人生日々ハイテンション

見たこと・好きなこと・楽しんだことの雑記&備忘録

ジャニーズのアニメ楽曲を調査してみました

先日友人とアニメ関連のジャニーズについての話をしておりまして。

「宮田くんとか佐久間くんとかアニオタだけど、実際アニメに関わったグループの楽曲っていくつくらいあるのかな」となりました。

調べてみたら21エモンとかあのへんまでジャニーズ関連だったのですね。その歴史は深くて「へええええ」と勉強になりました。

そのうちの一部ですが、ちょっと調べてみた結果をご紹介。

「暇なことしてんな!!」と笑ってやってください(笑)また、載ってないのをご存知だった方はコメント欄とかで教えてくれると幸いです。

ちなみにデータは2016/10/18 現在のものです。 

 

 

 

忍たま乱太郎

言わずともがなの光GENJIから始まりNYCやYa-Ya-yah、Hey!Say!JUMPや関ジャニが色々手がけているアニメ。

正直忍たまのOP/ED追いかけているだけで時代変遷みたいなものを感じます。ちなみに私は「世界がひとつになるまで」をおすすめしたいです。桜援歌も良かったですね。

「あなたの勇気100%はどこから?」と聞くとどのへんの層か分かるのが面白いですね。ちなみに私は光GENJI SUPERでした(笑)

 

レディレディ!!

「LADY」「ふたりだけのムーンライト」

少年隊によるOP/EDだそうです。
しかし調べていくとアニメについてTBS頑張れよTBS!!といいたくなる扱いでちょっと不憫です。好評なのにスポンサーに黙って編成の都合上打ち切りってなんだそれ…。


姫ちゃんのリボン

「笑顔のゲンキ」「ブラブラさせて」「はじめての夏」「君は君だよ」

SMAPによる4曲。笑顔のゲンキはOP、他3つはEDです。
笑顔のゲンキについては中居くんが後々関係する「アイドルマスター」シリーズにおける、双海亜美・真美がカバーしていたりします。是非そっちも聞いてもらえるとうれしいです。
そういえば姫ちゃんのリボンについてはヒメちゃんは大谷育江さん(ピカチュウのお方)です。めっちゃ可愛いのでここで改めて見たいわけですが……ですが…いけいけごーごーじゃんぷ…懐かしさに鳴いている今日このごろです。


赤ずきんチャチャ

君色思い
SMAPの楽曲です。リーヤが香取くんだった流れからでしょうかね。
版権の問題で沢田聖子さんが歌われたりと色々あったみたいですが、取り敢えず赤ずきんチャチャはアニメとマンガでだいぶ違うのとまさかの魔法少女で弓でてきたり変身していたりとそういう意味ですごくツッコミどころと笑い要素と和みますね。
カラオケで入れると後ろに赤ずきんチャチャ出るので興味ある方は是非。

 

餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-

「夜明けのレジェンド」「誰のためでもないと言えるか?」
錦織一清氏による楽曲。
餓狼伝説アニメになっていた時代もあったんですよっていうか餓狼伝説について知っている方がまだいるのか大丈夫なのかのドキドキの瀬戸際です。
テリーとアンディと舞とじょーぐらいは…是非…なお私はロックが好きです。


ちびまる子ちゃん

KinKiのやる気まんまんソング

当時OP変わった時「ついに変な方向にいきおった」と思いました(ごめんなさい)
どうしたの何があったのと動揺したのはもちろんですが、テンポがあまりにも違いすぎて(ゆめいっぱいとかが好きです)大笑いしました。
だというのに気づいたら本気で頭から離れなくなるスルメ曲。
さくらももこ仕様のKinKi Kidsは大変可愛かったです。OPでキャラクターがだんだんサビで踊っていくのが増えるの等よかったな~と思います。

 

犬夜叉

なんてったってエイベックス。有難うございます有難うございますとしか言いたいことはない。Grip!とか他のグループの曲も好きでした。

 

「CHANGE THE WORLD」(第1話 - 第34話)
V6の楽曲。犬夜叉始まった1期のOPですね。まだSEがあった頃のOPなので、ベストとかCD音源聞いているとザシュ!とか音がなくてちょっと寂しかったりもする(笑)
カラオケでいくとV6の曲だけど後ろに犬夜叉流れてやきもきする人もいただろうなって思います。
未だにあのPV見ると当時の時代をよく表しているなあっていうのと岡田君の細さに「ほっそ!!!」と言いたくなるのとリーダー高いところ大丈夫…とかすごく余計な心配したくなります。

