人生日々ハイテンション

好きなものをビュッフェスタイルに楽しむ人の備忘録

ブログ読者が100人超えてた&年の瀬だし今年を振り返る

なんかなんだかんだいってたらブログの読者さん(簡単に言うとはてなブログユーザーでこのブログを読んでもいいかなって押してくださっている方)が100人を突破したそうで。

誠にありがとうございます。

少なからず100人(複数アカウントだったらもっと少なさそうですが/笑)は私のブログを「知っている」ということになります。

はてなユーザーさんではない方でこのブログを見たことがある、知っているよという方もいるでしょう。

本当にありがとうございます。

何にしても可視化されると「はは~~もうそんなになるのか~~ありがてぇなあ~」ってなるわけです。

 

自分の周囲にいる友人たちはいろんな形でいろんな表現をしているのですが、やれpixiv FANBOOKをやっていたりとか(是非見てもらいたい)

www.pixiv.net

noteやってたりとか(こっちも良ければみてほしい)

note.mu

本当にいろいろな人がいます。

 

「文字を書く」ことを生業にしていたり「イラストを描く」ことを仕事にしている人もいる一方で、全く関係ない仕事をしている人だっている。

人は十人十色で、だからこそ仕事も多様性があるのだろうと思う。同じ好きでも解釈がやっぱちょっと違う、とかままある話ですしね。 

 

彼女たちに関しては、本当にそれぞれがそれぞれの才能だと思うし、良いところを良いと発見していけるところに敬意を評します。

すごいよね。なかなかできることじゃない。尊敬と同時に羨望の眼差しです。

じゃあ私はなんで「はてなブログ」でここにいて、かつ、なんだかんだいって3年ぐらいブログを更新しているのかって疑問になるわけです。

 

というかなんだかんだ言って3年突破してたらしくそのことに衝撃を受けました。まじかよ井ノ原くん。

 

多分何だかんだ続けられているのは「好きなものを好きなように、自分と向き合うために記事を書いている」からです。

ブログをはじめたきっかけは「Twitterじゃ文字数足りない&ぷらいべったーだとログイン作業が逐一新しくページ開かれて面倒くさい」からでした。

最初は映画、その次にサッカー、その次に声優、さらに続けてアニメやゲーム、アイドル、気になる人、もの、ことを調べるのはどうやら癖のようです。

 

先日同じようにはてなブログを書き続けている友人に「甘夏さんの書く文章は文字が弾んでいるときダイレクトに分かる」と言われました。

それは本当にそのとおりで、基本好きなことを書いていても温度差が顕著に出ています。楽しいときは楽しいがすごく出ています。

すごくわかりやすく言うと、静岡ダービーのここ1年の記事のテンションの差。

 

2017年 IAIスタジアム日本平(ホーム)

amanatsu0312.hateblo.jp

死人に口なしというか、敗者であることは変わらないのです。知ってた。

で、私は基本的に引きずってもしゃあないから次節な。だが来年は覚えていろよという某とんねるずの正月番組のVS松岡修造テニスコーナーみたいなかんじでいるわけです。

 

2018年 同じく後半戦

amanatsu0312.hateblo.jp

 他にもイベントがあったとしても、それにしたってテンションが高い。

 

という感じで、自分の好きと向き合って、その好きを可視化させるために、言葉にどう表したらいいのかを考えて連ねているのが最近です。

まぁ2018ダービーその後に関しては察してください。いろいろあったんですけど、それは多分1清水サポである私がいうよりも公式とか見たほうが早いと思います。

 

でもって、一方で、楽しくなかった(そうでもなかった)時のテンションっていうのは結構物事をトントンと進めています。個人的にはそれを直したいのですが、傍から見ていると「まるっとお見通しだ」ということでした(笑)

 

ということで、2017年に一年を振り返る記事があって「うわ~」ってなったのですが。

amanatsu0312.hateblo.jp

じゃあ今年はやってなかったのかっていうと やってたわけです 。下書き見つけました。何がひどいって言っていることが全然守れていないという有様であることだよ!!!!

