェア」ということで案の定ないちごフェアをしていました。

しかもお重のいちごアフタヌーンティーと縦のアフタヌーンティーと2種類(中身は一緒らしい)ということで「え~~~~~迷う~~~」というなんかこうゆるっとふわっとした感じの女子みたいなことをいっていたんですが「最初から決めていました!!!」というなんかあいのりみたいなテンションで*1普通のアフタヌーンティーを選択。

f:id:amanatsu0312:20190106152628p:plain

ニューヨークラウンジのいちごフェア(オフィシャル画像)

 

f:id:amanatsu0312:20190106152817p:plain

お重の苺アフタヌーンティー(※オフィシャル画像)

 

お重のほうは・・・ほら…なんか…正月感があるというか…年末だしなぁ~~というあれそれ。

 

ウインター&ストロベリーアフタヌーンティー

f:id:amanatsu0312:20190103113718j:plain

三段でドーン

もう見た目のインパクトが半端ない。

そもそもニューヨークラウンジがクラシカルな雰囲気でゴシック好きな人ホイホイやんけ~~~ってなるあれでそれ。

f:id:amanatsu0312:20190106155126p:plain

かっけええええ(※オフィシャル画像)

何このめちゃくちゃクラシック。かっこいい!!!

シャンデリアがいっぱい!かっこいい!!(語彙力がない)

しかも我々「竹芝ってどこ…?」「わからん」「もう浜松町からタクシーでいくか」「迷ったらやばいしな(※方向音痴)」「それな~(方向音痴)」ということでタクシー使ったんですが、想像以上に近くて運転手さん本当すまねえ…って思いましたゴメンね…。

 

そういえば私オフ会で別の場所でサッカーファンの人たちとアフタヌーンティーしてきたわけなんですが。

このときの感想を書いていると「おいおい食べ物の感想より喋った内容がカオスじゃないか」っていう話なんですけど実際サッカーファンの別の友だちに「やってることが斜め上すぎて混じりたい」と言われました。サブカル女が集まると服装がみんなばらばらでTHE ALFEEになるよっていうのがTwitterで見たんですけどまさにそんな漢字だった。有象無象の斜め上なかんじなのに全員テニミュの会話が通用するあたりマジパネェ。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

 

みんな好き勝手してるけどその好き勝手が「楽しそう」って思ってもらえるのがありがたい。

ということで今回の友人との会話も傍目から見て楽しそうってなったらいいな~~。

ファーストディッシュ
 ごぼうのポタージュ

最初に来たのがごぼうのポタージュ。

色合いが灰色というか独特な色なんですが、しっかり濾したごぼうにポタージュになっていて根菜の独特感がありつつ飲みやすかった。空きっ腹に染みる…(※昼飯食べてない人たち)

「あ~~~あったまるわ~~」「うま~~」というなんかこうおばあちゃん味がありました。なんでだ。

 

アミューズブッシュ

f:id:amanatsu0312:20190103113647j:plain

アミューズブッシュ

アミューズブッシュ
 じゃがいもとベーコンのキッシュ
 海老のスイートチリソース トルティー
 さつまいものサラダとスモークチキン ハニーマスタードソース

 

「待って…アフタヌーンティーって上から食べるの下から食べるの…?」

「えっさっきスタッフさん”スコーン焼きたてなので早く食べて”って言ってたよ」

「つまり真ん中から上?」

「わからん…」

という全力初歩中の初歩で積むのがご覧の有様です。

 

結論「まぁいっか~~~~美味しそうだから食べよう~~」という気楽どころか「その概念ぶっ壊してやんぜ!!」というノリとテンションで食べ始めた二人。

最終的にスタッフさんが通りがかったので「初歩的な質問なんですけどアフタヌーンティーってどっから食べるのが正しいんですか」と2/3が終わった段階で聞いてみる。最初に聞けという話なんですが、「大体下からがスタンダードと言われていますね」と言われました。

やっべ~~~~上から食べちまったぜ~~~~~と思ったんですがまぁ美味しかったからいいか…次からの教訓ということで。

…私前回のときどうしたっけ?とふと思ったんですが。まぁ細けぇこたぁいいんだよ!!!

