人生日々ハイテンション

好きなものをビュッフェスタイルに楽しむ人の備忘録

YOU花見しちゃいなよ!!

桜の開花宣言がされたわけですけれど、3月のこのタイミングでがっつり開花してるのも珍しいなと思ったのと、毎年友達と「花見しようぜ」っていうノリとテンションで行っているので「じゃあやるか…」と、決定。お花見をしてきました。

で、調べたら今はてなブログのお題が「お花見」ってことらしいので、いってきた報告も兼ねて2018年の花見をしてきたレポをつらつらと。

でもお察しのとおり、このブログは基本「花より団子」主義なので(勿論風流とかも大好きですけれど)、だんだん脱線すると思いますがそこは…まぁなんていうか、どうか許容範囲を他ブログさんより3倍ぐらい広げて「テンション高いな」っていう感じで見守ってもらえると嬉しいです。脱線なくしたらこのブログのアイデンティティなくなる気がする(笑)

お花見だよ!全員集合!

このブログでは「冷凍食品を食べ比べてみよう」とか「よっしゃ@@しようぜ!」ということをノリとテンションで全部やっているわけですが、大体その勢いが言い出しっぺ私で、賛同してくれる友人を巻き込み色々やっています。いつもすまねえ…。

と、いうことで、今回も「花見しよう」というノリと勢いだけでいってきたわけですが……。

 

その1:井の頭恩賜公園

東京都でも桜の名所と言われる井の頭公園。花見といえばやっぱここかなと思い、めちゃくちゃ早起きしたので下見という落ち。新宿からだと中央線で20分でいけます。

東京都武蔵野市にある井の頭恩賜公園は、さくら名所100選に選出されており、駅から近く気軽に訪れることができる。

公園全体で約500本の桜があり、池の周囲には約250本の桜が雄大に枝を広げている。

七井橋の上から眺める満開の桜が池にせり出して咲くさまはまさに圧巻で、水面に散りゆく花吹雪もまた風情がある。

さらに、夜になるとライトアップされた夜桜も楽しめる。西園には多くの品種の桜があり3月上旬頃から早咲きの桜が咲き出し、ヤエザクラや、シダレザクラ、白花の桜、濃紅色の桜などが次々に咲き誇る。遅咲きの桜は4月下旬まで鑑賞することができる。

 

―― 井の頭恩賜公園の桜 (東京都武蔵野市) | お花見2018 - ウォーカープラス より引用

「待ち合わせは何時にしようか」という打ち合わせをしたまま(メンツが少ないので割と当日決まるもよくある)寝落ちしていたので、「場所決めてないじゃん……」ってなったので、でも名所だし混雑しているのでは?ってこともあり一人下見にいくという(笑)大体この時点で朝7:30ぐらい。起きた時間は5:30。完全にテンションメーターがおかしかった。

 

f:id:amanatsu0312:20180326093333p:plain

井の頭公園の桜。ボートに乗りたい

いや~~めっちゃきれい~~~(語彙力0)

井の頭公園の池は水を抜いて天日干しをする「かいぼり」が定期的に行われているらしく、現在は特に「在来種がめっちゃ増えた」ということをテレビでも言われるぐらい。前は外来種も多かったのに「かいぼり」を繰り返したら最終的に在来種戻ってきたとかなんとか。ある程度水の入れ替えも必要ってことですね。

www.sankei.com

ちなみにこれを特集組んだテレ東は視聴率が大河ドラマを越えたらしい。

テレ東のそういうローカルというか、企画感好きです。

 

井の頭公園っていうと、白鳥ボート。

白鳥ボートといえば何を思い出すかと聞かれると、私はその昔鉄腕DASHでやっていた「TOKIO VS 100人の刑事 ~5つカンを蹴れるか!?」をした印象が非常に強いわけです。

TOKIO VS 100人の刑事」はどんなものかというと、東京、主に23区内(山手線内側がメイン)を使った超大規模な鬼ごっこです。

個人用ビーコンを使用した大規模鬼ごっこを行う。

元警視庁マル暴課の刑事・二戸昭吾率いる100人の一般応募で選ばれた刑事が、制限時間内にTOKIOのメンバー全員の逮捕を目指す。

選ばれた人はチームになっていて、キッズチームや、大人まで、割と色々な人がいました。ちなみにこの一般応募、友人が送っていたのを覚えています。外れたけど。

 