 

Brand-New World」(第149話 - 第165話・ED)

同じくV6の楽曲。明るめのさらっとした聞きやすい曲。ちなみにサンダーバードのカップリングでした。
今思うとあれ、これ一番最後の犬夜叉のEDだったんだろうか。なんだかしみじみしますね。V6で始まってV6で終わってる。


One Day,One Dream」(第128話 - 第153話)
タッキー&翼による5代目OP。

「卒業 〜さよならは明日のために〜 (ONE VERSION)」(挿入歌)
タッキー&翼で第124話「さらば愛しき桔梗よ」で使用された挿入歌。
さよならは明日のためにだからさらば愛しき桔梗よ、で繋げたんでしょうかね。犬夜叉割りとドロドロ恋愛関係なのですが、楽曲はそういうのではなく、旅立ちとしての曲。うん、どっちも好きです。

「愛世界」
タッキー&翼で、「イメージソング」だそうです。実際に使われていないけどCDには入っている系なんでしょうかね。


こちら葛飾区亀有公園前派出所

Everybody Can Do!
TOKIOによる曲。こち亀……実はちょいちょいジャニーズ歌ってるんやで…と人に教えたい豆知識。
割りとこち亀の中でも初期の曲です。


「ナイスな心意気」
歌っているのは嵐です。CDは2004年4月17発売。
この楽曲だけ「嵐」じゃなくて「アラシ」なんですね。
スーツ姿で7:3なPVだったということなのですが私が一番印象に残っているのってアニメEDの映像で24時間テレビだったかはたまた何だったのかうっすらとした記憶があるんですが5人の映像(アニメキャラクターになって)でちょろっと出てきた…こと…ありました……よね…?とかそういうざっくり記憶。
なんかやたら元気が出る感じで、こち亀といえば「葛飾ラプソディー」とか「おいでよ亀有」のイメージが強いですが、結構ジャニーズについて詳しくない人でも歌える気がします。


スカルマン

ひかりのまち

TOKIOの本領発揮と思わせる楽曲。07年のもの。
スカルマンについてはじっとりとどっしりと胃にくるかんじの重さで、その重さにあった曲だったと思います。
アニメの雰囲気にあっているので是非アニメも合わせて見てもらいたい系でした。

石ノ森章太郎好きとしてはだいぶ楽しませてもらいました。


ONE PIECE

未来航海」「Crazy Rainbow
タッキー&翼が歌うEDとOP。それぞれタイミングは2年位ずれています。


獣王星

Deep in your heart
堂本光一氏によるタイアップ。そもそもこれには主演ででていらっしゃいますね。
水樹奈々ちゃんと共演しておりこの時のことを数年後の堂本兄弟で暴露されたりしていたのを思い出します。近藤さんかわいいよ近藤さん。
Deep in your heart」の曲のかっこよさ半端ないな!!ってつくづく思います。
原作とアニメ微妙に違うのでもし興味ある方は是非セットでみてみるといいと思います。
ちなみにアニメだと小栗旬氏も出ています。

 

クレヨンしんちゃん

「T.W.L」

関ジャニ∞によるクレヨンしんちゃん13代目OP。
ちょっとまって13代目ってどういうこと。
「T.W.L」はゆずの北川悠仁が作詞・作曲の楽曲提供しているものです。そういやゆずはクレヨンしんちゃんではなくドラえもんで歌っていましたね。また会える日までとかめっちゃ好きです。
『PVでは全員アニメのクレヨンしんちゃんがモデルのキャラが移っているが、なぜか横山裕だけぶりぶりざえもんがモデルになっている』
T.W.LのPVみたことないですがどういうことなの……(笑)
きゃりーぱみゅぱみゅの「キミに100%」とか、Perfumeの「未来のミュージアム」とか結構イメージしたものが出ていたりしますよね。なおこれどっちも好きです。
クレヨンしんちゃんも毎年アニメ映画をやっていますので、こちらでも「イエローパンジーストリート」を歌っています。