次回から注意します(笑)

 

アミューズブッシュの感想ですが一口サイズで食べやすかったです。

特にトルティーが印象的。えびのフレッシュさとチリソースが良かったな~えびとチリソースってそれって「エビチリでは?」とか思ったのは内緒だ。

 

「トルティーヤといえば響也なんだよね私」

「どのきょうや?」

「如月響也」

「ああ~~(納得)」

 

金色のコルダ3に出てくるメインヒーロー(CV福山潤)です。AS天音学園の彼のルートはもう言わずともがなやってくれってかんじ。そのうえで無印やるとそうか~~幼馴染かわいいな~ってなります。

でなぜにトルティーヤ=如月響也っていうかというとコルダではお弁当システムがあって、お弁当を作ることができます。で、好物を入れると好感度が上がります。ちょろいぜ。

このうちの響也の好物の一つが「トルティーヤ」っていう話です。そもそもお弁当でトルティーヤを率先して入れる主人公普通に考えて強くない??

金色のコルダ3 フルボイス Special トレジャーBOX 早期予約特典(「金色のコルダ3 AnotherSky feat.関芸大付属」ダウンロードシリアル & 「Premium Dolce Time」ダウンロードシリアル)(2018年7月23日注文分まで) 付 - PSVita

一番右の青い髪のお兄さんです。

 

 

「じゃがいもとベーコンのキッシュ」に関しては私キッシュが大好きでして。

気を抜くとひたすら食べている系なのですが、このひとくちサイズで命拾いしたぜって感じでした。つまりひたすら食べられるやつです。サクサクとしていて、じゃがいものマッシュ具合とベーコンの香りと程よい。

 

「さつまいもとスモークチキンのサラダ」に関しては流石アフタヌーンティー

ちゃんと小皿になってるからこぼすことも汚すこともせず食べられるのが良い。うまい。さっぱりしているしさつまいもの甘さがね!!あるんですよ!!こう、砂糖じゃない甘みというか!!

 

スコーン

f:id:amanatsu0312:20190103113659j:plain

スコーン

特製スコーン
 レモン レーズン
*英国でも評価の高いクロテッドクリームとホテルメイドのフルーツジャムを2種類ご用意しております

 

焼き立てほかほかのあったかさがあるスコーン。サイズもパン屋さんで買うよりもちょっと小ぶり。明らかに私ヴィドフランスのミルクティースコーンサイズを予想していました。なにげにヴィ・ド・フランスのミルクティースコーン安くておすすめなので食べて欲しさがある。美味しいよ。

レモンはレモンピールが入っているのかわって食べた瞬間ふわっと香りが引き立ちます。紅茶との相性ならダージリンとかアールグレイとかシンプルなやつとの組み合わせが良さそうだなって思いました。マーマレードジャムとの相性がひたすらに良い。当たり前である。柑橘類はだいたいうまい(真顔)

レーズンはラム酒で浸したレーズンが粉と相性がひたすらに良い。クロテッドクリームならこっちがおすすめ。いちごもこっちのほうがあってる感じがしました。

つまりどっちも違ってどっちもいいという話。

 

プティ・ガトー

f:id:amanatsu0312:20190103122233j:plain

すごい!赤い!!

プティ・ガトー
 ストロベリーマカロン
 ストロベリーココナッツミルク
 ストロベリーピスタチオ
 ストロベリーチョコレート
 ストロベリーモンブラン

まさかの最後の最後に食べるべきだろうプティ・ガトーを俺のターンよろしく最初に食べだしていたという。いや…一番上だったし…。

彩りも赤ピンク白とすごい華やか。

うっかりモンブランどう取るのかなって思って手にとった瞬間ふにっ…と柔らかくて「あっやばいこれフォーク差し込んだけど崩しそうなやつだ」ってなり慌てて皿近づけて食べました。

カロンはしっとりしながら皮もクリームも苺で美味しい!!