で、これのジャッキー・チェンがゲストで来た回*1白鳥ボートに乗って逃げようとして出口一個じゃねえか!!!っていう凡ミスで捕まった覚えがあり、それが白鳥ボートだった記憶があります。

キッズに捕まるジャッキーが面白かったのと、あの時すでに御年50なのに壁登りをしれっとやってのける身体能力に「ジャッキーすげええええ」ってめっちゃ興奮した思い出。

都内に在住しているので、あの企画でひたすらあちこち東京行き来している彼らに「おうおうおうすごいなあ」と笑っていた思い出。いまでこそ鉄腕DASHってDASH島のイメージがどうしても強いですけれど、それ以外にも電車とTOKIO(バトンリレー)でかけっこしたり目的地に電車と自動車と自転車でどれが一番早くたどり着けるか*2とか、水鉄砲でひたすら打ちあう合戦的なの(この時もジャッキーが居た)とか。割と色んなコトしていました。あのへんの企画もう出来ないのだろうか。

TOKIO二人が朝の番組あるから無理かな…。

 

今思うと「学校へ行こう!」も大概無茶振りしてたしアレなんだけど、DASHも結構あれでそれですよね。あの時代のテレビが面白かった、というつもりはないですが(今のものでも面白いものはきっとある)、テレビ見た?!の流れからの次の日の話題をしていたというのは懐かしいです。

Youtubeの番組はクラスのインフルエンサー的な存在が派生させていって広めていっている可能性とかもありますね。学生さんたちのお話を聞いていると面白いです。

 

話がそれましたが、井の頭公園に至るまでのお店が色々あったのですが、朝早すぎて閉まってた(笑)コンビニが駅から井の頭公園にいくまでで確認した限りではセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートがチェック出来たので結構ぷらっと購入して公園で花見するのにも適していると思う。

ただ7時30分の段階で既にシートが結構張られていて場所取り合戦が始まっていました。後人も多い。だから結構団体でいくのは難しいかなあ。

夜桜もやっているのでまた行きたいんですけど、どうにも人混み苦手な人には推奨しにくい。お店やってる時間帯だったら美味しいものがいっぱいあると思う。

 

個人的におすすめは(去年お花見にときに行った)駅と井の頭公園にいく途中にあるソーセージ屋さん。ホットドッグにしてムシャムシャ食べたけれど美味しかった。写真はちなみにない(笑)

後駅出てすぐに「ウッドベリーズ*3」というヨーグルトとフルーツを組み合わせたフローズン・ヨーグルトのお店があるのですが、そこのものがおすすめ。

ツイートも結構個性豊か。その日のお品書きとかも書いてくれるのでチェックしていると楽しい。取り敢えず突然のV6という単語に思わず吹き出しました。メイドイーーーンン!!*4

季節のフルーツとの組み合わせを楽しめます。花見って地味に暑かったりするので、こういうのを食べるのも良いかと。

f:id:amanatsu0312:20180326101820p:plain

ちなみにこれはスイカ
  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-4-1 井の頭ビル1F
  • 電話番号:0422-48-3315
  • 営業時間:12:00〜22:00
  • おやすみ:年中無休

その2:二子玉川

今井橋の川崎市内4区を縦断する桜並木がすごいという話を聞いていたのですが「めっっっっっっっっっっっっっっちゃくちゃ混むよ」とお世話になっている川崎フロンターレのサポーターから聞き、「やめよう(二つ返事)」になった結果「等々力は?等々力迷宮*5は?」と聞いた所「勝ち点3を置いていく条件をくれたら案内してやってもいい」と言われ「試合5月じゃねーか!!!!!*6」ってことで花見の季節が終わっているという有様でした。

frosuki.com

此方でフロンターレサポの人が説明されている。等々力は迷宮。でも等々力駅近くにあるケンタッキー・フライド・チキンの潔いフロンターレ推し感めっちゃ好き。試合のたびにカーネルさんユニ着てるので個人的に見かけるたびに「おっイイネイイネ」って勝手に思っている。フランチャイズだろうけれどおそらく店長さんがやってくれているのかな。そういうの好きです。地域密着型なかんじがいい。