超速変形ジャイロゼッター

「Let's Go!」

近藤真彦さんの曲。
THEホビー系。井上麻里奈さんが主演で久しぶりにアニメの主人公の少年を女性がやられているのを見た気がします。
アニメだとBGMは砂糖直紀さんでした。
レツゴーもそうですがこう、分かりやすくホビー系っぽさの楽しみがあるアニメです。


FAIRY TAIL

「BREAK OUT」
V6による楽曲。FAIRY TAILは1期と2期で音楽の会社が違うのですが2期からV6が担当。


「ユメイログラフィティ」

タッキー&翼による曲。V6のBREAK OUTの次の曲になります。
FAIRY TAILファン的に「ジャニーズ連チャンw」となったのかどうだったのかとても気になるところです。
でも雰囲気ぜんぜん違うのでそこらへんは許してもらいたいというか同じアニメファン的に考えると「曲が雰囲気にあってOPがちゃんと動いてくれていればそれで…」ってかんじなのかなと思います。


金田一少年の事件簿R

「TRAGEDY」
KAT-TUNによる楽曲。
そもそもこの頃放送されていたアニメを見ていると「これなんて平成一桁時代?」っていわれるわけですが。
金田一少年は亀梨くんもやりましたね。なお私は時代的に堂本剛世代です。

がに股チャリンコ姿が大変好きでした。

金田一少年Rの何が良かったってキャストが全く変わらずにやってくれたことですかね。
ドラマになったりアニメになったりと大忙しな金田一ですが個人的に上海魚人伝説とか赤ひげのサンタクロースとかタロット山荘とかあのへんが好きです。
それでは皆さんご一緒に!!


じっちゃんの名にかけて!


逆転裁判

「逆転Winner」「人生は素晴らしい」
ジャニーズWESTによる逆転裁判の曲。
逆転裁判についてはもう歴の長いカプコンのゲームですね。昔レイトン教授とコラボしたり実写映画になったりしました。実写はあれはあれで「別物」として楽しんだ記憶があります。御剣・矢張のキャスティングとてもよかったんだけどなあ。ポルノグラフィティ楽曲も好きだったんだけどな~。
なおアニメと販促アニメとで声優さんが違ったりと色々な多様化を楽しめる作品です。
ゲームも絶賛発売中なので是非。逆転Winnerについては最初聞いたときに「なん……お、おおう……?!」と衝撃を(アニメファン側として)受けたものですが、それでもだんだん聞いているとスルメになっていく不思議でした。


モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON

「パノラマ」
2016年10月からのアニメ。
関ジャニ∞による曲。関ジャニというとモンハンやってる一狩り行こうぜ~って踊ってるCMの印象がやたらめったら残っているわけですが、仕事に繋げているあたりすげえええって思います。


ツヨシしっかりしなさい

「LOVE YOU ONLY」
94年に発表、TOKIOの楽曲です。っていうかデビュー曲ですね。
ツヨシしっかりしなさいの一番最後のOPです。
しかしデビュー曲のタイアップがアニメだったからなのか、なんとなく偏見ですけれどTOKIOってアニメソングとのコラボが多い気がします。


YAMATO2520

「明日の君を守りたい 〜YAMATO2520〜」「永遠の星座 〜YAMATO2520 愛のテーマ〜」

TOKIOによるイメージソングらしいです。YAMATOってあのYAMATOか…とちょっとやっていたことを知らなかったので驚きましたが、調べてみたら錦織一清氏が出ているからでしょうかね。
櫻井智ちゃんがヒロインをやっていたりと時代を感じさせる(大好きな声優さんです)かんじでしみじみしました。


キテレツ大百科

「うわさのキッス」

TOKIOによる楽曲。いざ進めやキッチンの他にもキテレツはいい曲が多いですよね。すいみん不足とかお嫁さんになってあげないぞとか。うん、いい曲が多いイメージです。
その中にある「うわさのキッス」。
某お笑いコンビが細かすぎて伝わらないジャニーズあるあるが少し前に流行りましたが、そこで「うわさのキッス」のサビのときの太一くんとかをやっていたのが印象的です。