 

ということで、2018年の振り返りを。まだクリスマスより前だっていうのにいいのかって思ったけどそういう日もある。

 

ということでのんびり振り返ってみます。

A.B.C-Zを見る

《結果》できました。ありがとうございます。

なんだかんだツアーに足を運ぶことができました。番組観覧は外れに外れましたけれど、「コンサート」という形で躍動している彼らを見られて良かったと思います。

また、コインロッカー・ベイビーズを見に行けたのも良かった。A.B.C-Zではなく「役」として見たい部分も多かったので。後年明け早々にあった「蜜蜂と遠雷」に関しては原作既読だったこともあり、いろいろな比較ができたことが自分の中でプラスでした。三浦大知くんのも行きたかった(ずっと言う)


55ツアコン円盤感想レポートを上げる

《結果》

amanatsu0312.hateblo.jp

拙いながらも感想が書けました。

未だに思い出すたびに昨年(2017年)のコンサートは自分自身が「はじめまして」がたくさんあって、見るものがいっぱいあって、その上で「横浜アリーナ」で動き回っているのが見られて良かったなと思います。

ドキュメンタリーに関していうと思うところもたくさんあって、橋本くんのソロコンサートを思い出したりとかしていて(未だにあの時の表情一つ一つが大事な思い出である)、彼らの「あの時」と「これから」との足取りと、そこからステップアップして欲しい気持ち、2018年にどんなふうに挑んでいたんだろうという心持ちと同時に芽生えます。

後頼むからもし今年のLBTが円盤になるのであれば定点カメラで彼らの足並み揃っているのみたいからよろしく頼みます。顔アップはアップでいいんですけどそれなら定点で「こんなにダンスが揃っているよ」っていうのも見たいんだ。


超英雄祭いく

《結果》いってきました。

amanatsu0312.hateblo.jp

何が言いたいかって言うと当時「ビルドな~~どうなのかな~~手探りだな~」ってなったのにめちゃ楽しかったこと。後はルパパト主題歌聞いて新しいなーって思ったルパパトが2018/12/2の放送があつすぎてしかも主題歌流してくるタイミングぴったりでウオオオって後日こんなにも思っているということ。

三浦大知くんはじめましてなんだけど(※生で見るのが)ワクワクしたし、ひっさしぶりにフォーゼ聞けたし楽しかったな。

 

超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2018 [Blu-ray]

超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2018 [Blu-ray]

 

 

私はニチアサならライダーのほうが比較的好きなんですけど、シンケンジャーとかデカレンジャーとかタイムレンジャーの曲めちゃくちゃ好きなんですよ。だけどゴーカイジャー久しぶりに聞けてうわーってなったし、後Be the Oneを生で聞ける機会は後にも先にも多分これが最後だろうしなって思うと感慨深いものも有りました。

 

Be The One

Be The One

  • provided courtesy of iTunes

 

三浦大知くんに関しては本当にEXCITEはもちろんだけどLife is Beautiful流してくれたこと、歌ってくれたことに感謝しかない。あの瞬間のあの演出はもう本当にとても良かった…いつまでも言える…。

 

Life is Beautiful

Life is Beautiful

  • provided courtesy of iTunes

 


三浦大知くんのパフォーマンスを実際に見る

《結果》超英雄祭&三浦大知くん個人のものにいくつか参加しました。

amanatsu0312.hateblo.jp

彼の個別のもので最初にいったのは追加公演の武道館。

超英雄祭で見た「歌う三浦大知」「仮面ライダーの作品の世界観を崩さない三浦大知」という部分が強いものから、BEST HIT TOURになると、バラードもあるので「聞かせる」「見せる」というものがとてもしっかりと表現されていました。

また彼の「今まで」と「これから」を凝縮しているのではじめましての私でもわかるものがいっぱい。

www.youtube.com

円盤もしっかりばっちり発売中。岡村隆史さんが乱入してるやつも円盤には入っているので見てもらいたい。そして何より踊る大知くんが楽しそうなのでみてほしい。

 

 

二回目に見に行ったのは「球体」。

amanatsu0312.hateblo.jp

独特の世界観で「踊る三浦大知」から「パフォーマンスする三浦大知」として、動がいつものテンション上げていくぞ~!!!!っていうものから静寂の中に波紋が描かれているような、螺旋のようなもの。「球体」として魅入らせるものがあるのが球体。