 

等々力にしたゆと、どうせいくなら試合見てこうぜってまったくサッカー詳しくない友達を巻き込むのは流石にあの…なんか…申し訳ないので…(笑)

 

ってことで、なんかそこそこ川崎に近くて、1本でいけるところにしつつ、「ご飯美味しいの食べたいよね」「ついでに買い物もしたよね」というものを探した結果決まった二子玉川へ。

もはや桜関係ないとかいっちゃいけない。

f:id:amanatsu0312:20180326103834p:plain

アップにしなくても見られる桜

街がもれなくファミリー層向けになっているのですが、土手(でいいのだろうか)に桜がぶわーーーっと咲いていて、キッズでも手に触れられる距離に桜の木が植えられています。

土手をがに股でチャリをこいでいくおまわりさんすら絵になる。

超快晴なのもあるんでしょうけれど、ぽかぽか陽気に誘われて犬連れの人や子どもが元気よく歩いている姿は此方も元気がもらえます。

川を下っていって散歩していくと「えっこれ凄く……金八先生っぽい*7」とか合流した友達と言い合ってました。金八先生の好きなシーズンは圧倒的風間俊介君がメインをはってる第五シーズン推しです。上戸彩ちゃんの第六シーズンも関わってくるからセットでみたい。

 

ごはんのおすすめは二子玉川ってファミリー層なのでご家族向けに二子玉川ライズとか、高島屋があるほかにもめちゃくちゃおしゃれなイタリアンとかフレンチとかがあるのが印象的でした。

オープンしたときにちょっと話題になった「マヨルカ」さんは前にいったことがあったんですが、大分落ち着いていて焼菓子・総菜・パンのほかにもカフェメニューがあるから気楽にお茶しにいくのもいいなと思います。

f:id:amanatsu0312:20180326105059p:plain

マヨルカの「エンサイマダ」

どこもランチは混雑する印象です。特に土日。うっかりランチ難民になりかけた一日でした(無事に滑り込めて良かった)マヨルカさんについてはそのうちまた改めて記事書きます。カフェのモーニングメニューが予想よりしっかりしてて美味しかったんだ……。

ということで、花より団子しつつ、それでもやっぱり「お花見っていいよね~」ってふわふわするのに適していました。

正直「LOFTとか東急ハンズとかスタバで桜モチーフとか買っても花見では!?」とかグッズ買おうぜとしていた時点でお察しいただきたい。そういうもんだ。でもカワイイですよね、桜。スタバのさくらタンブラーはいつでも欲しいものです(笑)

 

桜をテーマにした曲でおすすめの曲

なんかこれだけだとあまりにあれなので、せっかくだから好きな桜の曲をプレゼンしておきたいなって思い立ちました。真っ先に思い出したやつなので&自分の趣味全開だから許してほしい。

 

V6「ハナヒラケ」

早々にV6ですけれど。何なら近すぎないっていわれそうですけれど。

とんがりコーンのCMでも使われた曲です。ハナヒラケ~っていうテンポの明るさが「アイドルっぽい」感じがします。元気の出る曲です。

 

Can't Get Enough / ハナヒラケ(DVD付)(初回生産限定盤B)

Can't Get Enough / ハナヒラケ(DVD付)(初回生産限定盤B)

 

 

TOKIO「花唄」

言わずともがなのTOKIOさん。

花唄

花唄

 

桜っていうか、花の歌なんですけれど。めっちゃくちゃこの曲好きで、ナースマンめっちゃ見ていたなあっていう思い出があるわけです。

素直に明るくてのびのび歌っている印象なんですよね。この頃のTOKIOの曲は好きなものが多い。 

MD時代とかに入れていた思い出があって、今もたまに聞いているんですが昨年うっかりまさかまさかの自分の推しが歌ってて「うわーー橋本君が花唄歌ってるー!!」ってやたらびっくりした思い出があります。花唄はいいぞ。