飛べ!イサミ

ハートを磨くっきゃない

TOKIOによるNHKアニメでぶっ飛んでることに定評があるしOPのメカ出てくると思いきや出てこなかったりメタ発言山盛りだったりするアニメのOPです。
全員名前が新撰組に合わせていたりとか、新せん組になっていたりとか、かつてのご先祖様たちの力を借りて戦うところは割りとキテレツっぽいとは言われますが、彼らはすごいというよりもカラクリ的な感じでした。
天狗とか和風とかおとんとおかんの話とか、割りと少年漫画とかホビー系っぽいかんじのアニメです。ちなみに中学生になった話もあるのでそっちも気になった方は是非。


こどものおもちゃ

「19時のニュース」

こどちゃというか小花美穂の「ああ~~心をえぐってくるぞー!!!辛いぞー!!でもそれがいいぞー!」という感じはあの、もれなく大好きなわけですが(笑)
最初の頃のOPって確か篠原ともえのわーたしはスーパーリラックス!とかそういう感じの曲だったと思います(好きでした)
19時のニュースもアップテンポで乗りやすい楽曲です。


ラブ★コン

「キミ+ボク=LOVE?」「キッス〜帰り道のラブソング〜」

NEWSによるOP/ED。
ラブ★コンのあの明るいアニメな感じとても好きです。
その昔実写化もされましたね、懐かしい。ちなみにあれはあれでとても好きでした!


ネオアンジェリーク

「アイアイ傘」「片想いの小さな恋」

NEWSによるED。ちなみにOPはTHEアニメ!ってかんじでバリバリ声優さんが歌ってます。
ネオアンジェリークはそもそもコーエーテクモゲームスによるネオロマンスゲーム(女性向け恋愛シュミレーションゲーム)の中の一つ。
最初楽曲発表された時ネオロマンサー(ネオロマファン)は「ジャニーズ…だと……」「まってどういうことなの」と大混乱が起きました。

これはマイナスではなく「まさかネオロマンスにジャニーズ来るとは思わないじゃないですか!!!」的な恐縮な空気だったのを覚えています。

でも待って欲しいKinKi Kidsさんだって昔三國無双でED歌ってくれたし……!とか、そんなことを思ったり思わなかったり。

NEWS好きの方がネオアン見たときに「???」ってならなかったかちょっと不安だったのは内緒です。ゲーム今度続編なのか関連作品コーエーオトメイトで出るのでよろしくお願いします!!(笑)


アイシールド21

「BREAKTHROUGH」「INNOCENCE」
カミセン・トニセンによる楽曲。OPとして勢いのある爽やかな音楽です。
アイシールドはスピード感を求められるスポーツアニメなわけですが(しかもジャンプ)どちらも作品の雰囲気にあっていて、聞いていて元気になります。


キャプテンハーロック

「ちぎれた翼」

20th CenturyによるEDテーマ。
中二病曲って再三ネタにされましたが、大丈夫ハーロック自体が割りと中二病だから。何気にすることはない。PVも含めて「どうしたトニセン」と全く関係ないアニオタ友達に心配されます。でもまぁそういうもんです。いのはらくん足なげえって改めて分かることが出来るPVです。

 

SAMURAI7

「JUSTICE」

Coming CenturyのOP。なんとなくですがカミセンの曲はOP向きのものが多いですよね。ちなみに私は完全に忘れていてアニメを見始めた友達からその時連絡を受けて「忘れてた」と絶望していたのを思い出します。
7人の侍をオマージュした作品です。ちなみに舞台になったりもしていたりといろいろなことを試そうとしている作品です。興味がありましたら是非。


タイムボカン24

「Fantastic Time」

Hey! Say! JUMPによる曲。2016年秋アニメです。

アニメファンの友達から「おじゃんぷさんだったよ!」と教えてもらいました。タイムボカンシリーズ、定期的にアニメやっていますね。

今作は歴史とかその辺をモチーフにしているかんじがしますね。クレオパトラとかライト兄弟とか。 電王って思った人大人しく挙手

ちなみに今回は悪役皆さんはドロンジョ様たちじゃないのでご注意。ビマージョ様です。でも起こるときのスカポンタンは聞いててくすりとします。

ちなみに総作画監督遊戯王でお世話になった加々美高浩さんが参加されているので作画が安定しているように思います。指芸をいつやるのか超そわそわ。

あんまり作画について詳しくない私でも加々美さんに関しては覚えるレベルなので是非これを機会に見始めた方は最後のクレジット見てもらえるとうれしいです(笑)