答えのない答え合わせの世界にようこそ!なんですが、しずかに見るからこそ得るものがたくさんありました。

 

球体(CD+Blu-ray)(スマプラ対応)

球体(CD+Blu-ray)(スマプラ対応)

 

 

個人的には「飛行船」が印象的でした。テレパシーも好き。

飛行船

飛行船

  • provided courtesy of iTunes

 

3回目は新しいツアーとなって、現在(2018/12/07)ツアー真っ只中の「ONE END TOUR」。

amanatsu0312.hateblo.jp

おおよそネタバレしているのであれなんですが「本人確認」を今回しっかりするという噂を聞いていて、FC名義で購入したものは同行者のお名前も記入するなどすごくしっかりした状態だったので、大変だなあと思いました(語彙力がない)

ツアーそのものに関しては本当に楽しかったので、今から行く人も楽しんできてください!


新しい音楽を聞く

《結果》そこそこかもしれない。

すごく好き~めっちゃ追いかける!!って言われると難しいのですが、リタ・オラのアルバムがすごく気に入りまして、エンリピをかましています。

Let You Love Me

Let You Love Me

  • リタ・オラ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 聞いててリズムとりたくなる音楽は好きなので、リタ・オラの曲は興味深いです。

個人的には「Your Song」も好き。

www.youtube.com

 

後はandropの「hikari」をとても聞いています。andropに関してはタワレコで注目のアーティストということでまだメジャーになる前かなんかで見かけてホームページの凝り方がスゲエエって思ってたのですが、今回山崎賢人くん主演の「グッド・ドクター」がすごく良くて、おかげさまで見ごたえがあるドラマ&聞いてて好きだなと思ってひたすら聞いています。

www.youtube.com

 

後は今年間違いなく話題になってしかるべきだと思っていたU.S.Aはもちろん聞いて楽しんでいます。でもやっぱり思うのは「合いの手が入っていないだと……?!」ってなるこのジレンマ。いつまでたってもこの池袋回が楽しい。

 

▽結果

amanatsu0312.hateblo.jp

 

まぁ書いてたよね。しかしながら忘年会でU.S.A踊らなきゃ行けない人が多いのは大変だと思う。簡単に見せかけてドチャクソ大変だと思うしやっぱりDA PUMPの踊りのキレってすごいって思うしISSAのお歌の巧みっぷりに「この人本当に努力していすごいんだな~~~かっけえええ~~」ってしみじみする(語彙力がない)

言ってもハロヲタでもなければDPCでもないんだけど「U.S.A」からDA PUMPに対して「if…」以外もしれたのはいい機会だったし、今のハロの雰囲気を知られたのもいい機会でした。工藤遥ちゃんの泡沫サタデーナイトしか最近(でももうなかった)知らなかったからこそ新鮮でした。

 

声優界隈だとヒプノシスマイクについて触れる機会があったので、イケブクロの人になってました。木村昴氏のラップが聞き取りやすくて好きです。

www.youtube.com

めちゃくちゃ詳しいわけでもないしさらっと聞いているぐらいなのですが、わーんつーすりーいけぶくろでびーじょん!とか頭に残るのはすごいなと思います。

一番笑ったのは作詞藤森慎吾ってオリラジのチャラい方(言い方)がホストの方の作詞してるの知ったときですかね。

ラップバトルに関してはここ最近色んな所で聞くことが増えてきたように思うのですが、disりあいっていうのがあまり好きじゃないものの、「こういう新しい形」の場所ができるのは面白いなと思います。