 

 嵐「サクラ咲ケ

サクラ咲ケ

サクラ咲ケ

 

お前嵐いけたんかい!!!!と友達に再三言われているのですが、これ確か城南予備校か何かのCMの曲ですごく頭に残っていた記憶があります。いい曲ですよね。この辺りの頃の嵐のCDを何故か持っていて、( 5×5 THE BEST SELECTION OF 2002~2004とか、あの辺)何かとしみじみしています。最近と思っていたCDがPopcornで未だに聞いているんですが「結構前だよ」って言われて「嘘やん…?!」ってビビってます。時代の流れが早すぎる。

 

なんか調べてみたらジャニーズは結構「桜」モチーフの曲が多い。NEWSなら「さくらガール」とかね。掘り下げていったらいっぱいでてきてターゲット層のことも鑑みると(ジャニーズのファンの人は学生の人が多いらしい)「なるほどな!」ってなりました。

ちなみにその流れで三代目とかのLDHのほうも調べたらS.A.K.U.R.Aという曲を見つけて、まったくそっちに明るくない私は「R.Y.U.S.E.I以外にもドットつけるんかい!!!」ってびっくりしました。

 

www.youtube.com

R.Y.U.S.E.Iのイメージがめっちゃくちゃあったんですが、バリバリゴリゴリ踊っているのは見ていて爽快感がありますよね。\イイヨイイヨバリバリ踊ってくれー/

とかいってたら昨日のブログ(去年の冬、きみと別れ)を感想いいあってたら友人が岩ちゃんファンでプレゼンされつつある。そしてうっかり開拓しそうである。なにそれ怖い。まずメンバーを覚えるところから始めたいと思うのですが、1番の驚きは「えっ岩ちゃんさんは歌う人じゃなかったんかい」ってことでした。

超勝手に歌う存在だと思ってたらパフォーマーだったでござる。

 

アンジェラ・アキ「サクラ色」

www.youtube.com

「桜の歌で好きなものは何だろう」って自分で考えたときに最初に出てきたのは多分これ。ピアノの旋律とアンジェラ・アキの強い歌い方が好き。手紙とかも好きなんですけど、このPVのぶわーーっと桜が咲き誇る姿と、出会いと別れを続けていく形が好き。何がいいたいかっていうとアンジェラ・アキが好き。

 

有名所で行けばコブクロの桜とか、森山直太朗の独唱とか、桜坂とか宇多田ヒカルだとSAKUAドロップスとか桜流しとかあるし、色々思いつくっちゃ思いつくのですが。いきものがかりはデビュー曲SAKURAだし、やっぱり何か心にささるものがあるのでしょうね。

未だにスピッツの「チェリー」はなぜチェリーなのだろうとか思わなくもないのですが(めっちゃ好きです)同じスピッツなら「春の歌」もめちゃくちゃ好き。

春の歌

春の歌

  • provided courtesy of iTunes

 

そういえばback numberの「花びら」も好きです。ほぼ知らない芸人であれなんですけど!!いい曲だよね!!!調べていったら色々出てきて「あーなるほどねー」ってなることがおおい。発見が多いですね。ところで宇多田ヒカルさっきあげたけどエヴァの新作いつになったら出るんだ…(待ってます)

 

調べていくと、フランスでは桜の花言葉が「私を忘れないで」っていう意味合いで日本の忘れな草とか紫苑と同じ意味なんだなって思って少ししんみりしたり。出会いと別れの代表格として日本では題材にされやすいけれど海外ではあんまりないんだろうな~とか。

 

後は「はらり、ひらり」とか、花の舞い方としての単語は確実に桜だろうなって思います。

元曲はsonaが歌っているもの*8なのですが(「遙かなる時空の中で-舞一夜-」の主題歌です)結構カバーされてるんですよね、これ。

はらり、ひらり

はらり、ひらり

  • Jade Yin
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 何が一番ビックリしたって「高槻やよい」というアイドルマスターのキャラクターが歌ったこと。

www.youtube.com

聞いた瞬間「えっあの曲そんな有名だったんか」と流石に動揺した。ごめんなさい。でもいい曲なので軽率に聞いて軽率に「え~~~いい曲じゃないか~~~」ってスットーンと落ちてほしい。

