人生日々ハイテンション

好きなものをビュッフェスタイルに楽しむ人の備忘録

ハーゲンダッツクリスピーサンドの新作「ほうじ茶 和の菓黒糖仕立て」がめっちゃうまい

タイトルに集約されている案件。

最近ブログの記事内容がひねりも何もなくなってきた気がします。どうかそのへんは笑ってごまかしていきたいと思います。

FIFAワールドカップももう終わりですね。もうすぐ決勝になっているのを思うと当初の個人的理想の決勝「スペインvsベルギーこいやあ」だったんですが、ベルギーが思った以上に躍進してくれていて期待しています。それはそれとしてフォロワーさんとJリーグがはやくみたいねとも湧いていてトーレス来てほしかったとかいろいろ盛り上がっています。

そんななか、先日テレビ朝日で「アイス総選挙」がやっており、「アイスっていいよねえ」となった結果、番組終了後23時にダッシュでコンビニとスーパーにいく有様。

 

ハーゲンダッツクリスピーサンドほうじ茶~和の菓 黒糖仕立て」がちょうど発売されていました。

たまたま見かけたのですが、調べてみると発売日は7月10日のようです。フライングゲットである。

 

 

ハーゲンダッツと言えば、前に「ほうじ茶ラテ」も発売していましたね。

これはこれで美味しかったけれど、ちょっとクリーミー要素が強かったのでもうちょい苦味がほしかったのが記憶にありました。

 

ということで、食べた感想を書いていきます~!!一言でまとめると ほうじ茶好きなら買っていいんじゃない? という話。また買います。

 

www.haagen-dazs.co.jp

公式ホームページはこちら。大体の商品説明がされています。

 

f:id:amanatsu0312:20180709115931p:plain

クリスピーサンド ほうじ茶

 

そもそも論黒糖とほうじ茶ってあうよね。黒糖が美味しいもの。

f:id:amanatsu0312:20180709120044p:plain

公式リリースの画像から

開発者のポイント

■ほうじ茶の芳醇な香りとコク深い黒糖が織りなす和スイーツ
 人気のほうじ茶でお洒落に仕上げた、ハーゲンダッツで初めての“和スイーツ”コンセプトのクリスピーサンドです。アイスクリーム、コーティング、ウエハースのそれぞれにほうじ茶茶葉を使用したこだわりの逸品です。

 

★こだわりポイント①…ほうじ茶アイスクリーム
 直火で煎じた初摘み茶葉をアイスクリームに使用し、ほうじ茶特有の香ばしい味わいを引き立たせました。
※初摘み茶葉:その年の最初に生育した新芽を摘み取った茶葉のこと。“二番茶“や”三番茶”に比べて旨みが多く、渋味や苦味が少ない。

 

★こだわりポイント②…黒糖ほうじ茶コーティング
 ほうじ茶アイスクリームを包むコーティングにもほうじ茶を使い、黒糖とバランスよく配合しました。ほうじ茶のすっきりとした余韻が最後まで口に広がります。

 

★こだわりポイント③…ほうじ茶ウエハース
 味わいだけではなく見た目でもほうじ茶を感じられるよう、ウエハースにもほうじ茶を初めて使用しました。
サクッとひとかじりすると、ほうじ茶の香ばしさがウエハースからも感じられます。

 (公式ホームページより引用)

 え?めっちゃほうじ茶じゃない???

すでに期待値があがるあがる。

 

実食してみた

うんまい!!*1

最初の食感はザクッとしたクリスピー部分。コーティングされたほうじ茶チョコレートなんですが「パリッ」「ザクッ」の相性が良いですね。

そして噛み砕いていくとふわーっと薫るほうじ茶の香り。香ばしい。美味しい。

 

私はほうじ茶が好きなのですが、カップの「ほうじ茶ラテ」よりも香ばしさが強かったので、ほうじ茶と言うもののユーザーが求めている声はこのへんっていうのをハーゲンダッツ・ジャパンが考えたのだろうかって印象。なにこれ美味しい。

ほうじ茶のアイスクリーム単品で食べてもいいのですが、コーティングされたチョコレート(ほうじ茶)が口の中でとろりとなる過程が好きだしザクザククリスピーがそこにアクセントに成る。うまい。

 なお黒蜜ソースの印象なのですが、あんまり印象に残らなかったなあ。ほんのりとした甘みが黒蜜なのかな?ってぐらい。だからベースはあくまでも「ほうじ茶」として見ていいのかも。

期間限定なのが惜しいのでしばらくリピート購入しようと思います。

ハーゲンダッツは甘夏だしたしほうじ茶だしたり最高ですねありがとうそしてありがとう。

アイス総選挙ベスト30の中に有名所叩き出しているのも嬉しいですね。

*1:ねるねるね風