プロフェッショナルの方からみてヒプノシスマイクがどんなふうに見えるのかっていうの聞いてみたいな~見てみたいな~って思います。

www.youtube.com

声優さんがやるラップなので、「滑舌が良い」「聞き取れる」ということがベースな上で、その場で「キャラクター」としてやるというのは難しいなあと思います。

イベントでは台本があるのかないのか分からないのですが、その場でライム刻むの大変だろうなって思います。ラップという世界の扉が開かれるきっかけになったので面白い。この人のラップいいよっていうのあったら教えてください。田村ゆかりさんでおなじみ「You&Me」のm.o.v.eさんとかで知識が止まっている。

www.youtube.com

とりあえず三浦大知くんのコンサートで知った宇多丸さんとかはちょこちょこ聞くようにしています。No Limitはいつ聞いても「わっけええ!!!」っていうのと「曲調好き~~」ってなります。アツイ。

www.youtube.com

今の三浦大知くんでゴリゴリ踊ることベースで宇多丸さんとのBEST HIT TOURはそりゃあテンションバク上げだろうなあっていう。当時知らなかったからこそ「これめっちゃ曲好きなんですけどーー!?!」ってなったのが懐かしい思い出。

後はKREVAさんとか。ラップという意味では本当三浦大知くんのおかげで「世の中には色んな人がいるなあ」と改めて知る機会が増えた1年だったと思います。やっぱり詳しくないけど!!(笑)

www.youtube.com

全速力もこれまためちゃくちゃ好きな曲だったりします。聞いてくれ。現場からは以上です。

個人的には最新のこれもみてほしい。

www.youtube.com

なんだこれ。

なんだこれ。めちゃくちゃ熱いな!!!!!!!!!!雨だけど熱い!!!!!!(笑)

語彙力が欠如すると人間こうなるよの典型例である。

というかもしかしてもしかしなくても今年は三浦大知くんによくよくいろいろ教わった一年だったと思います。さっきから三浦大知くんのキーワードしかあがってない。


月に2本は最低でも映画がみたい

《結果》ブログに書いてないものも含めて今年見たものを書き出してみました。

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

現在未定(あとで追記)

 

叶えたり叶えなかったり。

蜜蜂と遠雷」とか見たい映画がこれからもいろいろあるので楽しみです。スター・ウォーズはいい加減私はハン・ソロを見ろって話ですね。

 

ジャニーズ以外のものに興味を持つ

《結果》それなりに

もともとジャニーズに特化しているというよりも、あれもこれもこっちもあっちもっていうビュッフェスタイルな人間なので、それなり、っていうのが適しているかと(笑)


サッカーを見る

《結果》清水と代表戦とワールドカップといろいろ見られたと思います。

今年はワールドカップイヤーでしたし、ベルギーの善戦は見ていて本当に楽しかった。


試合を現地見たい

《結果》清水の試合と代表戦に行けた

正直いっときよりは行く回数は減りましたけど「ここは抑えたい」っていうのはいけてよかった。

何万回も言うけどマリノス戦が台風で流れたのは残念だったな。最終的に勝ったから良かったけども、やっぱりあの日行く予定だったからこそ(仕方ないとわかっているし、それが妥当だとも思うしあれでやったらだめだと思うけど)ちょい残念


ビルドくん完走する

《結果》

なんやかんやで。飛ばし飛ばしになってしまいがちなんですが、全話見ました。

最終回が安定の万丈の万丈っぷりで言いようのない安堵感がありました。


ネオロマンスに久しぶりにおかえりしたい

《結果》ただいま~~~~!!!!

ネオアンイベント行って久しぶりに彼らがいる世界線にいるのって楽しいなって思いました。


グッズ厨できるだけ落ち着かせる

《結果》一時よりは…

昔は大人買いしまくってたものが減りました。えらい。我慢している。


美味しいお菓子を食べる

《結果》今年色んな所食べに歩いたなあ(笑)


朝ごはんちゃんととる

《結果》お察しください


自炊する

《結果》昨年と比較したら割とするようになったかと。

合言葉は「大人による調理実習」。頑張らず楽しむ感覚で。


料理本読んで一冊完走目指す

リュウジさんの「やみつきバズレシピ」を少しずつ作っています。

お手軽食材で失敗知らず!  やみつきバズレシピ

お手軽食材で失敗知らず! やみつきバズレシピ

 

 

それと同じく有賀薫さんの「スープレシピ」も実践中。

帰り遅いけどこんなスープなら作れそう 1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ

帰り遅いけどこんなスープなら作れそう 1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ

 

 

あくまでも初心者による不器用お料理なので、たかがしれているかもしれませんがスーパー行って買い出しして~~っていうことは増えたので個人的には完走できたらいいなとは思う(選びながらやってるのでなんともいえない)