 

 

まぁそれはそれとしてアーネスト・サトウの桜の話めっちゃくちゃ好きなんで皆知ってほしい。西郷どんにサトウ出るのかな…。

西洋人である彼が桜を植えた英国大使館のお話を見るとヒエエ…ってなる。

私が彼を知ったのは正直ゲーム「遙かなる時空の中で5」がきっかけなんですけれど、「風花記」のアーネストのストーリーを見て「アーネスト…お前……お前ってやつは…」ってブルブル震えたもんです。

5については風花記最初から中身同梱でセットで元値価格で出してくれればまた評価も変わっただろうに…と未だに思わなくもないのですが(無印はキャストが一新されたことや、ストーリーやシステム等細かい部分に至るまで全部総括すると、どちらかというと賛否でいうと後者が多い)、アーネスト・サトウという人間を知ることが出来たのは個人的に非常に大きい。

実際の彼のエピソードを遡れば遡るほど「どんな思いで桜を植えたのだろう」とか色んなことを考えます。

参考サイト:http://www13.plala.or.jp/r-shirakami/1413-3.html

 

アーネストの風花記はいいぞ…。

Good-bye My Beloved Princess〜冬の桜〜

Good-bye My Beloved Princess〜冬の桜〜

  • provided courtesy of iTunes

 ちなみにちゃんと桜モチーフの歌も!あるんだよ!!

 

私は沈黙の太陽のあのどすん、と胃にくるかんじがめっちゃ好きなんだけれどね!!!

The sun of silence ~沈黙の太陽~

The sun of silence ~沈黙の太陽~

  • provided courtesy of iTunes

夢見てワクワクしてそして黄金の国としてではなく、現実を見てしまった彼の物語として色々感じる今日此の頃です。

 

花見するならお弁当持っていってゆるーくピクニック気分でやるのもありだなって思いました。

 

ということで、花見はいいぞ!!!!!!!!!!ってことを主張しつつ、美味しいもの食べて好きな音楽聞いて楽しくするといいと思います。

そういえば特撮で桜関連のって何かあったかなあとか思ったんですがモモレンジャーはよくあってもあまり桜テーマって言われると「女性」のイメージがつきやすいんですが…。

直近だと鎧武の「サクラハリケーン」かなあ。

 

 

なんてたって「武将」と「フルーツ」なのでほら、和テイストの象徴ですからね、サクラ。鎧武を今目下見ている友達から実況連絡来るたびに私は「わ、わかる~~」とめっちゃくちゃ笑っています。久しぶりに見たくてしょうがないのと佐野岳とこばゆたが元気で居てくれればいいなと思った矢先にプリンシパル高杉真宙くんが出ている+小瀧くんが雰囲気めっちゃ乾巧(555の主人公)ぽいってジゴワットレポートさんが言っており、うっかり予告見直したら「本当だ(普通に見すぎて感覚麻痺ってた)」となっているので、まぁ何がいいたいかっていうと。

 

いつでも特撮はいいぞってなるからオイデヨ!!っていうね。

 

そう言えばビルドとか花はローズが既にあるし、この勢いで桜も一個あっても(薄いピンク似合いそう)(既に色被りが否めない)いいのになあって思ったのは内緒。

*1:2005年3月27日放送

*2:派生して、”渋滞の高速道路に自転車長瀬は勝てるか!?”とかあった

*3:woodberrys公式ぺージ

*4:最初のコンサートでガチガチに緊張した坂本昌行氏がいったと今も尚ネタにされている

*5:等々力競技場は行くまではともかく試合帰りにはもれなく迷子になることで有名。川崎フロンターレサポについていってはいけない……。何年連続で迷子になったか……。

*6:5月20日にアウェイエスパルス戦を予定

*7:金八先生の土手は荒川だったような気がする

*8:sona - はらり、ひらり - YouTube