今回ご同行していただいたぽんさんはマカロン好きの人なのでもりもり食べていました(笑)

 

ココナッツミルクはつぶつぶとしたココナッツと底に沈んだいちごとの相性がよく、スプーンで掬いながら食べました。さっぱりした口当たりで甘い、甘い、甘いのなかで少し小休憩が入るかんじです。

 

ピスタチオは底生地がザクザクしたものでフォローされているので手に取りやすく、一口食べると香ばしさと甘さがフュージョンしていました。香ばしいけど苺。苺だけどピスタチオ。そして生地がうまい。

 

どれが一番好きと聞かれるとすごい悩むのですが「せーの」と言ったらモンブランが我々の中では一番人気。つるりと食べられるモンブラン。おいしいぞモンブラン。強いぞモンブラン(?)

 

紅茶

お飲物
 厳選紅茶・ハーブティーセレクション

 紅茶の種類は16種類くらい+コーヒーなどがついてきました。また、このフェアに合わせての苺のフレーバーティーも用意されていて、ひたすら苺楽しめるやつだ~~ってなるわけで。

 

f:id:amanatsu0312:20190103122240j:plain

見た目に反して意外とポットがめちゃくちゃ重たい

 苺のフレーバーティー(ロゼロワイヤル、ストロベリー、ヤミー)
コーヒー4種、アイスコーヒー、アイスカフェオレ、アイスティー
日本茶2種
中国茶3種
チョコレート
クラシックティー3種
ハーブティー4種
フレーバーティー4種

 今回はロゼロワイヤル、ストロベリー、ヤミー、中国茶ハーブティー、クラシックティーと、お前ら結局何杯飲んだのって言われそうな程度には飲みました。

苺のフレーバーティーの中で一番「おっ甘いぞ!」ってなったのはヤミーですかね。香りが甘い。個人的にはロゼロワイヤルぐらいが好きかも。

ロゼロワイヤル

華やかなスパークリングワインの香りに重なるイチゴの甘い香りが、爽やかで上品な味わいの紅茶と見事にとけ合います。可憐なピンクのアラザンをトッピングし、見た目にも華やかな、お祝いごとにもふさわしいお茶です。

スパークリングワインはね、美味しいよね!!!!!(笑)説明みて二人して「そりゃね酒はね美味しいよね」と盛大に笑いました。

しかしアフタヌーンティー大好きなのですがひたすら茶を飲んでしまうという(それが目的だから当たり前なんだけど)あれでそれ。美味しいんだ美味しいからこそ飲んでしまうのだ。芹沢ァ!!お茶くれ!!!

 芹沢くんは紅茶を淹れるのが上手な神南の2年生です。AS神南編でキャラ掘り下げがあるからやってほしい…!!!!

 基本どうやら2年生が私は好きらしい(笑)

 

感想

ラグジュアリーな雰囲気でまったり紅茶をたしなみ美味しいものを食べていたわけですが話していた内容が、「スタンドマイヒーローズのガチャが渋い」という話でした。推しはどこへいった。

 私の推しは玩具屋社長の槇慶太くんでぽんさんの推しは不動産王の桧山くんなわけですが、まぁ推しが出ません!!!とひたすらなるわけで。SSRガチャをこのアフタヌーンティーから数日後からはじまったので30連をしたわけですが「推しがきません」という事案が発生しました。なんでやピックアップ言うたやん!!!!!!!!!と涙目になりつつコツコツ石集めています。パズル楽しいぜ…アニメ楽しみです…!!

 

ということで、1月5日は「苺の日」らしいので、苺にまつわるお話でした。

11月15日は「いい苺の日」では!?!とか今思ったので勝手に11月15日にまたいちごの話かけたらいいなあ。未来の私頼むぞ。

*1:あいのりがこんなテンションだったわけじゃない