 

いつかできたやつはまとめてあげたいんだけど、いかんせん盛り付けが究極下手くそなので難しい(笑)


なんか面白い企画を作る

《結果》うまいもん研究会発足

行き当たりばったり感が否めない割にあれやろうこれやろうが増えていく楽しさ。

おかげさまで色んなことを試したり色んなことやろうぜ~ができるのはいいなと思いました。楽しい。

 

いろんな人に会うところへ足を運ぶ

《結果》上は富山、下は岡山

色んな事情があってなんやかんや移動してでかけてみました。もっと上の方までいけたかなっても思うんですが、そこまで体力はなかった(笑)北海道もいきたかったな~。

 

声優現場行く

《結果》久しぶりにKiramuneへ

あまり声優イベントいけなかったかもしれませんが、作品イベント(ネオロマ)、朗読劇(Kiramune・ハムレット)とそれぞれ見ました。

Kiramuneに関してはストーリーの好みやお芝居に関してどういう意味合いをあってやりたいのかな、これはどうなのかなっていうのを見ていて考えられたので面白かったです。作品がオリジナルだからこそ、途中途中に笑いを挟みつつ作っている感じがしました。THE王道のスリルサスペンスとかもやってほしいけどKiramuneというレーベル上難しいのかな~とも思ったり。

ハムレットに関して思うのは「う、う、歌った~~!!!」ということ(笑)音楽朗読劇とはいっていたけれども!!びっくりしました。忙しい人のためのハムレットというかんじで非常にコンパクトに作られていたのが印象的です。


考察する

《結果》タピオカ考察といちごサンド考察をしました。

 

amanatsu0312.hateblo.jp

amanatsu0312.hateblo.jp

 

違うそうじゃない。いやわかってるんですけど!(笑)

考えて察するって難しいなっていう。実験、結果、考察、と理科の授業であるじゃないですか。とりあえずは実践、結果、考察(自分の好みを発表)できているかなと。


人の推しを聞いてその上で飛び込んで見る

《結果》SUPER JUNIORについて学び中

後はBANANA LEMONも聞いています。

www.youtube.com

ゴリゴリ踊っているのを見るのが心地よい人なのでぜひ彼女たちにももっともっといろんなパフォーマンスを見せてもらえたらいいなあ。

人がおすすめしてくれているものを聞いて学んで「なるほどな~」があるのってとても新鮮。


2月20日から2月28日まで毎日更新目差す

《結果》ネタがない!!(笑)

 

新しい出会いをする(ジャンルでも何でもいい)

《結果》とりあえずスタマイはじめました

ここにきてスタマイかよって言われそうなんですけれど、なかなか新しいコンテンツに歳を重ねると挑戦する機会が少なくなっていたので、ここでいっちょ始めるかと。

とりあえずまきくんが好きです。幸せになってほしい。

 

見たことない人を見る

《結果》成功。

三浦大知くんはもちろんのこと、見たことあるけど見たことない人(テレビ越しでしか見たことない人)もたくさんいる中で「こんな人いるのか~」という発見がいっぱいあったのはありがたい。

例えるなら内博貴くん。いつも沈めてすいません!!!って思う一方で内くんそのものを見たことがあったっけ…?という記憶を手探り状態で思い返しているのですが、何やかんや成功してよかった。内くんのコンサート楽しかったです。音源ほしい曲名が思い出せないけどアンコールのやつすごいアイドルぽさと楽しそうなのがあっていい。後マスターピースちゃんと聞いてみたい。記憶がうろ覚えになりつつあるから早く内くん音源してほしい…itunesとかでもいいから…頼む……記憶に残したい…。

 

ブログに「今までしたことがないこと」を投下する

《結果》うまいもん研究会で達成。

やれ冷凍食品だ、やれアフタヌーンティーだといろいろ試してみたので成功したとも言えるのではないでしょうか。

後なにげに東京に住んでいるくせになかなか行くことがなかった旧古河庭園とかもいけたのでオッケーかと。

 

洋画にもうちょっと興味を持つ

《結果》何ともいえない。

いや面白そうだったいくタイプなのでなんともいえないというか。とりあえず楽しそうだったらいいかなっていうノリで見に行くタイプなのは変わってないです。

 

足マッサージする

《結果》

以前マッサージにいったときに「これは凝っているというよりももうコリそのものですよ!!!」ってすごい興奮して言われたのを思い出します。

一応やってるけどできているとは言い難い。もうちょいむくみをなんとかできたらいいなあ。

 

記事150はいきたいな~

《結果》多分達成

いかんせん文字数が多いブログなので(無駄情報が多いとも言う)記事の圧が強いことに定評があるのですが、一方でなんやかんや記事に書けたと思います。

365日あるわけだから、せめて…って思っていた分が達成できたならそれでいい。

 

御朱印久しぶりに再開したいぞ

《結果》月に一度ぐらいのペースで再開

なんやかんや旅行にいきがてら御朱印もらったり神社に参拝するのが好きなので、今回もいろんなところにいきました。

本当hはお寺さんもめぐりたいし面白い発見もいろいろしたいから、来年はもっと回りたいな。

現在の御朱印近江神宮のピンクの御朱印。場所限定の御朱印買いすぎてえらいことになっている。

 

SLAM DUNK復刻版を買う

《結果》電子書籍で達成。見直して思うのは「アニメもう一回みたい」

 

推しプレゼンすすめる

《結果》三浦大知PerfumeGLAYでプレゼン大会実施。

三浦大知くんの良さをいいつつそれぞれの良さを語れたと思う。

ある程度の配分を持って、ある程度メリハリをつけてやったほうがやりやすいなって個人的には思いました。

アーティスト以外のやつもやりたいな。

 

Jサポ女子会をやる

アフタヌーンティー会実施。

amanatsu0312.hateblo.jp

サッカーファンとサッカーファンとサッカーファンとサッカーファンでひたすら喋り倒した。大体くだらないことからネタまで喋り倒した。

顔ファンだろうとプレースタイルだろうとオイオイ言ってようとルールとマナーを守って楽しくやりたいという踏み込むべき場所を踏み込まなければそれでいいかなって思います。少なからずみんなキャッキャした後に「でもあれな、ビールとかで語っても良いね」という話になったのはもはや伝説になると思う。キラキラインスタ女子ぽさはどこへいったんや。

 

遠征時、他の場所へ1ついくこと

《結果》なんとも言えない

とりあえず今年そもそもそこまで遠征していないというオチがついているので…(笑)

 

推しが炎上したとき客観性を持って見ること

《結果》いやこれ私の目標じゃなくて推しの頑張り次第だよなってしみじみしている。

「応援しているからといって何をやってもいい」とは思わないし、応援しているからこそ、最低限のラインは線引できたらいいなって思うんですけれど、そのへんはファンのスタンスの違いみたいなものは絶対あるので、胃が痛いなって。

とりあえず先日の清水-神戸の制裁は清水にも神戸にも結局なくて、まぁそれが結局結果なのかなっては思うんだけど、こういうことがお互いにもうないといいなって願うばかりです。変なところで六反話題になっちゃって可愛そうだなって思うし(ゴールより投げ飛ばされたことのほうが話題になってる気がする)…。

後は清水―磐田のダービーのこともそうだしね、今年は何かといろいろあったなって思う。もちろんサッカー以外もね!!あったね!!(笑)

 

総括して振り返ってみる

ブログをブログとして「なんのために」やるのかを見たときに、このブログは「自分の好きなことを自分の中でインプットとアウトプットするためにしている」というつもりなのですが、果たしてそれができているのかなあというのは考えものだったりします。

取り込んで、その後うまく吸収しているのか、それを吸収できず、放置して、忘れているのか…まま難しい。どっちなのだろう。

2017年は「月に一度はお芝居がみたいな」っていう点を徹してやっていて、2018年には「映画を2本みたいな」っていうことを続けて、来年は何をしようかなーとかぼんやり考えています。

新しいこと、そしまて前から好きなこと。どっちもあっていい具合にバランスをとってこれからも続けていけたら。そんなふうにぼけーっと思いながら、とりあえず12月もまだ10日たってないんだけど?(笑)ってなっている今日このごろです。